【エギング】大容量のカラビナつきエギケース!!ダイワエメラルダスの新商品エギホルダーTが使いやすい!!

【エギング】大容量のカラビナつきエギケース!!ダイワエメラルダスの新商品エギホルダーTが使いやすい!!

エギングの時、あまりたくさんの荷物を持っていくのって嫌ですよね。

ランガンするときに大変( ;∀;)

でもエギをたくさん持っていきたい、、、

エメラルダスのエギケース【エギホルダーT】が大容量でコンパクトで使いやすくておすすめです♪

スポンサーリンク



 

カラビナつきエギケース、ダイワエメラルダスの新商品エギホルダーTが大容量使いやすくておすすめ!!

 

新商品というほどの新しさではないのですが、

エギのケースとかってあまり新商品チェックしたりしないですよね、、、。

少なくとも僕はあんまり見てなかったのですが。

 

もともとエメラルダスのエギホルダーVのSサイズを使っていました。

 

3.5号のエギが5~6本。

コンパクトでカラビナ付き。

すごく使いやすいのですが、コンパクトなままもうちょっと入れたい。

 

そんな願いをかなえてくれるコがいましたw

 

エギホルダーTはコンパクトでも大容量

 

見つけて即買いしてしまったエギホルダーT

 

パっと見はエギホルダーVと同じです。

 

右がエギホルダーT

左がエギホルダーV(まあまあ使い古しw)

 

でも開けてみると

 

両面にエギを収納できるじゃありませんか!!

 

もともと使っていたエギホルダーVは片面収納で、3.5号のエギが5~6本。

エギホルダーTは3.5号のエギが10~12本収納できます!!

 

 

ただ、ボクが愛用しているDraw4だと、このまま占めるとパッツンパッツンwww

 

なので、エギを斜めに向けて収納。

 

 

閉めるとちょうどいい感じ。

 

4号だと、もう片面は3号じゃないとキツイので、

3.5号以下を収納するのにかなりおすすめです!!

 


 

 

値段もお手頃♪

あ、、、紹介しているのはエギホルダーTのサイズSなのでご注意を。

 

メッシュで通気性抜群

 

エギホルダーTはエギホルダーVからちょっと変わって、ケースの外側の一部がメッシュになっています。

 

 

これで中が蒸れてエギやカンナが悪くなるのを防げます。

海水がかからないようにだけ注意が必要です。

 

春イカシーズンのエギングはいろんなエギを持っていかなくては

 

春イカを狙いにエギングに。

 

  • シャローの藻場
  • 潮通しの良い深場
  • 湾奥の静かなところ

いろんなシチュエーションを試す機会が多くなります。

 

タックルボックスにエギを大量に入れてランガンするのもしんどい。

 

でもエギホルダーTなら、2つ用意すれば合計約20本のエギをカラビナでぶら下げて持ち運べます。

4号5本

3.5号5本

シャロータイプが5本に

3号が5本

 

ちょうどいい♪

 

まとめ

 

ダイワエメラルダスの大容量コンパクトエギケース、エギホルダーTはコンパクトなくせに大容量。

Sサイズで3.5号のエギならだいたい10~12本を収納できます。

通気性もよくて、エギを守ってくれるので、ランガンするけどいろんなエギを持っていきたいときにおすすめです。

 

というか『あーーーー!!あのエギ車の中やん!!』

を防ぐのにはもってこいwww



このブログを最後まで読んでくれたアナタ!!


簡単に釣りブログを始めて、釣り道具や釣行のガソリン代をタダにしたくありませんか?


難しいことはありません。ちょっとでも興味がわいたら、騙されたと思ってボクの書いた釣りブログを簡単に始められる記事をチェックすべし!




《記事の内容はここまでです》





【一度見てみて下さい】
このブログのYOUTUBEチャンネル

 

オススメのYOUTBE動画付き釣行記事

»和歌山ショアジギカンパチ釣行記を見る

»徳之島GTを求めてショアプラッギング釣行記を見る

»和歌山でデタ♪春イカ2キロアップ釣行記を見る

 

スマホでご覧の方は下部にツイッター・インスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

釣り場紹介記事へのリンクつき釣り場マップです
マップ右上の□をタップ♪




圧倒的保冷力のクーラー。なんと氷が3日間ももつ!?!?






関連コンテンツ(related contents)


当ブログのオススメ記事






 


別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします。


 

スマホでご覧の方は下部にツイッター・インスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は

»コチラ


釣り場記事まとめページ!!
»和歌山南紀のエギングポイント一覧
»和歌山中紀のエギングポイント一覧
»和歌山の北風に強いポイント一覧
»日本海の北風に強いポイント一覧


Translate »