須江崎ハゲアジロの釣り場紹介(和歌山南紀串本大島)ブリとレッドモンスター

須江崎ハゲアジロの釣り場紹介(和歌山南紀串本大島)ブリとレッドモンスター

記事を読む前にお願い。

このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています。
釣果記事なら人が集まるかもしれませんし、釣り場記事なら新たな釣り場を見つけることができるかもしれません。
このブログを見て行った釣り場は必ず駐車場はキッチリ、騒音を立てない、人が多くても無理やり入ったりせず譲り合ったりして仲良く釣りする、などのマナーを守って、自分の分だけでなく落ちてる分もゴミは必ず持ち帰り
また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。
釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。しゃーない許したるかと思った方はインスタとかで「しゃーないから許したる」と言ってもらえると嬉しいです。
ブログ管理人のワタクシは、誰のものでもない釣り場やから、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)という考えで記事を書いています。(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
そんな感じで最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!



須江崎(ハゲアジロ)ポイントまとめ

ポイント:須江崎ハゲアジロ
場所:和歌山県東牟婁郡串本町須江
種類:地磯
釣り方:ショアジギング・ショアキャスティング・エギング
魚種:ハマチ・メジロ・シイラ・ヒラスズキ・アオリイカ(赤系の釣果も聞きます)・ときどきブリ・ときどきカンパチ
オススメ度 :★★★★★
魚影     :★★★★★
潮通し     :★★★★★
アクセス     :★★☆☆☆(紀勢自動車道すさみ南ICから車で約1時間)
隠れ家度   :★★★☆☆
駐車場    :★★★★☆(8台ほど、500円/日)
トイレ      :☆☆☆☆☆
コンビニ     :★☆☆☆☆(サークルK串本桟橋店まで車で約30分)

 

 

 

スポンサーリンク




須江崎(ハゲアジロ)でどんな魚と出会えるのか

 

須江崎は紀伊半島の南端串本町の紀伊大島の、そのなかでも南端にある地磯です。

 

 

太平洋に面しており、エントリーは少し大変ですが、様々な回遊魚と出会える地磯です。

 

ハゲアジロ周辺で特に釣果が目立つのがブリ・メジロとシイラで黒潮が近づくにつれて釣れる魚のサイズも大きくなります。

 

黒潮の接岸状況については黒潮・親潮ウォッチさんをご確認ください。

 

私も重宝させていただいてます( *´艸`)

 

黒潮接岸時がメインとなりますが、赤系のアオリイカ釣果も聞きます。

 

私もちょくちょく通っているのですがここでは赤系を上げたことはないです。

目指せレッドモンスター(笑)

 

ですが、いかにも。。。な地磯で期待できます。

 

さらに、太平洋側では珍しくヒラマサも稀に見られブリにしろヒラマサにしろシイラにしろとにかくサイズが大きいのが特徴です。

ときどきマダイも釣れています。


須江崎釣り場詳細

 

下に書いてある行き方を参考にして地磯歩きをしてもらうと、写真のような場所にでます。

 

青物のショアジギング・ショアキャスティングのオススメはこのあたりで、写真を撮った時は少し荒れています。

 

gopr0065

gopr0066

 

 

多少荒れている時は、いいサラシも出るのでヒラスズキ狙いもできます。

 

が、わりと南からの波にはかなり弱いので要注意です。

 

沖にシモリが見えます。引き満ち共にこのシモリのラインかすこし沖を潮目が通ります。

距離は約50mほど。シモリの左側(ハゲアジロ)へ行くほど潮の本流が近くポイントになります。

 

潮通しがとでもよく、青物の回遊の回遊も多く、大型のブリの回遊もみられ8kgを超えるような大物もでます。

 

特に黒潮が紀伊半島に接岸している時期には須江崎のある串本大島周辺と三重県の熊野周辺では普段みられないような大型の回遊魚を狙えます。

 

ただ、シイラの時期になるとシイラばっかりになってしまうこともありタイミングが難しいです。

 

