ダイワ24セルテートFCLT2500SDHを実際に触った人のリールインプレ、エギングに向いてそう?

ダイワ24セルテートFCLT2500SDHを実際に触った人のリールインプレ、エギングに向いてそう?

みなさんお待ちかねの2024年発売の新セルテート。

ワタクシ幸運にもタッチアンドトライキャンペーンで使用することができましたのでインプレしていきたいと思います。

このインプレは、よくあるメーカーページなどのコピペだけでなく自分で実際触ってみてのインプレですので、よければ参考にしてみてください。

(いつも通りかなり主観で書いていきます)

 

 

現時点では海へは行けていない状態で、家で糸巻きと駐車場でロッドに装着して振って、池でルアーを投げてみただけ。の時点でのインプレです。使い次第修正していきます。

 

動画も早めに出すのでよろしくです。

 

★このページは書きかけです。完成までしばらくお待ちください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ダイワ24セルテートFCLT2500SDHを実際に触った人のリールインプレ、エギングに向いてそう?かどうか検証してみる

 

このブログを読んでくださっている方はなんとなく分かっていただいているかと思うのですが、なにを隠そう、ワタクシ、リールはシマノ派でして。

 

理由は一つだけ。

シマノのリールの方が、ドラグがどの力の強さでも一定で効くから使いやすい。

それだけでした。

今回で印象変わりました!!

 

ひょんなことからタッチアンドトライキャンペーンに応募し、

50名だけ当たるキャンペーンに当たったので、インプレしていきます。

 

 

応募者は3000人とも4000人とも言われているタッチアンドトライキャンペーン。

まさか当たるとは思っていませんでしたw

 

ボクのしょぼYOUTUBEのおかげなのか、SNSのおかげなのか。

なんかたまたまなのかは分かりませんが。

 

 

ダイワさんのタッチアンドトライキャンペーンについては別の記事に書きたいと思います。

 

実釣インプレ動画

 

いつも通りまずは動画からご覧ください。

 

 

 

 

ワタクシの動画は

仕事が忙しくてなかなか釣りに行けない人、釣りはしたことないけどアウトドアとか釣り・DIYには興味あるんだよね、な人に『癒し』的なものを感じてもらえれば。

をテーマにして動画編集しています。良かったらインスタなどで意見をもらえると幸いです。

で、、、ついに今回こんなDMをインスタでもらいました。

マジで感動しました( ;∀;)

のらりくらりと、自分も楽しみながら運営しているYOUTUBEとブログ。

こんな日がくるとは( ゚Д゚)

よかったらYOUTUBE側にもいろいろコメントもらえると嬉しいです♪

よ~しっ!!!のんびりながらも、頑張るぞぅ♪

動画撮影機材、動画編集ソフトについてはコチラで紹介しています。

YOUTUBEのチャンネル登録もよろしくお願いします

アナタの応援でなんとかかんとかやっていけます。

下のボタンをポチットするだけ(*ノωノ)

 

動画の更新を知らせるベルのマークをポチっとなして、通知をONにしてもらえるとありがたいです(*´▽`*)YOUTUBEチャンネルへは→コチラ

 

なので、こういうインプレ動画系には向かないwww

 

 

セルテートのもともとのイメージ

 

セルテート、全く使ったことないかと言われると実は使ったことがあります。

04セルテートですがw

 

その後のイメージは強いリール、巻きのリール。

繊細な感じかと言われるとそうでもなくて、良くも悪くも無骨。

 

そんなイメージのリールでした。

 

 

変わります!!!!

イメージ完全に変わります。

 

24セルテートFCLT2500の特徴①エアドライブデザイン

 

メーカーページでは「ローター・ベール・スプール・シャフトを軽量化・最適化することで、操作性を向上」とあります。

実際はどうでしょう。

 

ワタクシがもともと使っているがヴァンキッシュC3000Sで自重が170g、今回使うことになった24セルテートFCLT2500Sが自重175g。

持ってみると、誤差程度ですがやっぱり若干重たい気もしますし、変わらないきもする。

 

 

で、、、、ロッドに装着してみます、、、、。

 

 

なんか不思議なので、もう一度外してロッドに装着してみます。

持った感じかかなり軽くなった。

 

アレ????

