中紀デイエギング釣行釣果報告(平成28年11月18日秋イカ数釣り)

中紀デイエギング釣行釣果報告(平成28年11月18日秋イカ数釣り)

釣行日

平成28年11月18日昼~夕

釣行場所

三尾川地磯(和歌山県中紀)

釣果

アオリイカ300g~500gくらい10杯

潮と月

緩めの中潮

感想

少ない時間でも無理して釣行して良かった♪場所によっては結構活性高かったです。

 


釣行詳細

当直明けでどうしても釣りに行きたかったので、明け~よるの仕事までの半日で中紀にエギングしに行ってきました。別に潮まわりも条件もそれほどよさそうじゃなかったですけど我慢できなかったのでw

スポンサーリンク




人がまずいないだろう場所に行きたかったので場所は三尾川の地磯。(釣り場詳細はコチラ

結構苦労しておりました(久しぶりに行きましたけどやっぱりしんどい)

ほぼ崖ですw

到着したのはお昼の11時、下げどまりちょい手前の潮がよく動いている時間でした。

とりあえず、友人からリクエストがあったので、これからは表水温だけのせます。

中紀三尾川地磯表水温21度。全然まだまだ水温気にしなくてもよさそうです。

16時には磯を後にしてまた仕事に向かわなくちゃいけなかったんで、さっそく投げると1投げ目から5杯くらいの追尾あり。いい予感がしながらキャストを続けて連続ヒット。サイズは、、、あんまりです。

その後潮どまりまで連続でヒット。

その後も必死で投げ続け、3~3.5号の地味めのエギで、下げどまりまでポツポツ釣れつづけて楽しかったです。

そろそろ寒くなってきて、もう少しで南紀にナイスサイズを求めて遠征する日々が増えそうです。まだ少し早い気もしますがwそろそろドラグを鳴らすヤツを狙える時期のはずなんですが、、、


釣行まとめ

友人から「白木の地磯で大爆釣」との連絡もありました。今まであんまり気にしてなかったですが、潮意外にも、あまり人がうってなくてスレてない。というのは結構重要なのかもしれません。

ちなみに表層でプカプカしてるイカも見ましたが全くやる気がなく、中層~底でひろったやつがグングン持っていく感じでした。

今回行った釣り場詳細はコチラ

三尾川地磯白木地磯

 

次の釣行記は「中紀ヒラメ・シーバス釣行釣果報告(平成28年11月25日)なんとかシーバスだけ」




スポンサーリンク(advertisement)


当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。記事上下のボタンでいいねしていただけると幸いです。



よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

(googleマップのマイマップへはコチラ

◎エギングの記事は→コチラ

◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ



関連コンテンツ(related contents)