エギの羽の役割の考察

エギの羽の役割の考察

釣り場を探しに来てくれたアナタが
釣果を見に来てくれたアナタが
記事を読む前に、、、知って広げてほしいこと。

昨日行った釣り場が、明日釣り禁止になってないために、

アナタが何気なく捨てたゴミを見てみんながドンドンそこにゴミを捨てないために、

自分が行く釣り場だけじゃなくて、どこの海も今よりキレイに戻るように、

釣り人全体がゴミしたりマナーが悪いっていうイメージ自体を変えれるように

どうか、ここを読んでから記事を読んでやってください。


こんなことにならないようにココを読んでから記事も読んでやってください。

現状の釣り人のイメージがコレです。

一塊で見られるので、ボクも玄人さんも釣り始めたばっかりの方もアナタも将来釣りするかもなアナタの子供さんも

こう見られていますし、このままやとこういう目で見られ続けます。


@tajisan65さんに許可を頂いて使わせてもらっています)


このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています
たくさんの人が釣りオモロっ!!ってなったらなんか嬉しいし、
みんなで仲良く楽しめばいいやんか。
と正直思うので、釣り場を隠していません。
釣りをするアナタなら「釣りオモロっ!!」でしょうし、 友達にも味わってほしいって思ったことないですか(>_<)

ですが、、、
ピッチャーがルールを無視してマウンドの15m前から投げる野球なんてクソつまらんくて、周りに大迷惑になるだけなのと同じで、
ルールを守らない釣りも楽しくなくて、周りに大迷惑をかけるだけだと思いますので
最低限のルールは守るようにお願いします。
このブログを見て行った釣り場もそうでない釣り場も必ず
  • 駐車場はキッチリ
  • 漁港や地元の方の邪魔にならないよう仲良く、指示は守って
  • 叫んだりせず騒音を立てない
  • 人が多くても無理やり入ったりせず譲り合って仲良く釣りする

などのマナーを守って、
自分の出したゴミはもちろん
落ちてるゴミもちょろっとでええから持ち帰り
また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。

一人一個持って帰ったら、すぐキレイになると思います。


釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。
ブログ管理人のワタクシは、
釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー、そんなもん知ってる。。。
でも、誰のものでもない釣り場やし、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)

(自分の)釣り場が荒れる?(自分の)釣り場がゴミだらけになる?
んだら、自分が行かへん釣り場はゴミだらけになったりマナー守らんと釣り禁になってええんでしょうか?
それってちょっと違うんちゃうかな、、、、?
当たり前ながら考え方は人それぞれなので、僕はこう考えて、こんなブログを書いています。。。
もちろん押し付けはしません。

でも、、、
悲しいことやけど、看板立ってても横にゴミ捨てるようなのがいてるのも事実、、、
みんながマナー守って、マナー守らん人に教えるような流れにならんと、
釣りできるキレイな釣り場が減ってくのは止めれへんって。。。

という考えで記事を書いています。
(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
それで守れるのは自分が行く一部の釣り場だけ、、、だと思いませんか、、、( ;∀;)
釣り場の中には当分行ってない場所も多くありますので、「立ち入り禁止」とかになっていたら、引き返して別の場所で釣りするようよろしくお願いします。で教えていただけると幸いです。

(絶対目にとまる位置に書きましたが、コレはブログとしては読みにくいでしょうし、google様からしたらかなりマイナスポインッやけど、意味があってココに書いてるので。皆さんよろしくお願いします(*´▽`*))

キレイごと!と言ってもらって構いません。キレイごとですからw

その代わり、言ったうえでこういうのが広がるようにご協力よろしくお願いします

いつか、このブログで書いてある釣り場のどこもが、逆にキレイになるように、好きなオススメの釣り場をむしろ書いていきたいと思っています

そんな感じでお待たせしまくりましたwww是非、最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!




皆様、良いフィッシングライフをお過ごしでしょうか。

冬の釣りが本格化してきたみたいでデカイカの釣果もちょくちょく聞くようになってきました。

で、ワタシはというと、、、まだ釣りに行けていませんw

で、釣りに行けないフラストレーションを釣り具をいじって発散していて記事にしようと思ったのですが、エギングに行ってエギを投げ続けるとどうしても羽が取れたりボディーの部分の布が破れたりしますよね、、、。お気に入りのエースエギがボロボロになってしまうと結構悲しいものです。エギって安くもないですしね。

で、気のせいかもしれませんが、ボディー布が破けるとバランスが悪くなりアタリが一気に減ったりしますし、羽が抜けるとアタリっぽいのがあるのに全然のらなかったりします。

で今回はエギの羽の役割について考察したので記事を書きたいと思います。(初めは補修の方法についても書こうと思ったのですが、長くなったのでまた次回)


エギについてる羽の意味と役割

エギについている羽の意味はいろいろあると言われています。が、プロの方の中でも「羽なんて意味ねーよ、むしりとっちゃえ」と言っている方もいます。

よく言われているエギの羽の意味は

  • エギのフォール姿勢のバランスをとるため
  • 姿かたちをエビや魚に似せるため
  • 沈下速度をゆるめるため
  • ダート時にそのまま行かずにストップさせるため
  • 羽が付いている部分を避けてカンナに近いところを抱かせるため

などなどいろんなことが言われてますが、ちょこっと検証してみたいと思います。(あ、あくまで個人的な意見ですので悪しからず)

