三尾川漁港の釣り場紹介、和歌山県中紀の雨のあとでも濁りにくい春イカ狙い秋イカ狙いのエギングにオススメの漁港

三尾川漁港の釣り場紹介、和歌山県中紀の雨のあとでも濁りにくい春イカ狙い秋イカ狙いのエギングにオススメの漁港

記事を読む前にお願い。

このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています。
釣果記事なら人が集まるかもしれませんし、釣り場記事なら新たな釣り場を見つけることができるかもしれません。

このブログを見て行った釣り場は必ず駐車場はキッチリ、騒音を立てない、人が多くても無理やり入ったりせず譲り合ったりして仲良く釣りする、などのマナーを守って、自分の分だけでなく落ちてる分もゴミは必ず持ち帰り

また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。

釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。しゃーない許したるかと思った方はインスタとかで「しゃーないから許したる」と言ってもらえると嬉しいです。

ブログ管理人のワタクシは、釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー。。。でも、誰のものでもない釣り場やから、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)という考えで記事を書いています。
(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
釣り場の中には当分行ってない場所も多くありますので、「立ち入り禁止」とかになっていたら、引き返して別の場所で釣りするようよろしくお願いします。

そんな感じで最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!



三尾川漁港の釣り場まとめ

 

ポイント:三尾川漁港
場所:和歌山県日高郡由良町三尾川
種類:漁港・テトラ
釣り方:エギング・フカセ
魚種:アオリイカ・グレ・チヌ
オススメ度 :★★★☆☆
魚影     :★★★☆☆
潮通し     :★★★☆☆
常夜灯    :☆☆☆☆☆
アクセス     :★★☆☆☆
隠れ家度   :★★☆☆☆(秋・冬にはグレ釣りの方もいます)
駐車場    :★☆☆☆☆
トイレ      :☆☆☆☆☆
コンビニ     :★★★☆☆(ローソン広川IC.店まで車で約10分)

 


 三尾川漁港でどんな魚と出会えるのか

 

三尾川漁港は和歌山県日高郡由良町にある小さな漁港です。

 

 

(右下に見えるのが三尾川漁港でその左上に見えるのが三尾川地磯です。)

中紀南部(勝手に南部と言いましたが、煙樹ヶ浜周辺の阿尾漁港産湯漁港)に比べると

高速道路の出口から遠いこともあり、釣り人はまだ少ない方です。

(まだ、、、、ですけどね。)

 

釣りものとしてのオススメはエギングやヤエンでのアオリイカ

フカセでのグレ釣りがオススメです。

チヌもフカセ釣りや紀州釣りで釣っておられる方をよく見かけますが

、サイズ的にはチンタ(ちったいサイズ。関西弁なんですかね、、、、)が多いようです。

 

ベイトがとても濃い!潮通しがむちゃくちゃ良い!というわけではないのですが、

アオリイカの魚影は割と濃く、特に早期の夏イカやシーズン序盤の秋イカの数釣りにはオススメです。

 

 

 

 

スポンサーリンク




三尾川漁港の釣り場詳細

 

三尾川漁港は小さな湾を一つの堤防で囲むような形になっていて、

内側も外側も良いポイントになっています。

(内側は漁船や渡船がたくさん停泊しているのでくれぐれも引っ掛けないように注意してください。)

 

 

(三尾川漁港の堤防。割と長く外側にはテトラが積まれています)

 

堤防の根元はテトラからキャストするとゴロタやシモリなどのストラクチャーが多く

夏秋のイカが好むようなポイントになっています。

 

先端側でエギングをされる方が多いですが、

私的にはこの堤防の根元付近がオススメです。

 

水深も割とあり、3m~5mほどあるので、ゴロタからのブレイクラインを狙うとアオリイカが付いていることが多いです

大雨が降った後など、どこも濁っている日、先端部分はやはり濁るのですが、

この根元あたりは濁りを免れていることが多いですので、海が荒れた後の逃げ場にもオススメできます。

 

 

(堤防の根元からゴロタ方向を撮影。奥に見える岬のもう一つ奥が三尾川地磯です。

シモリが多く、ブレイクラインがまっすぐでない複雑な地形でかなり面白いポイントです)

 

堤防の内側は小場所になっていて、

ベイトがたまっていることがあります。船の出入りが多い漁港ですので注意しながら探っていくと秋イカが隠れていることがあります。

 

 

(堤防の内側を撮影。このミオ筋は自然の地形のままのようで、

真ん中が特に掘られている感じではないですが、潮がよく動く時間帯に狙うとおもしろいです)

 

堤防の先端部は三尾川漁港でも人気のポイントになっていて

 

 

(堤防中腹から先端方向を撮影。

テトラは中紀独特の端っこがスリムになっているテトラですので、テトラから釣りをする方は要注意です。)

 

 


三尾川漁港の釣り場への行き方

 

三尾川の漁港へは阪和道(湯浅御坊道路)広川IC.で高速を降り、

降りたらそのままひたすらまっすぐ道なりに進みます。

 

 

突き当りに海岸があるので左折し、

 

 

少し行くと右手に漁港が見えます

 

 

もうちょっと行った

山口渡船さんの看板を左折します。

(下のビューのような景色です。右に見えるのが三尾川漁港、ですが左にまがって橋をくぐります。

漁港入り口に駐車場がありますが山口渡船さんの駐車場ですので駐車しないようにしましょう)

 

 

道路から釣り人がいっぱいかどうか

確認することができます。

 

 

 

 

スポンサーリンク





三尾川漁港の釣り場まとめ

 

三尾川漁港は、中紀のエギング釣り場の中では釣り人が比較的少なく、

エギング・グレ・チヌ釣りにオススメできる漁港です。

 

小さな漁港ですが、山側の地形そのままに深くなっているのでいろいろな釣りを楽しめます。

近くにある三尾川地磯とセットで要チェックなポイントかと思います。

 


産湯漁港おまけ中紀に行ったときのオススメお土産イカまじりシラス

 

お土産が釣れなかった場合に備えて、、、、帰りに御坊I.C.から高速にのる方にオススメなのがフタバ商店さん。

御坊インターチェンジの手前のファミリーマートさんの隣にあるお土産もんやさんです。

 

 

でここのイカまじりシラスが絶品なのでお土産としてオススメです。

 

 

和歌山の有名なお土産モンとして

ミカンとか梅とかもありますが、個人的にはシラスとかの方がオススメです。

 

スーパーとかで買うやつと比べてめちゃくちゃオイシイですよ♪

 




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。



◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

◎エギングの記事一覧は→コチラ

◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)





ブレイズスマートEV   

どんなときもWiFi(芸能人有)
Translate »