エギングにオススメのポイント串本漁港外側堤防、和歌山県串本のサビキもできてエギングで時期外れの超大型も期待できる漁港

和歌山南紀串本のサビキやエギングにオススメのポイント

串本漁港の外側堤防の釣り場紹介記事です。

海図・海底地形図もあるので最後まで見てやってください。

スポンサーリンク



串本漁港外側堤防ポイントまとめ

ポイント:串本漁港
場所:和歌山県東牟婁郡串本町串本
種類:漁港
釣り方:エギング・サビキ・ロックフィッシュ
魚種:アオリイカ・アジ・イワシ・メバル
オススメ度 :★★☆☆☆
魚影     :★★☆☆☆
潮通し     :★★☆☆☆
常夜灯    :★☆☆☆☆
アクセス     :★★★★★(駐車スペースからすぐです)
隠れ家度   :☆☆☆☆☆(手軽な人気釣り場です)
駐車場    :★★★☆☆
トイレ      :☆☆☆☆☆
コンビニ     :★★★★★(ファミリーマート串本桟橋店まで車で約2分)

 


串本漁港(外側堤防)でどんな魚と出会えるのか

 

串本漁港は和歌山県南紀の潮岬や串本大島のちょこっと手前にある大きな漁港です。

 

 

主なターゲットはエギングでアオリイカサビキで狙うアジやイワシですが、潮通しもかなり良く小型青物の回遊もたまにありますし、堤防の足元付近でメバルも釣れます。割と大型。

また港内ではシーバスの魚影も濃く実はキスもつれたりする楽しみ方の多い漁港です。

 


串本漁港(外側堤防)の釣り場詳細

串本漁港の外側堤防は2~3mくらいの高さの外向きがメインの釣り座です。

ところどころ堤防に登れるようになっています。海面までの高さはだいたい4m前後くらい。(結構高くて怖いです)

この堤防に沿っていい潮が流れるのでベイトの回遊もほとんど堤防に沿ってあります。

 

水深は足元で6~7mほど、軽くキャストして20m~25mほどあるのでかなり深い漁港です。

赤灯へ近づけば近づくほど深くなっていきます。

手前のカーブ

 

 

先端の赤灯

 

 

が一番オススメで潮も良くて魚影の濃いポイントですが、カーブは高いし、赤灯は遠いですw

 

(一番近い登るところから撮影)

 

エギングの回遊待ちなら手前の方でも十分かと思います。

 

 

 

見てのとおり結構足場は高いので高所恐怖症の方は嫌かも、、、、です。

タモは6mくらいの長めのやつがオススメです。

 

串本港の水深・海図・海底地形図

 

串本港の水深はビックリするくらい深いです。

地形図でも見ておかないと準備していけないくらい

 

この海底地形の画像は釣りナビくん(マリンネットワークス(株))

の提供で作成しています。

釣りナビくん

スポンサーリンク



串本漁港への行き方

 

串本漁港への行き方は下記参照

 

 

そのまま突き当りまで行くと道が広くなっていて

堤防のすぐ横に駐車することができます。

スポンサーリンク





串本漁港近くの夜まであいているごはん屋さんは台湾料理美味館さんがおすすめ

 

串本漁港に寄り道してから串本大島や潮の岬に向かうのは腹ごしらえという意味も込めて寄ってます。

串本漁港内???(横???)にある台湾料理店美味館さん。

 


(真ん中の青い丸があるアタリです)

 

遅くまであいていて、美味しいのでオススメです。

釣り人が結構利用しているみたいで、もしかすると知る人ぞ知るなのかもしれませんが、割とすいてます。

 


釣りに行ったときに、ごはん屋さんを探すのに苦労することは多いのですが、夜中の串本だったらココ!!

と思ってます。

夜中ならね(*´▽`*)


串本漁港外側堤防(和歌山県串本)ぽかぽかのんびりサビキとエギングのまとめ

串本漁港の外側堤防はのんびり釣りを楽しめる大きな堤防で、人気ポイントですがかなり長い堤防なので釣り場がなくなるということはなかなかありません。

水深もかなりあり潮もきいているポイントなのでエギング・サビキに限らずいろいろな釣りが楽しめる漁港です。

ちなみにナイトエギングなら別で常夜灯の明るいコチラがオススメです→串本漁港の常夜灯ポイントの釣り場紹介(和歌山県串本)常夜灯でナイトエギング

関連コンテンツ(related contents)


参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。


◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
◎エギングの記事一覧は→コチラ
◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ
スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w
◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ


まだ知らない釣り人はチェックしてみるべし!!


当ブログではgoogleアドセンス・楽天アフィリエイト・a8ネットによる公告を掲載させていただいております。 当ブログにはブロガーさんも来られてるようで、楽天アフィリエイト・a8ネットは手軽でオススメです♪


Translate »