ちなみに羽の付いていないエギは販売されていますし、それでも釣果があります。

エギの羽がフォール姿勢のバランスをとり沈下速度を調節する

羽が片方とれてしまったエギを使ったことがあるのですが、ダート時は普通に動くんですがフォールはちょっと変な方向になってしまいます。残った方もむしると普通にフォールします。なのでエギの羽はそこそこの水圧を受けていると考えられますが、両方の羽がない状態でもそこまで早くフォールするようには感じられませんでした。(ちょこっとは変わるんでしょうがおそらくほんの少し)

で、エギの種類によって同じ号数でも沈下速度は結構差があります。

例えば3.5号のエギでも1mを2.8秒で沈むものから1mを3.2秒沈むものまでいろいろあって、どれでも釣果があがっているので、エギのフォール速度を調節する役割はあったとしてもそこまで意味はないかと思います。

フォールのバランスをとりやすくするという意味では少し役立ってるのかな?と感じてます。

エギの羽は姿かたちをエビや魚に似せるため

これは個人的に、うーーん、、、ほんまかいな。と思っています。羽がないエギでも釣れますし、もともと羽がないエギでも釣果がでています。で、水中でステイしてピコンッと羽を垂直に伸ばしているエギを見ても、、、、エビや魚ではなくエギに見えますw

羽がない方が本物っぽくは見えますし、カンナが付いていることを考えると姿かたちを似せるためってのはどうなんだろ、、、、と思ってます。

ダート時にダートの勢いをストップさせる

これは正直なところこれは違うんじゃなかろうかと思っています。ダートの仕方やとびかたを大きく左右するのはボディーの形状です。特にノーズ(といっていいんでしょうか、アイがついているとこらへん)の向きとお腹のへん(エギのボディーの真ん中らへん)のぷっくり具合大きく変わります。紡錘形で真っすぐに近いモノはよくとんでなかなかストップしないですし、ポッチャリ型のエギはダートが途中で失速します。

失速っていうと悪く聞こえますが、そんなことはないです。個人的にはポッチャリ型のエギは初速を速くしても動きすぎなくて潮も受けやすいので、潮が速いところで初速だけ速くなるようにシャクって潮を受けさせて止めて、、、、みたいな釣り方をしてるのですが、エギの羽はほとんど影響しないように思います。

好評につき売切れです

イカが抱く場所を羽が付いていないところにする

個人的にはこのためにエギの羽がついているものだと思っています。

アオリイカが羽を避ける理由は不明です。でっぱっているものを避けて抱くのかなとか思っていますが完全に推測。

ノマセ釣りをしているとアオリイカにアジを噛み殺されることが多々あります。ヤエンでもそうなのですが、アオリイカの多くはアジの頭のちょい後ろの背部を噛んでくることが多いです。(たまに腹部からも)エギでいうと位置的にはだいたい羽の付け根の上部よりちょい前になります。の割には、エギを使っているとそのあたりをイカに噛まれてボディーの布が破れてくる、、、ってことはあまり多くない気がします。個人的には羽の付け根より前を破られたことはあまりない気がします。(ノーズ部分のはたぶん根に擦って破れたものかとw)


あとは羽が抜けたこのエギ、結構前方まで破られてます。。。と考えると、何らかの理由でアオリイカはエギの羽の部分を避けて捕食してくるんではないかと思われます。「羽のところを噛まれたから羽が抜けたんじゃないの?」問題は検証できていません。

このエギ反対側は羽が健在です。何故か反対側は異様にキレイ。


噛まれていないですね、、、。この前南紀でそこそこイカを釣った時に使っていたエギなのですが、なぜか片方だけ羽のところが何か所も噛まれてます。謎ですが、羽のついているものの多くは下の写真の部分を噛まれることが多い気がします。


だいたいエギの中央あたりなのですが、持っているエギを全部見てみましたが8割がたこのあたりを噛まれていました。

推論なので、一度ご自身がお持ちのエギを見てみてください。ワタシのもっているエギはこの傾向がかなり強かったです。

ということで、エギの羽はカンナ近くを抱かせるために大きな役割を果たしてると考えられます。


エギの羽の役割と意味まとめ

「ちげーよ」とかいろいろ意見はあるでしょうが、エギの羽はアオリイカが抱いてくる場所の調節に役立っているんじゃないかと思われます。ので、これが合っていたら、羽がついてなくても釣れるが合わせてすっぽ抜けが多くなるような気がします。だったらやっぱりエギの羽の補修は必要なんじゃないかと思います。今度ココにエギの羽の補修方法の記事へのリンクを貼りたいと思います。




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。



◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

◎エギングの記事一覧は→コチラ

◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ


釣りビジョンで紹介されたコレから超注目されるかも!なアイテム 車で快適に寝れるコンパクトな車泊マットレス
車中泊釣行必須!!車中泊専用マットで釣果UP!



釣り具も断砂利してアノ釣り道具をゲットできるかも!
釣り用品の宅配買取【リサイクルネット】



関連コンテンツ(related contents)





トレンドもコーデも一目で分かるファッション通販
【PR】女子モテ確実!カジュアルファッションならDコレ



世界一薄いパリ発スマートウォッチ





当ブログではgoogleアドセンス・楽天アフィリエイト・a8ネットによる公告を掲載させていただいております。 当ブログにはブロガーさんも来られてるようで、楽天アフィリエイト・a8ネットは手軽でオススメです♪


Translate »