ムシロ瀬の釣り場紹介(鹿児島徳之島)南国でロックフィッシュ狙いの地磯

ムシロ瀬の釣り場紹介(鹿児島徳之島)南国でロックフィッシュ狙いの地磯

ムシロ瀬ポイントまとめ

ポイント:ムシロ瀬(むしろぜ)
場所:鹿児島県大島郡天城町与名間
種類:地磯
釣り方:ショアキャスティング・泳がせ釣り・フカセ釣り
魚種:カスミアジ・グルクン・メジナ(?本州で見るものと少し違いますが引きが強烈です)・サメ
オススメ度 :★★★★☆
魚影     :★★★★★
潮通し     :★★★★☆
アクセス     :★★☆☆☆(徳之島の北東端にある沖磯です)
隠れ家度   :★★★★☆(観光地ですのでぽつぽつ観光客がいます)
駐車場    :★★★★☆(あります)
トイレ      :★★☆☆☆(駐車場にあります)
コンビニ     :★★☆☆☆(ファミリーマート天城店まで車で約20分)


ムシロ瀬でどんな魚と出会えるのか

ムシロ瀬は徳之島の北西にある地磯です。

島特有のリーフではなく花崗岩の岩で本州でするような地磯の釣りが楽しめます。そのためフカセ釣りをされるかたもおり、釣りものとしてはショアジギング・ショアキャスティングではGT・カンパチ・底物系、フカセではグレ(グレだと思います、姿かたちはグレにそっくりなのですがフカセ釣りのおじさんが引っ張り込まれそうになるほどのパワーファイターでした。なんという魚なのか、、、)


ムシロ瀬の釣り場詳細

ムシロ瀬は徳之島では珍しく、リーフではなく地磯です。釣りも他の場所に比べるとしやすいので、リーフでの釣りに苦戦するならここに行ってみるといいと思います。
地面も岩ですので、リーフに比べると痛くはないのですが、歩きにくいので磯靴は必須だと思います。釣り場は割と広く、平坦な磯が一面に広がっておりどこでも竿を出すことができます。

水深は3~5mとあまり深くはないですが、徳之島ではめずらしくリーフのように足元がすごく浅い。という地形ではないので、フカセ釣りもできます。(それでもやっぱり浅いので本州と同じようにはできないので難しいですが)

137

139


この辺りは徳之島の中でも特に水が澄んでいるので、駐車場から降りるあたりの高台から水の色を見て水深がある程度確認できるので、深くなっている場所を選んで釣行するといいかと思います。

タックルハウス フリッツ 42g FLITZ

コンタクトブランドのヘビーウェイトミノー第二弾が、このフリッツ。ファーストモデルは90mmというコンパクトボディでウェイトは42g。 空気抵抗の少なさと 相まってその飛距離は絶大。 タイトウォブリング...

販売価格: 1,944 円 ( 更新)

販売店舗: タックルアイランド

海底の起伏がはげしくポイントとなる場所はいくつもありますが、ショアジギングだと根がかりがとても多いポイントでもあります。GTや青物狙いの方はショアキャスティングで攻めるのが良いかとおもいます。
スポンサーリンク




ムシロ瀬への行き方

県道629号線を島の方西部へ、北西端あたりの県道沿いに「景勝地むしろ瀬」と書かれた看板があります(このあたりに他に看板はありません。)ここを矢印のかかれた方へ行くとムシロ瀬に行けます。

県道からまっすぐムシロ瀬に向かうと、駐車場とトイレがあり無料で使うことができます。他に分かれ道などはないのでわかりやすいです。


ムシロ瀬その他

写真の通り、ムシロを敷き詰めたような花崗岩がぼこぼこに並んでいる地形が観光名所になっていますが、それほど観光客は多くありません。散歩できるほどの足場ですので釣りがてらのんびり観光というのもいいかもしれません。
136



ムシロ瀬まとめ

ムシロ瀬は徳之島では珍しく、リーフではなく磯で釣りを楽しめる釣り場。エサ釣りにルアー釣りなどいろいろ楽しめる人気のある地磯。水深は浅いので根がかりに要注意。

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)

この記事が役に立ったら
シェア・いいね ! しよう