ちょうど須江崎の先端のポイントあたりには、岸から50mあたりに水面から少しだけ見えるシモリがあり、回遊魚はその周りにたまったベイトについていることが多く。

このシモリ周りと海に向かって左側にできる潮目がポイントになります。

 

シイラはこのシモリの周りをグルグルと一日中大まわりで回遊していることが多いように感じます。

 

厳寒期にこの地磯にレッドモンスター狙いでエギングに来られる方も少なくなく、

 

何度か同じ方にもお会いしましたが、なんせ赤系は本州ではまだ、確率が低いようです。

 

 


須江崎(ハゲアジロ)への行き方

 

 

和歌山県をひたすら南下し、浅海から橋を渡り串本大島にはいります。

 

 

そのまま道沿いに進み、大島小学校のあたりで右折します。

 

そのまま道なりにすすみ

 

 

須江郵便局を過ぎたところで右折。

 

 

芝渡船さんの看板がでてるところは

道なりに右へ

 

 

右手にテニスコートが見えるので右折します。

(真っすぐ行くと須江漁港。須江漁港は釣り禁止です)

 

 

そのまま道なりに進むと左に駐車場があります。(500円)

小屋みたいなところにお金入れる壺があるので、500円いれて紙書いて。って感じです。

 

 

そのまま進んでも路肩にとめれますが、、、、個人的には駐車場に停めて「ありがとね」

を表すのもいいかなぁ、、、なんて思ってます。

 

駐車場からはそのまま道を奥にすすんで

この看板の横の小道をひたすらまっすぐ歩いて地磯に行きます。

 

(皆さんここでUターンするので、一番奥のスペースには停めないようにしましょう。)

無題

 

約20分ほど歩くと地磯につきます。ハゲアジロは須江崎の南端になるのですが、磯場をまっすぐ須江崎に行くと崖にぶちあたってしまい、よほどのロッククライマーでなければたどり着けません。

 

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2-2016-09-14-13-05

 

この崖の部分をグルっと回り込むのですが、駐車場からの詳しい行き方と雰囲気はこちらの動画でご確認ください。磯歩きがちょっとだけややこしいです。

 

 

よかったらYOUTUBEチャンネルの登録もよろしくお願いします

これからも結び方とか釣りしてる動画とか釣り場案内などいろいろあげていけたらと思ってます。

YOUTUBEチャンネルへは→コチラ

 

とりあえず、遊歩道を歩いていくと海が見えます。

 

海が見えたらまっすぐ海に向かい地磯を歩き、海沿いを左に行くとハゲアジロがあります。先端部(島のすこし手前)がハゲアジロです

 

行く途中、磯場には大きなクラックが入っていて、そのクラックを右側から回り込みます。

 

クラックの右側を海へ向かい、崖が見えたらそこへ向かって海沿いを行くとハゲアジロにたどり着きます。

 

 

 

 

スポンサーリンク




 

 


須江崎ハゲアジロの釣り場まとめ

 

須江崎は本州ほぼ最南端にあることもあって、

 

潮通しが大変よく回遊魚狙いのキャスティングに適した地磯。

 

特に黒潮の接岸とともに釣れる魚の数・サイズともに上がるため黒潮の接岸状況を確認しながら釣行するとよい釣りができるかもしれません。

 

シマアジや磯マグロを上げた方も見たことがあるので夢はあります( *´艸`)

(僕じゃないけど( ;∀;))

 

実はサメもちょくちょくいますが、そこは気になさらず( ;∀;)

 

近くの釣り場は→須江崎ジゴクノハナの釣り場紹介(和歌山南紀)串本大島のレッドモンスターが狙える地磯

須江崎ズログチの釣り場紹介(和歌山県串本大島)北西風に強いドン深地磯




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。
YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
◎エギングの記事一覧は→コチラ
◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ
スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

関連コンテンツ(related contents)
ライザップゴルフ
Translate »