敦賀越前サゴシとエギング釣行釣果報告(平成29年5月24日)

敦賀越前サゴシとエギング釣行釣果報告(平成29年5月24日)

釣行日

平成29年5月24日朝~昼過ぎ

釣行場所

敦賀新港

甲楽城漁港

釣果

久々の春イカ。重さわかりません、、、。測りを忘れました。推定キロちょいくらい?


表水温

釣行する予定でなかったので水温計ももってってなかったです、、、。

潮と月

新月1日前の大潮

感想

今年の甲楽城漁港は藻が例年より多いです。春イカ有望!?ってな感じでした。とりあえず昨シーズンレッドモンスター空振りのリベンジ(にはなりませんが)。

越前で見かけたベイトはシラスとミニカマス。

サゴシはお留守で、これで心置きなく週末はヒラマサ釣行できそうですw


敦賀越前釣行詳細

思い立ったが吉日。ということで、敦賀新港にサゴシ狙いのショアジギをしに行ってきました。

この記事を作っている今、週末の釣行準備中なのでチャっと手軽に書いてしまってまた釣行してきますw。

(土曜までに書いておかないと日曜の釣行予定を立てるのに役立たないのでw)

スポンサーリンク




とりあえず、朝から敦賀新港へ。ベイトっ気なし。おさわりもなしでした。

まわりもサゴシが釣れている様子もなく。

うーん。サゴシはいずこへ???という感じです。年始くらいからサゴシがどこかへ行ってしまったような敦賀新港です。

(ここで、急な釣行で水温計とかgoproとかその他もろもろ全く持って行ってないことに気づきましたw)

このまま帰るのもシャクなので、今シーズン初の甲楽城漁港(かぶらきぎょこう)へ。春イカ有望ポイントでホンダワラ量越前一(とワタシが勝手に思っているわさわさポイントです)。

 


(こんなところ。良かったら釣り場詳細どうぞ→コチラ

沖ではシラスが何かに追われてぴちゃぴちゃやっています。釣り人に聞くとどうやら20cm弱のカマスっぽいです。

カマスパターン!?!?!?と思いましたが、トップももっていってないので駐車場の近くあたりから春イカエギング。ホンダワラはわっさわさです。

1投目で胴長30cm(推定キロちょいくらい?)の雄イカゲットです。


その後、他の個体は姿を現しませんでした。


敦賀越前釣行まとめ

越前も状況はなかなか良くなってきたみたいです。春イカシーズンようやく到来か?みたいな状況でした。

ベイトはシラス、、、。一番苦手なマイクロベイトです。そのシラスを20cm弱のカマスが捕食していたようなので、カマスベイトで一発狙ってみるのもありかもしれません。

手短に味気なく書いちゃいましたが、良かったら週末越前釣行もいいかもしれません。

ではでは、ヒラマサ釣行してきますwまた週明けに✋

今回行ったのは

敦賀新港→詳細はコチラ

甲楽城漁港→詳細はコチラ

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)

この記事が役に立ったら
シェア・いいね ! しよう