南紀の南ウネリにも強い地磯へエギング釣行アオリイカ釣果報告

南紀の南ウネリにも強い地磯へエギング釣行アオリイカ釣果報告

記事を読む前にお願い。

このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています。
釣果記事なら人が集まるかもしれませんし、釣り場記事なら新たな釣り場を見つけることができるかもしれません。

このブログを見て行った釣り場は必ず駐車場はキッチリ、騒音を立てない、人が多くても無理やり入ったりせず譲り合ったりして仲良く釣りする、などのマナーを守って、自分の分だけでなく落ちてる分もゴミは必ず持ち帰り

また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。

釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。しゃーない許したるかと思った方はインスタとかで「しゃーないから許したる」と言ってもらえると嬉しいです。

ブログ管理人のワタクシは、釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー。。。でも、誰のものでもない釣り場やから、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)という考えで記事を書いています。
(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
釣り場の中には当分行ってない場所も多くありますので、「立ち入り禁止」とかになっていたら、引き返して別の場所で釣りするようよろしくお願いします。

そんな感じで最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!



みなさま良いフィッシングライフをお過ごしでしょうか。

超ひきこもってましたが、解放されてやぼようで九州へ行った後、、、、

1年間お疲れさんっした!!会という言い訳を引っ提げて南紀へエギング釣行してきました♪

 

ですが、いつも読んでくださってる方はご存知の通り、ええ風に言えば嵐を呼ぶ男、、、率直に言って「普段の行いが悪すぎるので凪で釣りしたことのない男」でございますので、もちろん今回も大荒れです。

危険は冒したくないので南紀で南ウネリ北風なんていうヤメテケロなシチュエーションでも釣りができる釣り場をポツポツエギングしてきました。

まあ楽しかったしよし。

釣行日

平成31年2月27日夜~28日夕

釣行場所

 

(夜)

高富ローソン裏

(昼)

袋漁港

串本漁港

(夕)

袋漁港

釣果

(ワタクシ)

やっちまいました、、、、ホゲ( ;∀;)

(釣友)

アオリイカ500g×1

 

(くっそ(+o+))

 

月と潮とお天気

小潮。というか超小潮。ほとんど動かず。

水温

18℃くらい。

水温上昇の兆しです

 

エギングタックル

ストリームブースターEXR710(カンジインターナショナル)

セフィアCI4C3000s(シマノ)

ロッドの(なんちゃって)インプレはコチラ

釣行の感想

またまた大荒れ。釣り場迷子になりかけてたので、あきらめて小場所でうって遊んできました。
それにしても唯一のアタリをとれないのがヘタッピすぎる( ;∀;)
くそっ( ;∀;)

 

 

 

スポンサーリンク




南ウネリの予報にビビリながら南紀のエギング釣行

九州から帰ってきてその日の夜から南紀にエギングに行くというバカっぷりを見せてきました。

が、、、予報は南東からの大うねり。

本当は出雲崎とマキ崎の間にある白崎メンドリノハナへリベンジに行きたかったのですが安全のために回避。

とりあえず2人とも相性のいい高富のローソン裏へ。

 

ここは潮岬が守ってくれるので真南や南東のウネリなら割とへっちゃらです♪

この日も1.7mくらいの南南東ウネリですがほぼウネリなしです。

 

いつも通り私は潮ガンガンの深いポイントへ。釣り友はシャローへ行きます。

和歌山県串本高富のローソン裏の地磯エギング釣り場紹介 和歌山県串本高富のローソン裏の地磯エギング釣り場紹介

(左がシャロー、右が深場)

 

10時半ごろ、潮の変わり目で、、Draw4モンスターザライドの2019年の新色の妖艶なやつを潮の行く中層で止めてると強めのパンチ!!

すかさずパニックジャーク(もどき)フォローすると、、、、パシっとパンチ

1回シャクって、そのまま止めずにフリーで落として、もっかいシャクって止めると、、、、またパンチだけw

 

(コレ、、、、デカいやつやん。次で乗るやつやん。ドキドキ、、、、)と思っていると、、、、その後は続かず( ;∀;)

 

この後ワタクシはアタリすら拾えませんw

(勝手な想像なのですが、たぶんこういうアタリが出る時ってボクの見せ方がヘタクソというのもあると思います。

ウーン、とっさに3号とかに変えてゆっくり落とすべきやったか、、、とか考えましたが、まあしゃあね)

 

でピコピコっとラインの音。

嫌な予感がしますw

 

釣り友からw

全く同じタイミングでしたw

くそう、、、、( ;∀;)

 

で、雨が降り出したので一時退却。

アサマヅメまで寝ます。

串本町高富のローソン裏の地磯の釣り場詳細はコチラ→高富ローソン裏

 


寝坊してる間にウネリが大きくしかも南紀で絶望的な南西に

その後、車で寝てると気づけば12時w

やってしもた、、、、まあでもまだ雨が降ってます。

予報やと雨が昼過ぎにやんで北西風がすぐ吹く、、、、、との予報ですが気圧配置的に過ぎて1時間とか2時間は凪になりそうやったので、袋漁港へ。

行きしなに高富のローソン裏をみてみると、、、

うーん、そろそろキツそう。

本当は夕マヅメにできればなと思ってたんですが、、、、

トリアエズ袋漁港へ。

 

静かなもんです。

ココは南紀の中でも南西ウネリでもなんとか釣りができます。

が、気配なしwww

うーん。

仕方がないので串本漁港へ。

まあまあウネリはマシですが、外を見てみると波が磯を駆け上がってます。

、、、、コレハきつそう。

 

ちょこっと投げて夕マヅメに安全のため袋漁港へ。

夕マヅメにちょこっとシャクって異常なしw

今回の釣行はこんな感じで早めに帰ってきましたw

 

袋漁港の釣り場詳細はコチラ→袋漁港と地磯の釣り場紹介(和歌山県南紀串本)南紀の南ウネリにも強いエギングポイント

串本漁港の釣り場詳細はコチラ→串本漁港外側堤防(和歌山県串本)ぽかぽかのんびりサビキとエギング

 

 

 

スポンサーリンク





南紀の南ウネリにも強い地磯へエギング釣行アオリイカ釣果報告のまとめ

こんな感じで悪天候の中いってきましたが、残念ながらホゲ、、、、、。修行が足りませんw

おまけですが、ちょっとヤボ用で九州へ行ってました。

九州は超よかったですよ( *´艸`)

人も土地もめちゃくちゃよかったです。旅行ブログとかじゃないので詳しくは書きませんがホントに良かったw

帰りに泣きそうになるくらいwww(ナツキさん有難うございました( ;∀;))

 

 

という感じで、また釣行したら報告したいと思います。

頑張るぞ―――――おーーーー!!!!!www

 

今回釣行した釣り場は

高富ローソン裏

串本漁港

袋漁港

(いつもと比べるとこじんまりしてきましたw)

使用タックル

エギングタックル

ロッド:ストリームブースターEXR710(カンジインターナショナル)☛インプレ

リール:セフィアCI4C3000s(シマノ)☛インプレ

 

次の釣行記はコチラ

ガチでスランプ突入の南紀弾丸デカイカ狙いのエギング釣行




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。



◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

◎エギングの記事一覧は→コチラ

◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)





ブレイズスマートEV   


Translate »