和歌山下津港の釣り場紹介(和歌山中紀)シーバス・コウイカ狙いとファミリーフィッシング

和歌山下津港の釣り場紹介(和歌山中紀)シーバス・コウイカ狙いとファミリーフィッシング

和歌山下津港ポイントまとめ

ポイント:和歌山下津港
場所:和歌山県有田市宮崎町
種類:漁港
釣り方:いろいろファミリーフィッシング向き
魚種:シーバス・コウイカ・アジ・タチウオ・チヌ
オススメ度 :★★☆☆☆
魚影     :★★★☆☆(シーバスの魚影は★×5)
潮通し     :★☆☆☆☆
常夜灯    :☆☆☆☆☆
アクセス     :★★★★☆湯浅御坊道路有田I.C.から車で約25分)
隠れ家度   :★★☆☆☆(大きな漁港でエサ釣り師さんが多いです)
駐車場    :★★★☆☆
トイレ      :☆☆☆☆☆
コンビニ     :★★★☆☆(ファミリーマート有田宮崎店まで車で約10分)


和歌山下津港でどんな魚と出会えるのか

和歌山下津港は有田川の河口にある大きな漁港です。

河口に位置するため干満によっては多少汽水になることもあり、漁港内は大型のシーバスとチヌの魚影がとても濃いです、そのためかアオリイカは少なく漁港内にはシーバスが捕食したであろうコウイカのフネがプカプカ浮いています。海底は砂ですのでヒラメが捕食した可能性もあるでしょうが、釣られてるのは数回しか見たことがありません。

他にはアジなどをサビキで狙うファミリーフィッシングにも適しています。子供はサビキ、パパはノマセでシーバスやヒラメ。なんていうのも楽しいかもしれません。

スポンサーリンク




和歌山下津港の釣り場詳細

和歌山下津港のメインの釣り場は西側の堤防です。西側の堤防は宮崎の鼻方面(外側)にはテトラが積まれていて足場がすこし悪いですが、漁港内は足場がとてもよく釣りがしやすいです。


テトラ帯は外向けにキャストすると水深が3~5mほどでそれほど深くなく、有田川河口に向かって斜面のようになっておりめだったブレイクなどはありませんが、よくテトラ沿いにシーバスが回遊しているのを見かけます。

内向きや下の写真の河口部はファミリーフィッシング向きでアジ狙いのサビキやノマセ・ルアーでのヒラメ狙いがオススメです。こちらも水深は3~5mほどで、有田川中央部がすこしだけ深くなっているような感じです。


エギングでアオリイカも釣れているようですが、あまり魚影が濃いわけではなくポツポツとでる程度ですし、もう少し動けばエギング向きの釣り場が多いのでどちらかというとファミリーフィッシングなどのノンビリした釣り向きの釣り場だといえます。


中紀に行ったときのオススメお土産イカまじりシラス

お土産が釣れなかった場合に備えて、、、、帰りに御坊I.C.から高速にのる方にオススメなのがフタバ商店さん。
御坊インターチェンジの手前のファミリーマートさんの隣にあるお土産もんやさんです。


でここのイカまじりシラスが絶品なのでお土産としてオススメです。


和歌山下津港まとめ

和歌山下津港はファミリーフィッシング向きの釣り場。子供はサビキでアジ釣り、パパはノマセでシーバス釣りというのもおもしろい。裏にあるマツゲン有田球状から野球をする声も聞こえてきて、すごくほっこりする釣り場です。




スポンサーリンク(advertisement)


当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。記事上下のボタンでいいねしていただけると幸いです。



よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。 YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

(googleマップのマイマップへはコチラ

◎エギングの記事は→コチラ

◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ



関連コンテンツ(related contents)