価格1000円未満!安い防水小型ランタンが夜釣りや災害時に便利でオススメ

価格1000円未満!安い防水小型ランタンが夜釣りや災害時に便利でオススメ

みなさま良いフィッシングライフをお過ごしでしょうか。

最近このブログのメインになっているエギングで、デカイカねらい、赤系アオリイカ・レッドモンスター狙いの釣りももう少しすると、、、、なんて楽しみに冬を待っていた方も多いんではないでしょうか。

で、春の産卵シーズンとは違って冬イカ狙いのエギングは夜釣りメインの釣りになります。

 

満月の夜ならまだしも、月が半分以下だと割と暗いので明かりは必須です。

でも、ヘッドライトだけだと何かと不便な時もありますよね。

で、今回は釣り道具にあると嬉しい防水機能と小型なランタンを紹介したいと思います。

しかも安い♪

スポンサーリンク




夜釣りや災害時に便利なASPECTEKの折り畳み式懐中電灯機能付きポータブルランタン

この記事で紹介するのはアスペクテックさんの「折り畳み式懐中電灯機能付きポータブルランタン」です。

長い、、、w

かなり小さなランタンで、手にのるサイズです。

割と高光度で、30ルーメン(15時間)、15ルーメン(30時間)、ストロボ(23時間)となかなかの持続時間で明かりを使えます。

(近年売っているヘッドライトと比べると明るさは多少落ちます。)

で釣りには嬉しい防水機能と懐中電灯機能がついています。

コンパクトな懐中電灯状態と開いたランタン状態のどちらも使えるようになっています。

(釣りの場合懐中電灯機能はヘッドライトで十分ですがw)

(持ち手付き)

単三電池で作動します。

防水・小型・安い・丈夫なポータブルランタンがオススメ

また今度記事にしようとは思っているんですが、市販の乾電池より大容量の充電池を使うとだいぶ長持ちします。

 

 

もともと防災グッズとして購入したランタンなのですが、結局釣りでしか使ってませんでしたが、2018年9月の平成30年台風21号チェービーで自宅がちょこっと被害を受けて停電が続いた時に防災グッズとして初めて活躍しました。

コイツはかなり便利です♪

でなんしか安い!!

 

 

ワタシは充電池でほとんど賄っているんですが、防災の時はホントは手回しとか太陽光のほうがいいかもしれませんね。。。で調べたらありましたw

 

 

コッチは使ったことないのでなんとも言えませんが、防災用にはコッチの方がいいのかもしれません。

 

で、実は急にこんな記事を書いたのにはワケがありました、、、

最近ちょこっと思っているのが、コレを釣り場に持って行って、ナイトエギングの映像とか撮れたらな、、、、なんて思ってますw

(周りに他の釣り人さんがいないこと前提ですがw)

最近youtubeで釣り動画アップしている方のんを見ましたけどなんか楽しそうですし♪なんて考えてます。

 

ワタクシの寂れたyoutubeチャンネルはコチラw今のところ結び方と釣り場案内とか行き方みたいな動画しかアップできてません。

それ以外にも釣り動画とか釣り道具自作動画とか撮りたいな♪なんて考えてますので、よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。

YOUTUBEチャンネルへはコチラ

 

スポンサーリンク





 夜釣りや災害時に便利な安い防水小型ランタンが安い!使いやすい!丈夫!でオススメのまとめ

1000円未満で手に入れられるASPECTEKさんの折り畳み式懐中電灯機能付きポータブルランタンが釣りや防災にとてもオススメ。

キャンプで使うような固定した形のランタンだととても釣りには持っていけないですが、コレだとコンパクトになって防水機能もあり丈夫なので釣りの道具箱に忍ばせておくとなにかと便利です。

安価なのに、防水、丈夫、明るいとなかなかの優れものですので釣り用、防災用に

道具箱やライフジャケットの隅に忍ばせていても邪魔にならないほどの大きさで、電池もなかなか長持ちするのでオススメです。

 

他にもエギングに役立つかも!!な記事を書いてますのでよかったら一覧からどうぞ。

エギングに役立つ内部記事一覧

 

 




スポンサーリンク(advertisement)


当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。記事上下のボタンでいいねしていただけると幸いです。



よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

(googleマップのマイマップへはコチラ

◎エギングの記事は→コチラ

◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ



関連コンテンツ(related contents)