敦賀新港秋のサゴシ・アオリイカ・タコ釣果情報

敦賀新港秋のサゴシ・アオリイカ・タコ釣果情報

みなさま良いフィッシングライフをお過ごしでしょうか。

父から日本海の釣果情報がとどいたので紹介します。

秋の釣りシーズンも本格的に開幕しかけてるというのに、、、まだまだブログ管理者のワタクシはいけてません、、、。

今月中ごろには行きたいなあと思ってるんですけどね。

釣行日

平成30年10月3日夜中~朝マヅメ

釣行場所

敦賀新港鞠山突堤

 

釣果

アオリイカ×1(250gくらい)

タコ×1

サゴシ(ミニ)×1

スポンサーリンク




敦賀新港でエギングショアジギング釣果情報

夜からエギング☛朝明るくなってからサゴシねらいの釣行だそうです。

 

夜の間、エメラルダス3号(のどのタイプのエギかは不明)での釣果。

まず、なんしかタコが海底付近に多いようで、底をとってロングステイするとタコにエギを持っていかれるみたいです。

(今から敦賀新港に行かれる方はチャンスかもしれないです。太目のリーダーとシンカーがあればタコを大量ゲットできるかもです)

アオリイカの数は非常に多く、中層であたりは多いそうですが、なんしかイカのサイズが小さい

もう少し成長したらかなりいい感じっぽいです。

日本海でのエギング釣果もここのところちらほらでててサイズもまずまずという感じでしたが、最近のこの天候で釣果は下向き加減みたいです。

その後明るくなってからはショアジギングに切り替えてサゴシをゲット。サゴシといっても30cm前後くらいのミニサイズです。

それでもウラヤマシイですけどね、、、w

しかも100均ジグ30g(w)

父も昔は撃投ジグを使っていたんですが、なぜかここのところ100均ジグにたどり着いたみたいですw

ここのところ敦賀新港での毎日がサゴシ祭りっていうことはほとんどなくなってしまいましたね。

 

スポンサーリンク





敦賀新港釣果情報まとめ

ということで、こんな感じの釣果情報でした。

アオリイカ・タコ・サゴシどの魚種も活性は高そうですが、魚やイカよりも人の方が多いのではってくらい釣り人の方が活性が高いそうですw

敦賀新港はかなり混雑しているみたいです。

 

そろそろ釣りも我慢できないので、今度の釣行は「南紀に行くべかな。」なんて思ってます。

 

今回の釣果情報の釣り場ページは☛敦賀新港鞠山突堤

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)