比井漁港の釣り場紹介(和歌山県中紀)常夜灯でナイトエギングのできる静かな漁港

比井漁港の釣り場紹介(和歌山県中紀)常夜灯でナイトエギングのできる静かな漁港

比井漁港ポイントまとめ

ポイント:比井漁港
場所:和歌山県日高郡日高町比井
種類:漁港
釣り方:エギング
魚種:アオリイカ
オススメ度 :★★★☆☆
魚影     :★★★☆☆
潮通し     :★★☆☆☆
常夜灯    :★★★★☆(結構あかるくてベイトが寄ります)
アクセス     :★★☆☆☆(湯浅御坊道路御坊ICから車で約25分)
隠れ家度   :★★★★☆(釣り人は少なく、特に漁港内はすいています)
駐車場    :★★☆☆☆
トイレ      :☆☆☆☆☆
コンビニ     :★★★★☆(ローソン紀伊内原駅前店まで車で約10分)


 比井漁港でどんな魚と出会えるのか

比井漁港は中紀にある小さな漁港です。

 

ひとつ南にある産湯漁港と同様アオリイカの魚影の濃い漁港です。

比井漁港には地磯釣り場の唐子崎、足場の高いテトラの外側の堤防、漁港内があります。漁港内や漁港外側の堤防でのメインターゲットはアオリイカで、型はそこまで期待できませんがナイトゲームの常夜灯狙いで数釣りを楽しむことができます。

唐子崎のメインターゲットはアオリイカと根魚で、漁港内よりも水深があり潮通しが良いため大型も望めます。

スポンサーリンク




比井漁港の釣り場詳細

比井漁港は外側に背の高い堤防(上の航空写真だと上側の堤防)と背の低い堤防(下側の堤防)がありどちらも外側には大き目のテトラが積まれています。私はびびりなので、こちらではあまり釣りをしません、、、友人の話によるとアオリイカの魚影は濃いらしいです。

ナイトエギングにオススメは漁港内にあるL字に曲がった堤防で、常夜灯が3つほどあり夜間ベイトが集まります。

(堤防のL字型に曲がった部分を撮影)

 

堤防のL字に曲がったところに一つ明るい常夜灯があります。個々の部分の潮通しはあまりよくないですが、ベイトが寄っていることが多くアオリイカがそのベイトに着きます。この部分から外側の堤防方向はシャローで水深は2~4mほど。海底は砂で潮がいくタイミングもあまりないので夜間にパパっとうったら先端へ移動がオススメです。

堤防の先端部にも明るい常夜灯があります。

 

こちらは漁港奥と外側をつなぐ潮が通る場所になっており、満ち上げのタイミングで回遊して入ってくるアオリイカ狙いで粘ることもできます。水深は3~6mほどで海底は砂です。本当は外側の堤防がいいんでしょうが、足場の低い方の堤防は裏が日高町立斎場(葬式をするところ)なのでちょっと足を踏み入れられません、、、。

中紀のナイトエギングランガンでメインポイントの前に軽くチェックするのにオススメの釣り場です。


中紀に行ったときのオススメお土産イカまじりシラス

お土産が釣れなかった場合に備えて、、、、帰りに御坊I.C.から高速にのる方にオススメなのがフタバ商店さん。
御坊インターチェンジの手前のファミリーマートさんの隣にあるお土産もんやさんです。

 

でここのイカまじりシラスが絶品なのでお土産としてオススメです。


比井漁港まとめ

比井漁港は中紀のナイトエギングにオススメの漁港。小場所なので、粘って大型を!!という感じではないですが、タイミングがよければこんな小場所でも意外と爆釣することもある。満ち上げのタイミングで入れば常夜灯回りで夜でもサイトでエギングが楽しめます。

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)