エギングに役立つオススメのブログ内記事一覧、エギングのコツ一覧

エギングに役立つオススメのブログ内記事一覧、エギングのコツ一覧

釣り場を探しに来てくれたアナタが
釣果を見に来てくれたアナタが
記事を読む前に、、、知って広げてほしいこと。

昨日行った釣り場が、明日釣り禁止になってないために、

アナタが何気なく捨てたゴミを見てみんながドンドンそこにゴミを捨てないために、

自分が行く釣り場だけじゃなくて、どこの海も今よりキレイに戻るように、

釣り人全体がゴミしたりマナーが悪いっていうイメージ自体を変えれるように

どうか、ここを読んでから記事を読んでやってください。


こんなことにならないようにココを読んでから記事も読んでやってください。

現状の釣り人のイメージがコレです。

一塊で見られるので、ボクも玄人さんも釣り始めたばっかりの方もアナタも将来釣りするかもなアナタの子供さんも

こう見られていますし、このままやとこういう目で見られ続けます。


@tajisan65さんに許可を頂いて使わせてもらっています)


このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています
たくさんの人が釣りオモロっ!!ってなったらなんか嬉しいし、
みんなで仲良く楽しめばいいやんか。
と正直思うので、釣り場を隠していません。
釣りをするアナタなら「釣りオモロっ!!」でしょうし、 友達にも味わってほしいって思ったことないですか(>_<)

ですが、、、
ピッチャーがルールを無視してマウンドの15m前から投げる野球なんてクソつまらんくて、周りに大迷惑になるだけなのと同じで、
ルールを守らない釣りも楽しくなくて、周りに大迷惑をかけるだけだと思いますので
最低限のルールは守るようにお願いします。
このブログを見て行った釣り場もそうでない釣り場も必ず
  • 駐車場はキッチリ
  • 漁港や地元の方の邪魔にならないよう仲良く、指示は守って
  • 叫んだりせず騒音を立てない
  • 人が多くても無理やり入ったりせず譲り合って仲良く釣りする

などのマナーを守って、
自分の出したゴミはもちろん
落ちてるゴミもちょろっとでええから持ち帰り
また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。

一人一個持って帰ったら、すぐキレイになると思います。


釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。
ブログ管理人のワタクシは、
釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー、そんなもん知ってる。。。
でも、誰のものでもない釣り場やし、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)

(自分の)釣り場が荒れる?(自分の)釣り場がゴミだらけになる?
んだら、自分が行かへん釣り場はゴミだらけになったりマナー守らんと釣り禁になってええんでしょうか?
それってちょっと違うんちゃうかな、、、、?
当たり前ながら考え方は人それぞれなので、僕はこう考えて、こんなブログを書いています。。。
もちろん押し付けはしません。

でも、、、
悲しいことやけど、看板立ってても横にゴミ捨てるようなのがいてるのも事実、、、
みんながマナー守って、マナー守らん人に教えるような流れにならんと、
釣りできるキレイな釣り場が減ってくのは止めれへんって。。。

という考えで記事を書いています。
(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
それで守れるのは自分が行く一部の釣り場だけ、、、だと思いませんか、、、( ;∀;)
釣り場の中には当分行ってない場所も多くありますので、「立ち入り禁止」とかになっていたら、引き返して別の場所で釣りするようよろしくお願いします。で教えていただけると幸いです。

(絶対目にとまる位置に書きましたが、コレはブログとしては読みにくいでしょうし、google様からしたらかなりマイナスポインッやけど、意味があってココに書いてるので。皆さんよろしくお願いします(*´▽`*))

キレイごと!と言ってもらって構いません。キレイごとですからw

その代わり、言ったうえでこういうのが広がるようにご協力よろしくお願いします

いつか、このブログで書いてある釣り場のどこもが、逆にキレイになるように、好きなオススメの釣り場をむしろ書いていきたいと思っています

そんな感じでお待たせしまくりましたwww是非、最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!




