貝塚人口島(出勤前後で朝夕練とタチウオ):大阪泉南

貝塚人口島(出勤前後で朝夕練とタチウオ):大阪泉南

貝塚人口島ポイントまとめ

ポイント:貝塚人口島
場所: 大阪府貝塚市二色南町
種類:テトラ・堤防
釣り方:ショアジギング・サビキ・サーベリング・穴釣りetc.
魚種:タチウオ・シーバス(マル)・ツバス・ハマチ・ガシラ
オススメ度 :★★☆☆☆
魚影     :★★☆☆☆
潮通し     :★★★☆☆
常夜灯    :☆☆☆☆☆
アクセス     :★★★★★
隠れ家度   :☆☆☆☆☆
駐車場    :★★★☆☆(土日はすぐ埋まりますが40台くらいの無料駐車場)
トイレ      :★☆☆☆☆(どうしてもの時は近くの国華園さんのものを、、、)
コンビニ     :★★★★☆(ファミリーマート貝塚港北店まで車で約10分)


貝塚人口島でどんな魚と出会えるのか

貝塚人口島は大阪府泉南(泉南といっても関空よりは北にあります)にある大きな埋め立て地で、高速道路の出口からも近く人気の釣り場です。

人口島の沖向きはテトラが積まれていて海底はずーーーーっと砂の釣り場です。

 


お魚保護をしている関西国際空港が近くにありそこからフラフラ回ってくるためが、意外と釣りものの多い釣り場です。(マップを少し広域にすると南に関空が見えます)

釣りものでメインとなるのは晩夏~晩秋までのタチウオと豊富なベイトを食いまくっているシーバス(マルです)です。特にタチウオは貝塚人口島のある大阪ではすごく人気があり、タチウオシーズンにはこの2Km近い釣り場にずらーーーーっと人が並びます。

(誤解を恐れずに言うと、釣り旅をしたりいろいろな釣り場をまわりましたが、大阪ほどタチウオ釣りが好きな土地はないと思います)

他にはツバス・ハマチなどの小型青物を狙ったショアジギングも楽しめます。理由は定かではないのですが、稀にメーター級の大型のブリなんかも出たりします。大阪市内からも阪神高速を使ってすぐなので手軽にショアジギングの練習をするにはもってこいだと思います。

他にはイイダコ・マダコ・穴釣りでガシラやメバルも釣れますし、シーバスは魚影が濃く、ベイトが豊富なためかぼってり太っている個体が多くみられる気がします。

ショアジギング釣り場として紹介しましたが、個人的にはガチ釣り場とは思ってません。フラっと仕事帰りに行くような軽い感じと思ってもらえばいいと思います。

スポンサーリンク




貝塚人口島の釣り場詳細

貝塚人口島は大阪湾に突き出た人口の埋め立て地で沖側には南の端を除いてテトラが積まれている釣り場です。



南の端付近から南(関空向き)を撮影。端にテトラでなく15mから20mくらいの堤防があるのですが、そこはいっつも人がいっぱいなので割愛します。堤防には柵があり、大人の胸くらいの高さです。


同じ場所から北向きを撮影。ずーーーーーっとテトラ帯です。タチウオシーズンにはこおにずーーーーーっと釣り人が並びます。

マップで見える人口島北の端にある長い堤防は立ち入り禁止です。

テトラ帯全部ほぼ同じような地形になっているのですが、足場があまり良くない上にテトラの下の方に降りると後ろがテトラの壁になっていてキャスティングしにくいので、ショアジギングをする方はテトラの上の方がキャスティングしやすくてオススメです。回収のときに下の方のテトラにジグが当たって凹んだりするので傷いってもいいジグでリアフックなしのほうがテトラに引っかかって煩わしい思いをしなくて済みます。

海底の地形は手前から70mくらいはあまり起伏がなく7~10mほどで海底は砂です。そこから100mくらいは少し浅くなって6~8mくらいになっています。特段シモリなどもなく、ココ!!!というポイントがないので豊富なベイトを狙って入ってくるターゲットの回遊待ちみたいな釣りになります。

釣り場の裏は3mくらいの高さの堤防になっているのですが、途中から上るのは結構大変です。南の端・中腹の何か所か・北の端に登れるところがあります。

ベイトはけっこういつでも居ついてるので、回遊のチャンスはあると思います。


貝塚人口島への行き方

貝塚人口島へは阪神高速4号湾岸線を岸和田南で降り、南方向へ。二色一丁目東で右折して海の方向へ行ったら橋があるので橋を越えたら貝塚人口島です。橋を越えて2つめの大きい交差点を左折して道なりに行くと国華園や駐車場があり、すぐそこが人口島の南の端のポイントになります。ちと分かりにくいですが、下のビューみたいに国華園の看板があるところです。

ずっと道なりにいったところに右手には三洋電機のソーラー事業部があり左手に無料駐車場があります。(下のビューの感じです)

私はどうしてもルアーを投げたくなってたまに仕事が終わってからこの釣り場に行くのですが、結構ゴミが多いように感じています。

手軽な釣り場だからこそゴミやアミエビのこぼれたやつの掃除とかもきちっとして釣り場を残していきたいものです、、、、なんて思ってます。


貝塚人口島の釣り場まとめ

貝塚人口島は大阪市内からでも手軽に行ける釣り場です。晩夏~晩秋は名物のタチウオ、それ以外の時期は確率は高くないけれどもショアジギングで青物を狙うことができます。

もしボウズになりそうだったらテトラの穴にはガシラがいっぱいいるので、穴釣りでボウズのがれをするのもいいかもしれません。

テトラは乗りやすい形のものですが、足元に十分ご注意ください。

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)

この記事が役に立ったら
シェア・いいね ! しよう