中紀久々の夏イカエギングランガン釣行釣果報告

中紀久々の夏イカエギングランガン釣行釣果報告

みなさま良いフィッシングライフをお過ごしでしょうか?ひさびさに少しだけエギングランガンに行ってきたので釣果報告だけ少ししたいと思います。

前回記事にも書き、期待していたのですが、やっぱり台風後の凪は高活性???とりあえずねだってなんとか行ってきましたw

釣行日

平成29年9月19日の昼~夕

釣行場所

中紀のいろいろ、白木~加尾漁港。期待の産湯漁港は調子があまり良く無さそうです。あとで釣り場リンク貼ります。

釣果

アオリイカ10杯ちょっと。キープサイズ(コロッケサイズくらい)8杯とリリース数杯

月と潮

新月の大潮

エギングタックル

ストリームブースターEXR710(カンジインターナショナル)

セフィアCI4C3000s

ロッドの(なんちゃって)インプレはコチラ

釣行の感想

この前に台風後は凪ってたら釣行にはいい!という記事を書いて釣れなかったらどうしよう、、、なんてビビりながら釣行しましたが、わりと上々でした。サイズはまずまずですが活性は高かったです。濁りも特になく気持ちいい釣行となりました。

とりあえず思ったのは長い間釣行を我慢すると体に悪いということと、我慢した分久々の釣行はいつも以上に楽しいということが分かりました。我慢したあとならたぶん潮風をあびるだけでもかなり気持ちいいかと♪

台風通過後の釣りに関する記事はコチラ


中紀エギングランガン釣行詳細

濁っているだろうな、、、とおもいつつも台風のお陰で流れた釣行予定のリベンジをしてきました。また記事の現実味も増すかなあ、、、と

行った場所はいつもの中紀エギングランガンコースと白木海岸

実際釣り場は特に濁っているということもなかったです。

時期的にも活性が高い時期っていうのもあってか、台風後というのもあってかアオリイカの活性はかなり高いように思いました。

3号、3.5号いろいろ使いましたがどちらにもいい反応でした。目立つ系のカラーでも地味目のカラーでも、赤テープでも金テープでも特に反応に違いがなかったように思いますw

こうなると、ウンチクをいろいろ書いている甲斐がなくなってしまいますが、それくらい活性は高かったです。

スポンサーリンク




調子が良かったっぽい釣り場

白木海岸

シャローのゴロタ浜+磯みたいな釣り場で、潮通しも良く秋イカ狙いにオススメです。

干潮満潮どちらでも釣りになりますが、行きやすいのは干潮、釣りやすいのは満潮から下げです。

白木海岸の釣り場詳細はコチラ

中紀のオススメエギングランガンコースはコチラ


中紀エギング釣行まとめ

久々のエギングを楽しんできました。ナイトエギングに行ければもう少し数サイズともに望めるんでしょうが、とりあえず久々の釣行に満足してます。「台風後の凪はエギングにオススメ」というのも1回や2回じゃ証明にならないので、またタイミングを見計らって釣行したいと思います。

とりあえずここのところ中紀のエギングも紀北のエギングも調子はよさそうです。

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)