記事数が少しずつ増えてきてよみにくくなってきたので、まとめを作っておきます。

エギングに役立ちそうな(役立てばいいな)記事たちです。

今後ここに記事を追加していこうと思うので、気になる方はブックマークしといていただけると幸いです。釣りの方法やコツを紹介していたり、釣り道具の紹介をしているブログなどはたくさんありますが、できるだけ「ナゼなのか」の説明にこだわって書いていければと思っています。理由と原理がハッキリして、自分なりにアレンジしてもらえればと思います。


目次

パズデザインのコンプリート4+のインプレ、2019年の新製品が秀逸でショアジギング・エギングに超オススメのフローティングベスト!

エギングにオススメの、ユーザーの声をフルに聞いて作ったであろう優しさ満点のフローティングベストの紹介記事です。

パズデザインから発売されているコンプリート4+のインプレで、

値ははりますが、細かいとこまで使いやすさを追求したフローティングベストです。

(ルアーや荷物はフローティングベストに入れていきたいエギンガーにオススメ)

コチラ

 

ショアジギングやエギングにオススメカルティバのフローティングベスト撃投ボディープロテクターのインプレとD管の位置

エギングやショアジギングにオススメの、超軽くて動きやすいフローティングベストの紹介記事です。

オーナーばりカルティバから発売されている撃投ボディープロテクターのインプレで、

荷物どうする問題だけ解決できたらルアーフィッシングにはもってこいのライフジャケットかと思います。

(ルアーや荷物はバックパックやカバンに入れてく派のエギンガーにオススメ)

コチラ

 

 


ウェーダーを持ち運ぶケースにちょうどいいカバン(完全に小ネタですw)

このブログで紹介している釣り場の中には、干潮時だけ行ける、干潮時だけ現れる釣り場がいくつかあります。

で、ウェーダー持っておくと、釣り場が広がったり連休中でも釣り場が確保できて便利だよ。って話をしているんですが、

このウェーダー、大きくてかさばる。持ち運びが不便です。

で、ウェーダーを持ち運ぶのに超便利なカバンを見つけてしまったのでそのお話です。

(スノボしてる方ならタダでゲットできるかもなのでオススメです。)

コチラ

 


ついにタイブレーカーTBの発売日が来た!!Draw4のシャロータイプのエギ、まだネットなら買えます?

僕はDraw4っていうエギを使ってエギングをしているのですが、いろんなメーカーさんからシャロータイプの沈降速度の遅いエギが発売されてますが

Draw4にはなかった( ;∀;)ノーマルタイプのラインテンションや竿の角度を変えていろいろ工夫してましたが、やっとこさ、やっとこさDraw4のシャロータイプ

タイブレーカー(the TieBreaker)が発売されましたのでそのお話です。

コチラ

Draw4タイブレーカー笠松仁さんプロヅースカラー


エギンガーにオススメのTシャツ(小ネタ)スプラトゥーンのカワイイTシャツ

エギンガーにオススメのTシャツのお話です。

別に釣りようの衣服じゃないんですけど、かわいくてエギングっぽいTシャツですwww

コレ着始めて2回目の釣行で2キロアップゲットできたので、、、効果はあるかも!!!!www

 

コチラ


気圧と潮位の関係、ウェーディングするときは低気圧による潮位の上昇に注意

連休中などの釣り人がいっぱいになる時でも、すっと一人で釣りができる可能性を作ってくれるウェーダー。

場所取りが激しくならない干潮だけの釣り場。

でもタイドグラフだけを信じて釣行すると痛い目に合うかもしれないので気圧も見ましょう!!というお話です。

コチラ


カンジインターナショナルのショートギャフⅢのインプレと持ち運び・装着する方法

エギングでアオリイカを陸へ上げるのに使うギャフ。僕はこのギャフにイカをかけるのが大の苦手でした( ;∀;)

ですが、苦手だった理由が判明。んで、超オススメのギャフの紹介とギャフをチャっと使えるように身に着ける方法を紹介してます。

(ギャフを地磯に置いてる方や、重たいギャフを使っている方にオススメです)

