best fishing gloves made in Japan

best fishing gloves made in Japan

Have you have a good fishing life?

The probabilities that big fish and big squids will catch increases in winter.

Not only in winter,I think that fishing gloves is for increasing power of grip, not for withstanding the cold.
So,fishing gloves are very inportant fishing gear.

Therefore,I introduce fishing gloves for shorejigging and shoreplugging made in Japan.


my recommended fishing gloves for shorejigging

right awy……

I recommend the fishing gloves for shorejigging and shore plugging made by OWNER  CULTIVA in Japan

;Game glove and Quick glove


The upper one is Game glove

The lower one is Quick glove


It is difficult to dicide which is better.

Both have high power of grip and fits your hands.
So, It will be easier to action

These have little differences.
Game glove has Velcro fasten the wrist,
Quick glove has Neoprene ring fasten the wrist.

advertisement




Another difference is length.

Game glove has length to wrist.
Quick glove has length to up to wrist.

(Picture below is Quick glove


Quick glove make the wrist easier to use,because is bit short.

Personally、

Game gluve is suitable for those who feel tired on wrist when shore jigging.

Quick glove is suitable for those who also use for other fishing.




What’s about trying it ,if you are not satisfied with your fishing gloves?
Game glove and Quick glove has outstanding power of grip. 


 To the product above picture in Rakuten global market
(Game glove)https://global.rakuten.com/en/store/fishingshop-ueshima/item/10010007/

(Quick glove)https://global.rakuten.com/en/store/fishingshop-ueshima/item/10010038/


The summary of “best fishing gloves made in Japan”

I recommend Game glove and Quick glove by owner cultiva for shore jigging and shore plugging.

Those who looking for fishing gloves has high power of grip.

 

Thank you for watching until the end.

I tried to write an article written in Japanese as English.

I am in poor English, but I would like to translate my Japanese articles into English little by little.

People who can not stand up to update can see other pages in Japanese.

Thank you.




スポンサーリンク(advertisement)


当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。記事上下のボタンでいいねしていただけると幸いです。



よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。 YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

(googleマップのマイマップへはコチラ

◎エギングの記事は→コチラ

◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ



関連コンテンツ(related contents)

皆様良いフィッシングライフをお過ごしでしょうか。

ショアジギングやショアプラッギングでもエギングでも大型の魚やアオリイカの可能性がアップする冬です。

冬の釣りに関わらず、個人的には釣りに使う手袋(グローブ)は寒さをしのぐためではなくてグリップ力を上げるためのものだと思っているので、すごく大事な釣り道具だと思っています。

ということで今回はショアプラッギングやショアジギングにオススメのグローブを紹介したいと思います。

ネットで検索していると「オススメの〇〇10選」とか20選とかの記事があったりしますが、分かりにくいのでこの記事では2選にしておきますw

というか、ワタクシショアジギング用のグローブは5種類くらいしか使ったことがありませんが、紹介するショアジギング用グローブを使ってからは何度も同じものを購入しています。

といっても今から紹介する2手のグローブを行ったり来たりw

今回は今もっているものがボロボロになってきたので新しくして記事にすることにしました。


オススメのショアジギング用グローブ

もう紹介からしておきますw

ワタシがオススメしているショアジギング用ショアプラッギング用のグローブはオーナーばりカルティバさんが発売しているゲームグローブクイックグローブです。


こちらがカルティバ・ゲームグローブ


こちらがカルティバ・クイックグローブです。

どちらも甲乙つけがたいのですが、どちらも非常にグリップ力が高くて手と一体化するような感じになるのでショアジギングロッドの扱いや魚とのやりとりが楽になります。

2手での違いはほとんどありませんが、手首のところにマジックテープがついているのがゲームグローブで、ネオプレーン素材でキュっとなるのがクイックグローブです。
スポンサーリンク




この二つの違いは手首の部分までかかるゲームグローブと手首の手前までしかないクイックグローブというような違いです。

クイックグローブはだいたいこのくらいの位置までです。


通常のグローブに比べて手前までしかないですので、手首を使いやすいのが特徴かと思います。

個人的には、

ゲームグローブの方が手首までガッチリキープしてくれて守られてる感があり、ショアジギングの時に手首が痛くなる人にオススメ。

シーバスとか他の釣りでもそのグローブを使うよ、という方にはクイックグローブがオススメです。

 

今お使いの手袋に不満がある方は試してみてはいかがでしょうか?グリップ力は抜群です。

また、分厚すぎず扱いやすいですし、薄すぎずかなり強い生地で作られています。

 

ただし、この手袋はサイズをキッチリ合わせないとカナリ使いづらいと思いますので、サイズの選択に注意が必要です。釣具屋さんで試してみてから購入されるのがオススメです。(手が小さいワタシでM)

カルティバ ゲームグローブ【メール便可】

 スポットシリコンがグリップ力を高める <<メール便発送可能商品です>> メール便送料300円 メール便ご希望の際にはご購入手続き画面上で「配送方法」指定の欄がありますので、そこでメール便を指定してく...

販売価格: 3,628 円 ( 更新)

販売店舗: フィッシングショップウエシマ

こちらがゲームグローブ

こちらがクイックグローブ


ショアジギングにオススメのグローブまとめ

ショアジギングにはオーナーばりカルティバさんのゲームグローブとクイックグローブがグリップ力が高くてすごくオススメです。

ゴリゴリの地磯に行くとこのグローブを使っている方も結構見かけますし、ワタクシだけでなく結構評判いいのかと思います。

よかったら釣具屋さんでためしにつけてみるといいかなと思います。




スポンサーリンク(advertisement)


当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。記事上下のボタンでいいねしていただけると幸いです。



よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。 YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

(googleマップのマイマップへはコチラ

◎エギングの記事は→コチラ

◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ



関連コンテンツ(related contents)