北西暴風の南紀エギング釣行釣果報告

北西暴風の南紀エギング釣行釣果報告

釣行日

平成29年3月14日昼~夜中

釣行場所

須江崎ズログチ

釣果

また釣ったらアカンイカ(低水温の証のみ)

表水温

14℃(ベイトは多かったです、ちと何の魚なのか分からなかったですがマイクロベイトでした。)この水温ではちと厳しいですね、、、。

潮と月

満月大潮(いつもの満月より大きくて明るい気がしました)

 

感想

めっちゃ明るい満月大潮なので、北西の爆風を避けられる釣り場で頑張ったのですが、結果は、、、。この時期のエギングはやっぱり難しいです。


釣行詳細

当日、大潮満月ということで気合を入れて口和深のアナ島か和深の地のエビスにエギング釣行しようと思っていたのですが、天気予報では北西の風18m、、、、W

どちらも波風に弱い地磯なので、断念して北西風にめっぽう強い串本大島の須江崎にあるズログチに釣行しました。北西の風を背に受けて後ろに壁があり全く無風のように感じました。(すさみ方面に釣行してた友人からは「えげつない風やったで」と報告を受けました。)

スポンサーリンク




昼に釣り座について水温を測ると、、、

14℃。おいおい話が違う、、、。と思いながらも、引き返すのもおっくうなので、夜11時までズログチで回遊待ちのシャクりを続けましたが結果は。

お気に入りの4号のエギ、モンスターザライドスポットグローにアタックしてきた同サイズのイカくん。また釣ったらアカンイカです。

赤いアオリを呼んできて♪とリリースしました。

時間は下げ始めの20時20分くらい。どの潮のどのタイミングがいいというのは釣り場によっても釣りものによっても違うんですが、なぜか大潮満月の下げはじめがいつもザワザワする気がします。

そこかしこで聞くようにコイツが釣れる時はアオリはダメ

いやいや、分らんよ。。。とシャクり続けましたがアタリすらなし。

水温が上がったり下がったり不安定なここ最近の南紀。

今シーズンも残すとこあとわずか。残念ながら釣果報告にすらなっていないので水温報告程度に思っておいてください。

最新の釣果情報はカンパリ全国版さん

タックル

ロッド:EXR-710 stream booster(カンジインターナショナル

リール:セフィアci4+ C3000S

メインライン:エギメタル0.8号(よつあみ)

リーダー:プレミアムマックス2.5号(シーガー)

好評につき売切れです

 

次の釣行記は「またまた北西暴風&南東ウネリエギング釣行釣果報告(平成29年3月17日)」




スポンサーリンク(advertisement)


当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。記事上下のボタンでいいねしていただけると幸いです。



よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

(googleマップのマイマップへはコチラ

◎エギングの記事は→コチラ

◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ



関連コンテンツ(related contents)