コチラ

カンジインターナショナルのショートギャフⅢのインプレと持ち運び・装着する方法と一周の長さ


PEラインのカタマリが一気にでるライントラブル、ゴップの簡単な予防法

ルアーフィッシングを始めたばかりの頃や、釣具屋さんでPEラインを巻いてもらっていると

起こるかもしれないライントラブルの原因と解消法についてちょこっと書きました。

(せっかく釣りにいったのに釣行の半分はライントラブルを直しているというかたにオススメです)

コチラ


コスパの良いエギングやショアジギングにオススメのスパイク付き磯釣り用ウェーダーと胸までの長靴の名前

たまーに、長い長ぐ靴を履いて、腰まで海に使って釣りをしている人を見かけたことはありませんか?

ああやって立ちこんで釣りをする以外にも釣り場を広げる可能性を持っている釣り道具の紹介です。

(連休中でも人がいない地磯に行きたいという方にオススメです)

コチラ

ショアジギングやエギングにオススメのマズメのウェーダー


釣り人の言う魔界とは何?釣り人にとっての魔界には何があるのか?www

最近、流行っているらしい「魔界」。。。

釣り人用語らしいのですが、、、いったい何なのでしょうか。気になる方はどうぞwww

(僕と同じ厨二病の方にオススメです)

コチラ


春夏秋冬四季の中でいつが一番釣れるの?とプランクトン量の周年変化のお話

エギングにいい季節、。ベイトの寄りもすごく良くて、毎日でも釣り行きたくなりませんか( *´艸`)

実は春にベイトが寄るのには理由があって、その理由を知ると釣り場の選定に役立つかもしれません。

(生物学好きな方、釣り場の選定にコレっていう理由が欲しい方、いろいろ考えるのが好きな方にオススメ)

コチラ


cultiva Draw4フィールドテスターの笠松仁さんのYOUTUBEチャンネル「TVええやんかぁ~」

Draw4フィールドテスターの笠松仁さんのYOUTUBEチャンネル紹介の記事です。

Draw4スペシャルムービーも出てて大ファンなのですが、たまたま見つけて視聴回数が少ない、、、( ;∀;)

ということで記事にして応援しようとしたやつです。

(Draw4スペシャルムービー好き、YOUTUBE好きの方にオススメです)

コチラ

エギDraw4のtheTieBreaker(タイブレーカー)仁さんカラー


エギングサミットin田辺で知っておくといいオススメポイントとエギングサミットどんな?

関西、和歌山県の南紀は田辺市で開催されるエギング大会「エギングサミットin田辺」

結構ルール的にも開催場所的にも知っておくとより楽しめるポイントがいくつかありますのでその紹介です。

個人的にエギングサミットでオススメの釣り場も、、、

コチラ


エギングにオススメのリールセフィアCi4+のインプレ。軽くて超イイ♪

ワタクシが使用しているエギングリール、シマノさんのセフィアCi4+のインプレです。新旧比較も軽くしてます。

(エギングリールなんてなんでもいいよって思っているかた、ちょっといいエギングリールを買おうかなと思っている方にオススメ)

コチラ


アオリイカの目には盲点がなく目が良くて見えやすい色がある?(アオリイカの視覚小話)

アオリイカの目の構造はヒトのそれとは違います。なのでモノの見え方も違っているので人基準でエギがどう見えてるかを考えるのは間違ってる?

みたいなエギング小話ですw(生物学的な小話が好きな方にオススメ)☛コチラ

イカの視覚イカの盲点頭足類の目の構造


魚には右利き左利きがある!?イカにも右利き左利きがある!?

イカや魚には人で言う利き腕がある。というお話です。釣りでどう役立てるかはあなた次第???www

(釣りの小話が好きな方にオススメ)☛コチラ

魚やイカに利き腕はあるのか?右利き?左利き?


Draw4のニュータイプTB;theTieBreaker(タイブレーカー)のスペックやカラーがフィッシングショー大阪で判明

2019年4月発売開始予定のオーナーばりカルティバDraw4のニューバージョン。スローシンキングでエギが手前に寄ってこずじっくりゆっくりせめれる????

