苗我島の釣り場紹介(和歌山南紀串本)串本のエギングアオリ島

苗我島の釣り場紹介(和歌山南紀串本)串本のエギングアオリ島

苗我島ポイントまとめ

ポイント:苗我島(みょうがしま)
場所:和歌山県西牟婁郡串本町
種類:地磯+堤防
釣り方:エギング・ロック
魚種:アオリイカ・ハタ系
オススメ度 :★★★★★
魚影     :★★★★★
潮通し     :★★★★★
アクセス     :★☆☆☆☆(駐車場から20分ほど歩きます)
隠れ家度   :★★★★☆(そこまで釣り人は多くないです。)
駐車場    :★★☆☆☆(無料、串本側に6台+大島川に6台)
トイレ      :★☆☆☆☆(大島側の駐車場にあります)
コンビニ     :★★☆☆☆(サークルK串本桟橋店まで車で約5分)


苗我島ではどんな魚と出会えるのか

苗我島は紀伊半島と串本大島をつなぐくしもと大橋の途中にある島です。

紀伊半島の南端にあるため、潮通しがとてもよくアオリイカハタ系の魚の魚影が大変濃い釣り場です。くしもと大橋の東側と西側に釣り場があり、波風の向きによって釣り場を選べばどちらかの釣り場でアオリイカの数釣りを楽しむことができます。橋の外側(ループ橋側)は位置的にはベイトがたまりやすい位置にあり、まれに青物が回ってくることもあります。
スポンサーリンク




苗我島の釣り場詳細

苗我島は串本の紀伊半島側と串本大島をつなぐくしもと大橋の途中にある小さな島です。

そんな場所にあるためいろいろな魚が釣れる釣り場で、特にループ橋下は潮通しがよいです。メインの釣り場はくしもと大橋北側ループ橋下です。(本当は灯台も行けるのですが、地続きでいって渡船屋さんとのトラブルの話も聞いているので書かないでおきます。灯台は青物・マダイ・底物なんでもでる1級磯です。串本大島から崖を下って少し歩きます)

他にもループ橋下へ行く途中にイカのたまる小場所がたくさんあります。

gopr0089


 

くしもと大橋北側

くしもと大橋北側は小さな地磯釣り場となっていて、足元から水深が2mほどあり、遠投すると水深は8mほどになり、そこまでに何段もブレイクがあるためエギングのねらい目になるストラクチャーがたくさんあるエギング釣り場です。

くしもと大橋は橋脚があるわけではなく、コンクリートで覆われていて、なん箇所かに海水を通す穴を作っているため潮の流れがかなり複雑になっています。

gopr0082 gopr0083


小場所ですが、ベイトもたまりやすく南よりの風や波にはめっぽう強いです。

ループ橋下(くしもと大橋南側)

ループ橋下は足元も良く潮通しがいいためベイトが多くアオリイカ・ロックフィッシュ釣り場としてオススメの場所です。

(くしもと大橋からループ橋下を撮影。くしもと大橋は釣り禁止)

gopr0090


ループ橋下は南側に向いた釣り場で潮通しがとてもよく、水深が足元から深く4mほどあり、橋の方に投げると水深は5~10mほどあります。

橋脚のコンクリートが足場になり大変釣りがしやすいです。(この足元はシャローです)

gopr0087 gopr0086


また、地磯も点在していて、磯回りの水道や小場所にベイトが多くいたるところでエギングを楽しむことができます。海底はかなり荒く複雑な地形になっているので、潮が速い時間帯に釣行するときは根がかりに注意が必要です。またその地形とベイトが多いためか、ハタ系の魚も多くジグヘッドとワームを持っていくと遊びの幅が広がります。


苗我島への行き方

苗我島へは、紀勢自動車道すさみ南IC.で高速道路を降り、くしもとへ向かいます(高速が伸びでかなり便利になりました。)

くしもと大橋付近(浅海)に車を停めて
苗我島へはくしもと大橋を歩いて渡ります。くしもと大橋の紀伊半島側にも串本大島側にも駐車場がありますが、大島側はなぜか先客が出れないような場所にも駐車する方がいるので紀伊半島側がおすすめです(歩く道も平坦ですし)。gopr0080


くしもと大橋を途中まで渡った場所に入り口があり、そこから簡単に行くことができます。

それぞれの釣り場への行き方と雰囲気はこちらの動画でご確認ください。前半でくしもと大橋北側の釣り場、後半でループ橋下への行き方を紹介しています。釣り場の雰囲気もわかりやすいです。


苗我島まとめ

苗我島は串本町にある手軽にいける1級エギングポイント。大島付近での磯釣りの後に気軽にアオリイカのお土産をゲットするために立ち寄ることもできる。南紀の漁港がどこも濁っていてエギングができない時にでもここでアオリイカが釣れる可能性は高い。

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)