砂方ワニガブチの釣り場紹介、京都丹後のエギングとショアジギングにオススメの手軽な1級地磯

砂方ワニガブチの釣り場紹介、京都丹後のエギングとショアジギングにオススメの手軽な1級地磯

日本海のおすすめエギングポイント、ショアジギングポイント

京都丹後の手軽な地磯ワニガブチの釣り場紹介です。

スポンサーリンク



京丹後網野の地磯ワニガブチの釣り場まとめ

 

ポイント:ワニガブチ
場所:京都府京丹後市網野町三津
種類:地磯
釣り方:エギング・ショアジギング
魚種:アオリイカ・ハマチ・シオ
オススメ度 :★★★★☆
魚影     :★★★★☆
潮通し     :★★★★☆
常夜灯    :☆☆☆☆☆
アクセス     :★★★★☆(宮津与謝道路与謝天橋立IC.から車で約45分)
隠れ家度   :★☆☆☆☆(エサ釣り師さんに人気です)
駐車場    :★★☆☆☆(8台くらいの無料駐車スペースがあります)
トイレ      :☆☆☆☆☆(管理されてないですが駐車場付近にあります)
コンビニ     :★★★★☆(ニシガキ間人店まで車で約10分、スーパーです)

 


ワニガブチでどんな魚と出会えるのか

 

ワニガブチは京丹後の網野町にある細長く日本海に突き出した地磯で、

潮通しの良さからいろいろな魚が狙えます。

 

 

メインの狙いとなるのはハマチなどの青物とアオリイカです。

 

アオリイカねらいのエギングは秋イカ狙いも春イカ狙いもどちらも良く、

青物狙いのショアジギングやショアキャスティングでは水深もあり潮通しも良いためかハマチだけでなく、

シオ(カンパチの子)の群れもよく入ってきて磯を賑わしています。

 


京丹後の地磯ワニガブチの釣り場詳細

 

ワニガブチは細長く日本海に突き出た地磯で、足場もとてもよく人気の地磯です。

 

(ワニガブチ先端部から左側:西側)

 

gopr0139

 

ワニガブチの西側には大きなスリットとその向こう側にもう一つ地磯が見えます。

 

このスリット部分は水深8~20mほどあり、沖までこのスリットが伸びています。

 

ワニガブチの先端方向は沖まで浅くなっているのでスリットとの間にブレイクがあり、

ショアジギングなら先端からこのブレイク沿いを狙うのがいいかもしれません。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】カルティバ 撃投ジグストライク 65g 2019年新色
価格:968円(税込、送料別) (2020/2/1時点)

楽天で購入

 

 

 

 

(ワニガブチ先端部右側:東側)

 

gopr0140

 

ワニガブチの右側には間人の城島公園までなにもありません。

 

左側に比べると潮の流れが単純ですが、こちらでも青物を狙うことができます。

 


京丹後の地磯ワニガブチへの行き方

 

ワニガブチへの行き方は下記参照

 

 

ここに駐車すると 下の動画につながります。

 

よかったら駐車スペースからの行き方は動画を参考にしてみてください。

 

 

よかったらYOUTUBEチャンネルの登録もよろしくお願いします

これからも結び方とか釣りしてる動画とか釣り場案内などいろいろあげていけたらと思ってます。

下のボタンをポチットするだけ( *´艸`)

 

ついでによかったら、下の「コチラ」から

YOUTUBEチャンネルへ行って、ベルのマークをポチっとな

して、通知をONにしてもらえるとありがたいです(*´▽`*)

YOUTUBEチャンネルへは→コチラ

 


京都丹後の地磯砂方ワニガブチの釣り場紹介(京都丹後)エギングショアジギングの網野の手軽な1級地磯まとめ

 

ワニガブチは京丹後は網野の砂方にある両サイドをスリットで囲まれた地磯

 

潮通しも良く間人城島公園までずっと続く潮目はなかなかいい予感しかしない地磯です。

 

時期になればシオの回遊が多くライトショアジギングが楽しめて、

スリットの片方にはホンダワラが大量に生えるため春イカも狙える足場の良い1級磯かと思います。

 

近くの釣り場はヒラトコ↓

砂方ヒラトコの釣り場紹介、シャローで藻場アコウと春イカ狙いにオススメの京丹後の地磯

砂方ヒラトコの釣り場紹介、シャローで藻の多いアコウと春イカ狙いにオススメの京丹後の地磯


《記事の内容はここまでです》



【お得情報】
あんまり釣り具を買えない(>_<)、、、釣り具代をインスタやツイッターなどのSNSでも無料のアフィリエイトなら結構簡単に稼げます 。まだあまり出回ってないから、登録して先に始める以外の選択肢なし!

»安心無料登録のもしもアフィリエイトを見てみる



1.ドメインを取得→2.レンタルサーバーを契約→3.ドメインとレンタルサーバーを関連付け→4.WordPressのインストールの90秒でコレと同じwordpressブログ が作れます。僕もオススメ。釣り具と釣行がタダになって、影響力を持つか否かは【始める】かどうかのみ。
»クラウド型レンタルサーバー








釣り場紹介記事へのリンクつき釣り場マップです
マップ右上の□をタップ♪



関連コンテンツ(related contents)


当ブログのオススメ記事










 





別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします。


 

スマホでご覧の方は下部にツイッター・インスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は

»コチラ


釣り場記事まとめページ!!
»和歌山南紀のエギングポイント一覧
»和歌山中紀のエギングポイント一覧
»和歌山の北風に強いポイント一覧
»日本海の北風に強いポイント一覧


Translate »