(気になった方すべてにオススメ)☛コチラ

エギDraw4のtheTieBreaker(タイブレーカー)


エギやジグを遠くへ投げるペンデュラムキャストの方法

エギングに限らずルアーフィッシングではキャストの精度もそうですが、キャストのキョリもカナリ重要です。遠くまでルアーを投げられる=長い距離を魚やイカにアピールできる。ですので遠くまでルアーを投げられることは釣れる近道と言っても過言ではないと思っています。ということで、ルアーを遠くまで投げる投げ方ペンデュラムキャストの方法についての記事です。

(エギやジグをバス投げで投げてる方や、隣の釣り人より遠くに投げたい方にオススメです)☛コチラ

ペンデュラムキャスト


湯沸かし器アルポットが冬の釣りやキャンプでお湯をわかすのに超便利で簡単でオススメ

冬の釣りって寒いし、暖かい飲み物とかが欲しくなったりしませんか?そんな冬の釣りやキャンプに持っていくのに超便利な湯沸かし器アルポットの紹介記事です。

磯でコーンポタージュが飲みたい人に超オススメですw☛コチラ


深場を狙う冬のエギングのコツと潮を釣る回遊待ちエギングのポイント

デカイカや赤系アオリイカ、3kgを超すレッドモンスターを狙える冬のエギングのコツについてちょこっと書きました。

ポイントは深さと地形と潮を釣るwコチラ


エギングやショアジギングにオススメの根ズレに強いリーダーと太さ強さはどれくらいにすればいい?

オススメのショックリーダーラインの紹介と、個人的にどれくらいの太さのリーダー使っているかについて書きました。個人的に太めが好みですw

(エギングを始めたての方や、磯でエギングをしていてよくラインブレイクする方にオススメです)☛コチラ


ライフジャケットのDカンを増やす方法とDカンの修理方法

簡単ですぐできるDカンの修理・増設の方法の記事です。しかも道具も100均で揃うものばかり。

(ライフジャケットのDカンが足りない、壊れたと困っている方にオススメです。)コチラ

Dカンはコレ


普通のカイロより熱いカイロとちょい温の中敷きが冬の釣りにオススメ

ちょこっと番外編みたいになっちゃいますが、イカは冬ヒラマサは春が楽しいと個人的に思っていますが、冬の釣りはなかなか辛いものです。

で、そんな激寒の冬の釣りの助っ人「マグマ」の紹介です。寒い冬の釣りは苦手、カイロもってくけどイマイチ、という方にオススメです。

コチラ

普通よりも暖かいというか暑いカイロが冬の釣りにオススメ


価格1000円未満!安い防水小型ランタンが夜釣りや災害時に便利でオススメ

夜釣りに便利な防水・小型・丈夫・安価なポータブルランタンの紹介です。

釣り道具の中に忍ばせておいたり、防災グッズにプラスしておくと間違いなく役立つと思います。

コチラ


アオリイカの簡単な捌き方とアオリイカと里芋のにっころがしの美味しく簡単な作り方

釣りは準備するところから釣った魚やイカを持って帰っておいしく食べるところまでが釣りの楽しみだと思いますので、アオリイカが柔らかく甘くなるさばき方とアオリイカと里芋の煮っころがしの作り方の紹介です。

コチラ


エギングに持っていくと便利な釣具のメンテナンスキット

エギングが流行りに流行っていて、専用の小物が出すぎってくらい店頭に並んでいますが、実は無料でつくれたり意外なものがエギングで便利だったりします。

その使えるこものを紹介してみました。☛コチラ


光の屈折と釣りの時の立ち位置はどうしたらいい?のお話

昔よく言われた「キワからもっと下がって釣りしいや」には安全面以外にも重要な意味があるかも!?!?

