日本海の北西風や北風に強い地磯堤防釣り場

日本海の北西風や北風に強い地磯堤防釣り場

皆様、良いフィッシングライフをお過ごしでしょうか。

当分は北西風が強い状況が続きそうですね、いまのところ年末年始はいい感じみたいですが変わりやすいのもこの時期の特徴で、、、。

冬の釣りシーズンで大きな問題になる強風。個人的には全くの無風よりはちょこっとだけ風があるほうがアオリイカも青物も釣果が良いような気がしていますが、釣りがしにくい状況というのは釣りの楽しみを減らしてしまうものかと思いますし、この寒い時期でしたら「強風だから釣りに行くのもやめとくか」なんてことにもなりかねません。

ということで、今回は北西風や北風、北東風に強い釣り場を紹介したいと思います。とりあえず日本海側から。

あくまで強いというだけですので、安全確保のため現場の手前で実際に状況を確認してからの釣行をお願いします。


北風や北西風に強い日本海の釣り場

正直なところほとんどないというのが現状です。が、いくつかだけ北東風ならちょっとましになる釣り場がいくつかあります。

上瀬漁港


福井県の嶺南にある小さな漁港で入り組んだ湾内にあり西~北側が山になっているため北東風が弱まる釣り場です。アコウ・メバル・アジ・アオリイカ・シーバスなど狙いものはたくさんありますが、雪が降る地域ですので天気予報を確認してから釣行されることをオススメします。

上瀬漁港の釣り場詳細はコチラ

小黒飯漁港


福井県の嶺南にある漁港で春イカ釣りで超有名な釣り場です。が、実はメバルの魚影も濃く、年明けのメバル狙いの方もちょくちょく訪れる漁港です。福井県ではエギングが流行る前からエギングをする釣り人が結構多く、その時期からこの漁港は春イカ狙いの釣り人でにぎわっていました。そのためか迷惑駐車が多く、漁港内は駐車禁止で漁港の上にある道沿いの広くなったところへの駐車をお願いします。
スポンサーリンク



天橋立



京都府の宮津にある観光名所です。真北の風は丹後半島から巻いてくるので全然だめですが、西よりの北西風なら天橋立にある防風林が風を防いでくれるのである程度の強さの風ならウエーダーで立ちこんでのシーバス狙いが楽しめます。

普段マル狙いの好釣り場になる阿蘇海(内海)でなく天橋立から外側のサーフでの釣りがメインになります。意外と豪雪地帯ですので天気予報には注意が必要です。

天橋立の釣り場詳細はコチラ

伊根


伊根周辺の堤防はどこも西~北が崖で高い山があるので、北西風や北風を避けることができます。釣り物としてはメバルやアジがメインになるかと思います。昔のように駐車場は無料ではなく大量に有料の駐車場が作られました。

ここも豪雪地域ですので天気予報に注意が必要です。

新井崎漁港


京都の丹後半島にある大きな漁港で西側が少し高い山になっているため北西風が少し弱まり、後ろから風を受ける感じで釣りをすることができます。

主な狙いとしてはケンサキイカ・アオリイカ・青物・メバルです。ここは完全に北西風を遮ってくれるわけではないので注意が必要です。

新井崎漁港の釣り場詳細はコチラ

美保関漁港


だいぶ場所がとんじゃいましたが島根県にある大きな漁港です、冬の大アジねらいにオススメで北側に山があるのである程度の風なら釣りをすることができます。

七類漁港


島根県の日本海側にある小さな漁港で、春イカ狙いで超オススメの漁港なのですが、北西側に小さな山があり、真北の風はダメですが、弱めの北西風なら避けることができます。また、この七類港からぐるっと回った地磯ではシャローのシモリや藻がたっぷりな釣り場でメバル狙いに有望ですが真北向きです。コチラも春には産卵場となる釣り場でカナリオススメです。


日本海の北西風や北風に強い釣り場まとめ

日本海側はユーラシア大陸側からもろに北西風を受ける位置にあるため、冬の釣り場を探すのも一苦労。

記事を書いてみたもののやっぱり北西風を避けられる釣り場というのは少ないです。ですが、探せばいくつか釣りになるような場所があり、天気予報で風と相談して釣りにでかけると厳寒期でも釣りを楽しむことができます。

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)