食見海水浴場(福井嶺南)バーベキューと水族館と素潜り

食見海水浴場(福井嶺南)バーベキューと水族館と素潜り

食見海水浴場ポイントまとめ

ポイント:食見海水浴場
場所:福井県三方上中郡若狭町世久見
種類:海水浴場
オススメ度 :★★★★☆
隠れ家度  :★★★★★
水場    :★☆☆☆☆(ありますが、コンロなどを洗うことはできません)
アクセス     :★★★☆☆(JR小浜駅から車で約25分)
駐車場    :★★★★☆(約20台、1000円。朝6時ごろから開いています)
トイレ      :★★★★☆(すぐ近くにあります)
コンビニ     :★★★☆☆(ファミリーマート小浜山手店まで車で約25分)


食見海水浴場の設備と環境

食見海水浴場は福井県の嶺南地方、常神半島の根元にある小さな海水浴場です。

主な施設は
トイレ・手洗い場・自販機・シャワー(有料)で、海水浴場に隣接する福井県海浜自然センターという、若狭湾の生き物を観察できる小さな水族館の裏に隠れているため、海水浴客は少ないです。この福井県海浜自然センターの水族館にはめずらしい水槽もあり、小規模ですが子供は大喜びです。水槽内にいるのは主に小浜湾に生息する海洋生物。あまりにも暑い日には涼むのにも使うことができます(海パンで入るのはちょっとアレなのでシャツくらいは着ましょう)。

海水浴場は
コンクリートの階段の下に砂浜+砂利浜があり、コンクリートの部分は広くここでバーベキューをすると少し高い場所から子供が遊んでいるのに目が届くので安心です。

049

写真では少しわかりにくいですが、遠浅でキレイな海水浴場です。

右側にすこし行ったところに磯場が広がっており、サザエがたくさんいるようで素潜りをしてたくさん獲ってきているかたを見かけたことがあります。
(が、捕まっちゃうのでやめましょう)

泳いでいると、アジやアオリイカ、スズキもいたので少し沖側にある小さな堤防からも釣りもできますが海水浴客に気を付けましょう。この海水浴場の右側(常神半島先端方向)には地磯が広がっていて、遊歩道もついているので、アオリイカのエギングも楽しむことができます。海水浴の時期にはあまり釣果はでませんが、秋の新子シーズンには乗りやすい地磯がいくつか遊歩道沿いに点在するためエギングにもオススメです。釣り場の詳細はコチラ
スポンサーリンク




食見海水浴場への行き方

食見海水浴場へは、舞鶴若狭自動車道小浜IC.で高速を降り(京都からなら湖西道路を通った方がはやいです)小浜市内へ。小浜市役所で右折し、海沿いの国道162号線を道なりに進むと左手に福井県海浜自然センターの看板と駐車場が見えます。


食見海水浴場まとめ

食見海水浴場は遠浅で、駐車場・トイレ・シャワー・自販機などの設備が揃った静かな海水浴場。

あまり海水浴客が集まらない常神半島の根元にあるため海水浴客が少なく、のんびりとファミリーでBBQが楽しむことができる。一日中海水浴というのも疲れるので福井県海浜自然センターで涼みながらミニ水族館を楽しむのもなかなか良いです。


スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)

この記事が役に立ったら
シェア・いいね ! しよう