というお話を光の屈折のお話と共に説明しました。☛コチラ


釣りの時に便利なタイドグラフやチャンスタイムの分かる潮汐表アプリ

潮流は海釣りの基本、、、、とま言えるほど上手ではないですが、名だたる釣りプロやレジェンドたちが釣り番組で潮流に関して語っているのを耳にします。

ですので、釣行の予定を立てたり釣り場の選定や移動時間を考えたりするのに潮流と合わせて考える必要があります。

そこで釣具屋さんでもらってきた潮汐表を広げていては結構大変で使いづらいので、使いやすいアプリをご紹介します。→コチラ


釣れた魚やイカが何なのかを写真で調べてくれる図鑑アプリ

アオリイカを狙っていて謎のイカが釣れる、ヒラマサを狙っていて謎の根魚がつれるなんてことはたまにあります。

でも、このさかなが何なのか?食べられるのか?釣り友にLINEする時に「さかな釣れたよー」じゃあカッコ悪い、、、なんて時に便利なアプリの紹介です。

普通の図鑑とは違って写真を送信するだけでAIが何の魚なのかを判別してくれます。コレが結構正確で判別できる魚種も徐々に増えていってます。

これで、「パパーこのとっと何?」にも対応できますねw→コチラ


手軽にキッシングでエギングのボウズ回避がオススメw

夏イカ狙いでエギングに行っているとボウズになってしまうことも多々あります。そのまま帰ると「ええええ、パパ何しに行ってたん?」とか「今日、晩御飯はイカよね?用意してないけど」なんてことを言われることもあります(?)

そこでボウズ逃れにルアーでのキス釣り、キッシングが手軽で楽しくてオススメですよ。という記事です。

(エサを触るのはイヤ。でもボウズはもっと嫌という方にオススメです)→コチラ


無料の海図が釣り場選定に便利!!

釣り場の選定に重要な条件に入る海底の地形と水深、さらには潮の速さや方向の予測にまで役立つかも!!な無料で見れる海図のサイト紹介記事です。

(新しい釣り場をみつけたい方や、海底地形の予測や把握の苦手な方にオススメです。)→コチラ



春イカエギングに役立つアメフラシとアオリイカの産卵場の考察

意外や意外、エギングをしていてたまーに釣れちゃうアメフラシくんが釣り場の状況を考えるのにすごく役立つという記事です。→コチラ

(生物学チックな考えが好きな方や、アレコレ考えるのが好きな方にオススメです)


Draw4モンスターザライド2018年の新色

2018年の初めに発売になったDraw4の4号モンスターザライドの新色の紹介記事です。→コチラ

(なんか、4号なに使おうか決まってねぇんだよなぁって方や、新しいもの好きの方にオススメです)


エギの羽を簡単に補修する方法

エギの羽を簡単に修理する方法の紹介記事です。よくあるドリルやグルーガンを使わずともエギの羽は補修することができます。→コチラ

(羽の取れたエギがたまってきてどうしようか、、、と思っている方や、羽がとれたエギを捨てちゃっているかたにオススメです)


エギの羽の意味と役割の考察

ほぼすべてのエギについている羽。なんでわざわざ羽がついているのかについて、羽がとれちゃったエギを使って考察してみました。→コチラ

(羽がとれたエギを使い続けている方や羽なんていらねーよと思っている方にオススメです)


近畿圏から行けそうなエギング大会一覧

近畿圏から行けそうなエギング大会を調べて一覧にしてみました。→コチラ

(ちょこっとエギング大会にでも出てみようかな、という方にオススメです)


オススメのエギケースと入るサイズ

オススメのエギケースの紹介とこんな使い方ならこんなエギケースがいいのでは?という提案の記事です。コレだったら何号がちょうどいいですよ。みたいなことも書いてます。→コチラ

(最近エギが増えてきたなぁ、、、って方や、道具箱の持ち運びなどで困っているかたにオススメです)


安くて使えるフローティングベスト

安くて使えるフローティングベストの紹介です。友人のモノを購入する時にたまたま見つけました。ちょいインプレも書いてます。→コチラ

(安全のためと利便性のためにフローティングベストの購入を考えているけど、あまり出費したくない方にオススメです)


