中紀梅雨のショアジギングとエギングの釣行釣果報告

中紀梅雨のショアジギングとエギングの釣行釣果報告

みなさま良いフィッシングライフをお過ごしでしょうか。

このブログを読んでくださってる方から、「釣行記がないので、こないだの地震で、、、」とメッセージを頂きましたが、元気にしております。ありがとうございます。

ちょこっと仕事が忙しくてエギングサミット以来釣りに行けてませんでした。今回は思い立ったが吉日できな感じでろくに釣果情報も見ず中紀にエギングとショアジギングをしに行ってきたのでその釣行報告と釣果報告をしたいと思います。

釣行日

平成30年6月23日の22時くらい~6月24日9時くらい

釣行場所

阿尾漁港

産湯漁港

煙樹ヶ浜

釣果

シオ(の超ちっちゃいの)

アオリイカ1360g(を義弟が初アオリイカで)


月と潮とお天気

お月さんのわりと大きな若潮やけどまあまあ潮は走ってました。が天気が悪くまっくらけ。

前日の大雨もあってか結構濁ってました。

当日も結構な雨とそこそこのウネリ。

エギングタックル

ストリームブースターEXR710(カンジインターナショナル)

セフィアCI4C3000s(シマノ)

ロッドの(なんちゃって)インプレはコチラ

ショアジギングタックル

コルトスナイパーエクスチューン1002H

ツインパワーSW6000HG

ロッドの(なんちゃって)インプレはコチラ

(リール破損してまだ直せてないので借り物)

釣行の感想

思い立ったが吉日で出かけてきましたが撃沈。

ここのところ煙樹ヶ浜で釣果が良くない理由が分かったかもしれません。

なんしか惨敗。。。

ベイトの姿もなかったので、ちと手軽にショアジギを違う場所にしなくちゃいけないかも、、、、。


中紀梅雨のエギング・ショアジギング釣行詳細

中紀の阿尾・産湯エギング釣行詳細

土曜の夜から思い立ったが吉日で和歌山県は中紀の日高~美浜へエギングとショアジギング釣行いってきました。

まずは、、、いつもの阿尾漁港から、、、


いつもの右側の堤防先端に入ります。

雨が降っていて先行者はなし。

水の色はカナリ悪いです。濁っていてそれでいてなんとなく水潮っぽい感じの色。

 

それなら、、、と目立つようなカラーで中層~ボトムをせめます。すこしすると強烈なイカパンチ!!が合わせて乗らず。

その直後

同行していた義弟が漁港内側向けでヒット!!!

ゆるめすぎのドラグが異様に出ていきますw

見えたのはメスのアオリイカ推定800gくらい??

父がギャフをかけようとした瞬間、、、、、。ダメなやつですwwwかかりもしなかったので恐らく元気に日高のあたりを回遊しているかと。

 

で、残念やったなーとか言ってると次の一投でまた義弟がヒット!!

次はさらにドラグが出てます。

今度はワタシがギャフをやって上がってきたのは、、、


オスのアオリイカ1360g

しかも彼の初アオリイカです。

 

これでエギングにさらにハマったようです♪

いやはや、初アオリイカがキロアップは羨ましい。

 

水潮・濁り時のエギングのコツについてはよかったらコチラの記事も読んでみてください。

このあと生命反応なく、産湯漁港でネコちゃんの相手をしてきましたがアタリは無し。

阿尾漁港は墨跡がたくさんあり、サイズも大きそう。

産湯漁港は墨跡はあるものの先端にサイズも小さそうなのがちょこっとでした。

 

阿尾漁港の釣り場詳細はコチラ

産湯漁港の釣り場詳細はコチラ

スポンサーリンク



朝間詰めから煙樹ヶ浜でショアジギング釣行詳細

ちょこっと仮眠してから煙樹ヶ浜へレッツゴーしました。

で、、、、ここに来るのはかなり久々で、2017年の11月以来。

で、さっそく釣り場へ向かったのですが、、、何か違和感。

煙樹ヶ浜の砂利が小さくなっています。しかも前と色が少し違うような、、、、。

 

で、80gのストレートジグをキャストしてみたのですが、、、

軽く投げたところで6カウントくらい、、、。めちゃくちゃ浅くなってます。

おもっくそ投げても8~9カウントくらい。

で父と言ってたのですが、あくまで推論ですが、もしかすると

 

煙樹ヶ浜に細かい砂利がかなり投入されて、波で拡散した結果沿岸部は浅くなってしまったのでは???
ということになりました。
道路沿いも、波打ち際も砂利がかなり小さくなっていて、、、
ちと前までのドン深サーフのイメージはなくなりました。
トップの方が良くなるか、もしかすると青物の回遊は減ってしまうかもしれません。
「煙樹ヶ浜 浅くなった」で検索しましたがヒットしなかったので気のせいなのかもしれませんが。
そのせいもあってか天気も悪いからか、、、釣り客は

かなりまばらでした。あ、煙樹ヶ浜をよくご存じの方がいたら上の写真の地面を見てみてください。
コレでトイレから50mくらい日の岬よりです。
なんか石の大きさがちっさくなってません?
で、一応

ボウズのがれw
ゴメンゴメンと言いながら大きくなって帰ってこいしましたが、そういえば最近煙樹ヶ浜でのシオの回遊もあまり聞かなくなりました。



とそんなこんなで、夕方からワタクシお仕事ですので納竿致しました。
で、今仕事場ですw
煙樹ヶ浜の釣り場詳細はコチラ

中紀梅雨のエギング・ショアジギング釣行まとめ

悔しい結果に終わりましたが釣れたり釣れなかったりするのも釣りの楽しさ、、、ですが、お手軽ショアジギング道場(遠投しないとなかなか釣れないので、ショアジギングの釣果を伸ばすのに必須の遠投を練習せざるを得ないので勝手にそう呼んでましたがw)の煙樹ヶ浜がちょこっと変わってしまったかもしれないので残念です。

今日がたまたまで、良い方向に変わってくれてるといいのですが。

で、釣行中かなり暑かったです。そろそろ夏の釣りにシフトの時期ですかね♪

ではではまた♪

 

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)

この記事が役に立ったら
シェア・いいね ! しよう