なんか軽くなった???

 

このエアドライブデザイン、重心がリールフット(ロッドのリールシートに固定する部分)あたりに重心がきており、通常よりも後ろに重心があります。

ローター・ベール・スプールはリールの中心よりも前にあり、軽量化した部品がリールの前部(スプールの方)にあるため、前が軽くなった分重心がリールフットに寄っています。

 

なので、ロッドに装着して持ってみると、、、、軽っ!!

 

で、、、いつものごとく駐車場で振ってみますwww

 

軽い!!

振りやすい!!

 

装着したのはクロノのハングアウト。

 

振るのが楽になりました。

 

ボクが感じていた、近年のタックルの軽量化。

リールだけ軽いと、、、実はキャストしたりシャクったりする時になんかやりにくいんです。

 

24セルテートも軽いのは軽いんですが、バランスがいい。

気に入りました♪

 

エアドライブローター・エアドライブスプール

 

この2つの構造の軽量化のおかげだとは思うのですが、ハンドルの巻き出しがすごく軽い。

その逆にハンドルを止める時もすっと止まる。

 

コレはエギングにぴったり。

 

24セルテートFCLT2500の特徴②モノコックボディ

 

もともとボディーとボディカバーという2つの構造でできていたリールのカバー部分をなくしてボディに直接高精度のプレートをねじ込むことで固定したモノコックボディ。

これによりリールが構造的な強さを手に入れる、、、というメーカーさんの話なのですが。

 

ボクは、、、、デザインがすごく好き♪

 

単純かもしれませんが、釣りは遊び。

好きなギア、かっこいいギアを使いたいじゃないですか( *´艸`)

 

シックな感じのデザインがいい。

 

ATD TYPE-Lドラグ

 

ここ、ボクにとってはすごく大きいです。

魚の引きに合わせスムーズに作動し、滑らかに効き続けるATD。その初動レスポンスを高めたATD TYPE-L。滑り出しと追従性を追求し、ドラグ設定を気にすることなく、ファイトに集中することが可能となりました。

ダイワホームページより)

 

初めに書きましたが、ボクがシマノのリールを使い続けた理由はドラグ

 

 

 








《記事の内容はここまでです》


【一度見てみて下さい】
このブログのYOUTUBEチャンネル
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


!!圧倒的価格差!!

買取価格を比較してみたら驚くくらいの差がでました。



ビデオを持っていない方も安心。
短期間だけビデオカメラやドローンを借りれるサービス!
一度見てみるべし。

一択の動画編集ソフトPowerDirectorに関する記事一覧



新しい発見が必ずある!エギングに関する記事一覧




オススメのYOUTBE動画付き釣行記事

»三重の見え春イカどうやって釣った!?を見る

»和歌山ショアジギカンパチ釣行記を見る

»徳之島GTを求めてショアプラッギング釣行記を見る

»和歌山でデタ♪春イカ2キロアップ釣行記を見る




魚種別釣行記の一覧へ

  »エギング釣行記一覧へ

  »ショアジギング釣行記一覧へ

  »アジング釣行記一覧へ




スマホでご覧の方は下部にツイッター・インスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

釣り場紹介記事へのリンクつき釣り場マップです
マップ右上の□をタップ♪




当ブログのオススメ記事










 


スマホでご覧の方は下部にツイッター・インスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は

»コチラ


釣り場記事まとめページ!!
»和歌山南紀のエギングポイント一覧
»和歌山中紀のエギングポイント一覧
»和歌山の北風に強いポイント一覧
»日本海の北風に強いポイント一覧


Translate »