エギングでオススメのフックキーパー

エギングの時にエギを付けたまま歩くのに便利なフックキーパーの紹介です。→コチラ

(ランガン好きの方や、地磯をうろちょろする方にオススメです)


エギングで水深把握や地形把握が素早くできるメタルジグ

エギングにもメタルジグをもっていくと役に立つ。という記事です。エギングロッドで通常と違う使い方をするメタルジグなので選び方にもポイントがあったりします。→コチラ


真冬の釣りにオススメの釣りウエア

釣りウエアと書きましたが、寒い真冬の釣りにオススメの格好の記事です。ちと珍しいものものせているかもです。→コチラ

(今年から厳寒期のレッドモンスター狙いも始めるという方や、寒がりの方にオススメです)


釣り人のマナー向上アイテム糸くずワインダー

糸くずをコンパクトに楽に収納できる釣り小物の紹介です。マナー向上の火付け役みたいになったらいいな、、、なんて思って記事にしました。→コチラ

(糸くずの処理に困ってる方や便利な釣り小物を探している方にオススメです。)


釣りに便利な風波予報Windy.comさん

釣りの時に重要な気象条件の風と波。わかりやすい風予報と波予報があるので紹介させてもらいました。他にも利用している気象予報があるのでよかったら確認してみてください。→コチラ

(yaho〇天気などで釣行予定を立てている方にオススメです)


釣りの時にオススメのゴワゴワしなくて動きやすいウエア

夏でも冬でも釣りの時にコンプレッションウエアがオススメですよ。という記事です。コチラ

(釣行時、ベタベタして困ってる方や、専用の釣りウエアを買うのはちょっと、、、という方にオススメです)

 



スピニングリールのメンテナンス方法

釣行後に必須の釣行毎のスピニングリールのメンテナンスの方法の記事です。超大事なリールのメンテナンス方法についていつも通りぶちぶち細かいこと書いています。→コチラ

(リールのメンテナンスを釣行毎にしていない方やメンテナンスしているけどよく巻き感がゴリゴリになる方にオススメです)


オススメのPEラインの切り方

facebookでフォローしていただいている方からコメントを頂いて記事をつくりました。オススメのPEラインカッターはシマノでもダイワでもなくJTか金鳥という記事ですw

コチラ

(PEラインを切った後にほつれてくるのが気になる方やPEラインのトラブルが多い方にオススメです)



磯靴はスパイクフェルトフェルトスパイクのどれがいい?

磯靴の選び方について書いた記事です。ワタシも磯靴初購入時はスパイクかフェルトかフェルトスパイクかどれにしようか迷いました。→コチラ

(これから磯靴の購入を考えてられる方や、買い替えを考えられている方にオススメです)


秋イカエギングではカラーチェンジ自体が大きなアクションになる

エギング、特に秋シーズンのエギングではシャクリ・ステイ以外にカラーチェンジもアクションの一つとして意識すると釣果アップにつながりますよ。という記事です。(エギケースの中がほぼ同系統の色で染まってる方にオススメです)→コチラ


エギングでオススメのファイヤーノット

素早く簡単にむすべて、けっこうな強度のファイヤーノットの結び方の記事です。PEとフロロのリーダーの結び方です。(ライトなエギングでも毎回FGノットを結んでいる方や、PEとリーダーの結束部でよく抜けたり切れたりする方にオススメです)→コチラ



台風の通過と釣りへの影響

エギングに限らずですが、台風の通過が釣りに与える影響に関する記事です。台風の通過前や通過中はもちろん危険なので釣行しないほうがいいですが、通過後のエギングの状況は、、、。

コチラ

(釣りに行ける日が少なくピンポイントで活性が高い日を狙いたい。という方にオススメです)



エギングで一番大事なのはステイやフォールの安定性

昨今、なんとかジャークというのがいろいろでてますが、シャクリは誘うためのもの、フォールやステイ中に抱くので、シャクリも大事ですがフォールはもっと大事?という記事です。テンションフォールとフリーフォールについてもふれました。(ジャークは覚えたけどその後どうするの?という方や、見てるといい感じに動いてるのに釣れない方や、シャクった乗った率の高い方にオススメです。別に否定しませんが、シャクった乗ったとは、シャクったらなぜがイカが釣れてたというやつです。)→コチラ

