今シーズン最後のレッドモンスター狙いできず(平成29年4月11日)

今シーズン最後のレッドモンスター狙いできず(平成29年4月11日)

釣行日

平成29年4月11日昼~夕方

釣行場所

天神崎・田辺元島

本当は別の場所に行きたかったのですが。

釣果

またまたまたまたぼうずです。状況報告と水温報告だけw鳥山ができてたので、ベイトはようけいたと思うんですが、、、。

表水温

田辺・白浜周辺でもかなりいい感じになってきました。だいたい19℃くらい

潮と月

大潮満月


天神崎・田辺元島釣行詳細

もうそろそろヒラマサのっこみシーズンで忙しくなる!!ということで、今シーズン惨敗続きのレッド狙いに行ってきました、、、、。という記事にしようと思ってましたが、当日は串本南東からのウネリ5mということで、白浜南部から釣りができそうなところを探してポツポツ北上してきました。

まずは波風にめっぽう強い白浜町日置の笠甫

前日、荒れたみたいなので少しでも水深があり底質が岩な右岸へ。

行ってみると日置オオサキの方は、、、


「東映の映画が始まる時」みたいになってます。笠甫の湾内もさすがにこの日はウネリが入っていて、危なくはないけど釣りにはならない、、、くらいです。

すぐに北上して釣りになる場所を探します。

とりあえず、田辺湾内の新庄漁港(また釣り場記事書いたらリンク貼ります)

春イカにオススメのウネリ避け場なのですが、とりあえず状況だけ見て、水が激濁りしているけれども今日は穏やかなので、キープ。藻はすでにモサモサになってました。次の大潮前の中潮が楽しみな感じです。

新庄漁港では謎の魚がお出迎えしてくれました。


このまま湾内の小場所で静かに春イカを。で終わると味気ないので、

そのまま丸源ラーメンさんで腹ごしらえして、天神崎・田辺元島へ。

スポンサーリンク




一応念のために持ってきたウェーダーを履いて状況を見てみると、、、。天神崎のオオハナで鳥山ができてます。


ショアキャスティングセットを持ってくりゃよかったと後悔しつつも、時間もまあまあ頃合いなので、元嶋のゴテンマツへ。大潮満潮手前+低気圧接近中で潮位が高いのでだれもわたってません。ウェーダーもってきてよかったーと思いつつ、シャクリ続けましたがノーバイト。

鳥山ができるくらいベイトは多いんでしょうが全くです。藻はちょっとずつ生えてきてましたのでそろそろ春イカ狙いにいい頃合いかもしれませんね。

水温もこんな感じ。


ウネリは夜まで残っていて、途中から北西風もエライことになってきたので、新庄漁港だけちょっとチェックして納竿にしました。

ということでまたまたボーズ。

今シーズンの冬イカ・レッドモンスター狙いは惨敗続きに終わっちゃいました。もう春産卵ヒラマサのシーズンインですので、奥田民義さん風に言うと愉悦の時は来シーズンに持ち越しです、、、。

それにしても今シーズンは釣行する度に強風&強ウネリの日が多すぎて嫌な予感しかしません。

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)

この記事が役に立ったら
シェア・いいね ! しよう