大川漁港の釣り場紹介、和歌山紀北の大阪近郊のファミリーフィッシングにオススメの漁港

大川漁港の釣り場紹介、和歌山紀北の大阪近郊のファミリーフィッシングにオススメの漁港

記事を読む前にお願い。

このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています。
釣果記事なら人が集まるかもしれませんし、釣り場記事なら新たな釣り場を見つけることができるかもしれません。

このブログを見て行った釣り場は必ず駐車場はキッチリ、騒音を立てない、人が多くても無理やり入ったりせず譲り合ったりして仲良く釣りする、などのマナーを守って、自分の分だけでなく落ちてる分もゴミは必ず持ち帰り

また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。

釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。しゃーない許したるかと思った方はインスタとかで「しゃーないから許したる」と言ってもらえると嬉しいです。

ブログ管理人のワタクシは、釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー。。。でも、誰のものでもない釣り場やから、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)という考えで記事を書いています。
(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
釣り場の中には当分行ってない場所も多くありますので、「立ち入り禁止」とかになっていたら、引き返して別の場所で釣りするようよろしくお願いします。

そんな感じで最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!



大川漁港の釣り場まとめ

 

ポイント:大川漁港
場所:和歌山県和歌山市大川
種類:堤防
釣り方:エギング・アジング・メバリング・ときどきサーベリング
魚種:アオリイカ・メバル・ガシラ・アジ・ときどきタチウオ
オススメ度 :★★★★☆
魚影     :★★★☆☆
潮通し     :★★★★☆
常夜灯    :☆☆☆☆☆
アクセス     :★★★★☆(阪和自動車道泉南ICから車で約20分)
隠れ家度   :★☆☆☆☆
駐車場    :★★★☆☆(漁港の裏手にあります。500円と書いてありますが、徴収する人がいない?)
トイレ      :☆☆☆☆☆
コンビニ     :★★★★☆(ローソン岬深日店まで車で約10分)

 


大川漁港でどんな魚と出会えるのか

 

大川漁港は和歌山県の一番北側にある小さな漁港です。

 

弓状の大きなゴロタ浜の中腹にポツンと設置されており、潮通しがよくいろいろな魚が狙えます。

 

 

主な釣りものはアオリイカ(特に秋の新子シーズン)・ガシラ・メバル・アジ

回遊があればタチウオなどで、特にアオリイカとメバルはポイントとなる場所が多くオススメです。

 

ショアジギングポイントの大川峠下とも近く、稀に青物の回遊もありナブラがたつこともあります。

 

 

 

 

スポンサーリンク




大川漁港の釣り場詳細

 

大川漁港には小さな堤防とテトラ、L字型の堤防の2か所の釣り場があり、

小さな堤防の外側に小川の流れ込みがあります。

 

この小川の流れ込みにベイトが集まり、このベイトを捕食しにいろいろな魚が集まります。

(河口部から大川漁港L字型の堤防を撮影)

 

086

 

写真上に見えている橋は県道65号線です。

 

漁港周辺と港内には河口・テトラ・堤防・ゴロタ浜となんでも揃っており、

 

地形がなだらかな弓状になっていて潮通しが良く魚種も豊富です。

 

特にオススメの狙いはエギングでアオリイカの新子(春はあまりよくないです)

 

エギングのねらい目はL字型の堤防際に設置されたテトラ回りと堤防先端付近。

 

小さな堤防から河口からゴロタ方面が良いです。

 

(淡水の流れ込みの水量は少なく気に書けるほど汽水にはなっていないようですが、雨が降った後は濁りますのでご注意ください)

 

(L字型の堤防から北向き、テトラ付近を撮影)

 

082

081

 


L字型の堤防手前付近にはゴロタの上に小さめのテトラが積んであり、

水深は徐々に深くなり堤防カーブあたりで4mほどで海底はゴロタが続いています。

 

このテトラ回りにアオリイカが潜んでいることが多く、堤防手前側から岸沿いに足元からうっていくと数が伸びます。

 

(L字型の堤防カーブから先端方向を撮影)

085

 

堤防先端部は釣り座も低くなっており、釣りがしやすいです。

サビキなどでアジを狙う場合はこの低くなった部分が安全でオススメです。

 

堤防内側は水深2~4mと浅く、水が結構キレイです。

堤防外側は遠投すると4~6mくらいで遠浅になっており、底はゴロタと砂地で回遊魚を狙う場合はこちらがオススメです、

 

タチウオ狙いの釣り人はみんな外向きで釣りをしています。

 

他の狙いモノとしては、アジ・メバル・ガシラなどが河口部のベイトやプランクトンについてることが多く、

小さい堤防から河口部に向かってキャストするとライトゲームを楽しむことができます。

 

086

080

 

小さい河口でシャローですが、シーズンにはチアユもつき、チアユパターンのセイゴ(シーバスと呼ぶには小さいかも)もいますし、

ガシラなどのロックフィッシュも河口部に多いです。

 

Error: Failed to retrieve data for this request.

 


大川漁港の釣り場への行き方

 

大川漁港へは

阪和道泉南IC.で高速を降り右折。海側へ向かいます。

 

 

国道26号線のマクドがある交差点で左折します。

 

 

そのまままっすぐ進んで第二阪和国道(バイパス)にのります。

 

右車線なので要注意

 

 

第二阪和国道を和歌山方面へ行きます。岬でバイパスを降りたら国道26号線を和歌山方面へすすみます(新たに降り口ができましたので修正しました)

深日ランプでバイパスを降りて左折します。

 

 

そのまま道なりに進み、深日中央の複雑なT字路を直進します。

 

 

岬町役場などを越えると谷川橋という下のような交差点があるので左折します。

 

 

そのまま進むと、海沿いに出てきて

 

 

そのまま海沿いの道を進むと下のような海岸に出ます。

この道を左にいくと、釣り具店などがあり、右に漁港の入り口が見えます。

 

 

そのまますぎると駐車場があります。

 

 

僕の記憶では500円。

漁港の入り口はちょこっと戻って

 

 

ココです。

 

スポンサーリンク





大川漁港の釣り場まとめ

 

大川漁港は大阪近郊で手軽にいける漁港です。

 

回遊魚やアオリイカ、根魚も狙えていろいろな釣りを楽しむことができるのでアキイカ狙いやタチウオ狙いで寄ってみると面白いかもしれません。

 

大川峠下や加太へ行く少し手前あたりになるので、軽く寄って遊んでみるのも楽しいかと思います。




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。



◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

◎エギングの記事一覧は→コチラ

◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)





ブレイズスマートEV   

どんなときもWiFi(芸能人有)
Translate »