スポンサーリンク




オススメのフローティングベストとフローティングベストの選び方。実は知らないフローティングベストの便利な使い方

フローティングベストは安全確保のために必須ですが、ショアジギングでは他にもいろいろな使い方と意味合いがありますよ。という記事です。→コチラ

(フローティングベストは使わないという方やこれからフローティングベストの購入を考えている方にオススメです)


カッパの撥水力復活とニクワックスの使い方

カッパの撥水力を復活もしくは撥水力をつけてくれるニクワックスの使い方と効果についての記事です。(古いカッパを使い続けている方や、効果なカッパを購入するんではなくて持っているもので快適に釣りをしたい方にオススメ)→コチラ



ストリームブースターのインプレ

カンジインターナショナルさんから発売されているスローテーパーなショートロッドストリームブースターEXR-710のインプレです。柔らかくて繊細で取り回しが良くて強い。)→コチラ

(ショートロッドの購入を考えている方や、スローテーパーなロッドが好きな方。ガンガンしゃくりたいけど、そのロッドで秋イカエギングもしたいという方にオススメです


 

ギャフやタモの扱いに便利なマグネットリリーサー

ギャフやタモを肩からかけたり地面に置いたりせずに使いたい時にパッと使えるようにする便利釣具マグネットリリーサーの記事です。→コチラ

(タモが邪魔に感じている方や一人釣行の多い方にオススメです)


水潮エギングのコツ

雨が降った後、河川からの淡水の流入が多い場所、一般的にはアオリイカは釣れないと言われるシチュエーションですが、実は逆にこういうタイミングとか釣り場はエギングのチャンスだったりします。水潮の時のエギングのコツに関してちとこまごまと書いています。(河口部でイカを釣りたい方や「迷信にはとらわれない」という方にオススメです。アオリイカは淡水は嫌いだけど河口部は大好き???)→コチラ


エギの投げ方と動かし方

エギングの基本動作についてです。まだ自分がやっているのを動画にとって説明できていないのでyoutubeリンクで他の人の分かりやすい動画を使って説明しています。(自分でちゃんとやって説明したいのですが、なんしか恥ずかしいので、こうご期待w)→コチラ


アオリイカを絞めておいしく食べる方法とアオリイカの沖漬け

せっかく釣ったアオリイカ、とてもおいしいのでキッチリ美味しい状態で持って帰って食べる方法についての記事です。→コチラ

(アオリイカをそのまま持って帰っている方や、アオリイカの沖漬けを作ってみたい方にオススメ)

 



エギングのポイント選びと釣行日の決め方

エギングで釣果がアップする釣り場の選定と釣行日の決め方についての記事です。→コチラ

(とりあえずどの時期でも近くの同じ釣り場ばかりに行っている方にオススメです)



エギングを始めるために必要な道具とその選び方

エギングを始めるのに必要な道具とその選び方について書いた記事です。→コチラ

(これからエギングを始める方やバスタックルでエギングをしている方にオススメです)


エギングで持っていると便利な道具

絶対必要というわけではないけれども、エギングの時に持っていると便利な道具について書いた記事です。→コチラ

(エギングをしているけれども、もうすこし快適に釣りをしたいというような方にオススメです)


釣り場検索にオススメ当ブログの釣り場マップ

ワタクシが作っている釣り場マップです。釣り場の紹介記事にリンクするようにしています。釣り仲間と「今度ここ行こうや」とラインで送ってもらったり、ランガン中に次の釣り場を探したりするのに便利かと思います。よかったらどうぞ。茶色がエギングポイントです。→コチラ

(下のも写真ではなくマップですがページ移動してもらった方が見方とかも説明をつけてるのでよかったら下のリンクからどうぞ)




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。



◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

◎エギングの記事一覧は→コチラ

◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)





ブレイズスマートEV   

吉宝
Translate »