日置大向出城下の釣り場紹介(和歌山県南紀日置)北西風もなんのそのの隠れたエギング地磯

日置大向出城下の釣り場紹介(和歌山県南紀日置)北西風もなんのそのの隠れたエギング地磯

記事を読む前にお願い。

このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています。
釣果記事なら人が集まるかもしれませんし、釣り場記事なら新たな釣り場を見つけることができるかもしれません。

このブログを見て行った釣り場は必ず駐車場はキッチリ、騒音を立てない、人が多くても無理やり入ったりせず譲り合ったりして仲良く釣りする、などのマナーを守って、自分の分だけでなく落ちてる分もゴミは必ず持ち帰り

また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。

釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。しゃーない許したるかと思った方はインスタとかで「しゃーないから許したる」と言ってもらえると嬉しいです。

ブログ管理人のワタクシは、釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー。。。でも、誰のものでもない釣り場やから、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)という考えで記事を書いています。
(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
釣り場の中には当分行ってない場所も多くありますので、「立ち入り禁止」とかになっていたら、引き返して別の場所で釣りするようよろしくお願いします。

そんな感じで最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!



日置大向出城下の釣り場まとめ

ポイント:日置大向出城下(ひきおおむかいでじろした)
場所:和歌山県西牟婁郡白浜町日置
種類:地磯
釣り方:エギング・ロックフィッシュ
魚種:アオリイカ・ガシラ・メバル
オススメ度 :★★★★★
魚影     :★★★★☆
潮通し     :★★★☆☆
常夜灯    :☆☆☆☆☆
アクセス     :★☆☆☆☆(ちょっと怖い)
隠れ家度   :★★★★★
駐車場    :★★★☆☆(降り口の路肩に駐車スペース3台分くらい)
トイレ      :☆☆☆☆☆
コンビニ     :★★★☆☆(ローソン日置川町店まで車で約10分くらい)


日置大向出城下でどんな魚と出会えるのか

日置大向出城下の地磯は本当の名前がついている地磯なのかも知らないですが、本にもネットにも出てこないので僕が勝手にそう呼んでいる地磯ですw

(なんか名前がついてたら教えてください)

この地磯で人と会ったことはないので、たぶん知ってる人も少ないかと思いますが、日置川河口と安宅崎の間にある隠れた地磯です。

 

コレの

 

コレ。

知ってる人は少なくても、軽トラが停まっているのを目撃したことがある人はポツポツいるんじゃないでしょうか?

 

日置大向出城下の釣り場は潮通しが良く根が荒いので、

秋冬のアオリイカメバル・ガシラなどのロックフィッシュ狙いができますし、

日置川の河口も近くベイトも豊富なのでその他のフィッシュイーターを狙うこともできます。

スポンサーリンク



 


日置大向出城下の釣り場詳細

日置大向出城下の地磯のメインの釣り座は平たい大岩と手前の低い釣り座の2つがあります。

どちらの釣り座も北側には崖があり、北西から北東風は崖がさえぎってくれるため、冬の季節風に強い釣り場です。

①手前の低い釣り座

手前の低い釣り座は大潮満潮時でも水には浸かりませんが多少波があると水をかぶってしまう岩です。

 

(このピラミッド型のとことその奥)

個人的にはこちらの釣り座の方がオススメですが、大潮満潮時や爆弾低気圧接近中などの潮位が予想より高くなる時や波の高いときはオススメできません。

岩に渡る時にも結構大変なので身軽な格好で行くことをオススメします。

(ジャンプはしませんがクライミングか忍者的な動きがいりますw(岩と岩の間に足と手でつっぱって次の岩に移るみたいな、、、)

 

(分かりにくいですが、この岩の間をうまいこと移っていきますw)

エギングの方はこっちがオススメです。回遊待ちでも秋イカ狙いでもコッチの釣り座のほうが釣果は良いと思います。

水深は7mほどで湾の真ん中に行くほど少しずつ深くなります。潮もコッチのほうがいい感じに流れます。

足場もそれほど高くなく、釣りはしやすいです。

②一番奥の大岩高場

日置大向出城下の釣り場は途中から道が無くて行けなくなります。(ロッククライマーなら行けるかもですが、足場はありませんw)

その一番奥が足場のいい大岩です。

 

こんな感じの平たい一枚岩で、釣りやすいんですが大きなシモリが目の前にあるため全方向へは投げられません。

 

コレが無ければ3人くらいは釣りできそうですが、エギングなら2人までくらいの釣り座です。

で、こちら側の釣り座からは大きなシモリのゴロゴロしたワンドを狙えるので、ロックフィッシュもしたいよ。という方にはコチラの釣り座がオススメです。

 

手前の①の釣り座は多くて3人、奥の②の釣り座は2人って感じの釣り場ですが、そうそう釣り人とは合わないかと思います、、、、。


日置大向出城下の地磯釣り場への行き方

日置大向出城へは

紀勢自動車道日置川I.C.で高速を降りて日置川の突き当りで右折。

 

そのまま川に沿って行きます。

(この日置川沿いは桜が超キレイです♪)

で日置大橋で左折して橋を途中まで渡ります。

橋の中ほどに右折する旧道があるので右折して旧道にはいります。

 

(ここで右折)

 

そのまま道なりに行って旧の橋を渡ります。

旧の端を渡ったら右折して伊古木方面に進みます。

 

 

そのまま進むと、カーブ右手に大向出城の看板があります。

(この看板は「何やろ?」と見たことがある人もいるかも)

次のカーブを曲がると右手が開けてきて地磯が見えてきます。

 

そのすぐ向こうの右手に広くなった路肩があるのでココが駐車スペースです。

 

そのすぐ横に降り口があります。

コレが降り口です。

この後の行き方と釣り場の雰囲気は下の動画で見てみてください。

 

 

よかったらYOUTUBEチャンネルの登録もよろしくお願いします

これからも結び方とか釣りしてる動画とか釣り場案内などいろいろあげていけたらと思ってます。

YOUTUBEチャンネルへは→コチラ

 

スポンサーリンク





日置大向出城下の地磯の釣り場紹介まとめ

日置大向出城下の地磯釣り場はエギングやロックフィッシュ狙いにオススメの隠れた地磯。

ちょっと磯歩きがしんどいですが、釣り場の確保もしやすいですし、なかなかいい釣り場なのでオススメです。

どちらの釣り座へ行くにも身軽な格好にしてたほうがいいかと思います。よかったら行ってみてください♪

磯靴、ライフジャケットはもちろん必須かと思います。

 

近くの釣り場は

安宅崎

伊古木地磯

など。




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。
YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
◎エギングの記事一覧は→コチラ
◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ
スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w
◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ
関連コンテンツ(related contents)

インターネット広告

アース法律事務所


ブレイズスマートEV      
楽天銀行


Translate »