南紀スーパームーンと北西風のエギング釣行釣果報告

南紀スーパームーンと北西風のエギング釣行釣果報告

記事を読む前にお願い。

このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています。
釣果記事なら人が集まるかもしれませんし、釣り場記事なら新たな釣り場を見つけることができるかもしれません。

このブログを見て行った釣り場は必ず駐車場はキッチリ、騒音を立てない、人が多くても無理やり入ったりせず譲り合ったりして仲良く釣りする、などのマナーを守って、自分の分だけでなく落ちてる分もゴミは必ず持ち帰り

また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。

釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。しゃーない許したるかと思った方はインスタとかで「しゃーないから許したる」と言ってもらえると嬉しいです。

ブログ管理人のワタクシは、釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー。。。でも、誰のものでもない釣り場やから、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)という考えで記事を書いています。
(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
釣り場の中には当分行ってない場所も多くありますので、「立ち入り禁止」とかになっていたら、引き返して別の場所で釣りするようよろしくお願いします。

そんな感じで最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!



皆様、良いフッシングライフをお過ごしでしょうか。

釣果サイトを見てもアオリイカの釣果はほぼなし。釣りブログを見てもなかなか厳しい状況のようです。

和歌山では黒潮の離岸も続いており、不安定な低水温と状況は最悪、、、ですが、それで我慢できるほど大人じゃないので南紀にエギング釣行してきましたw

ので釣行報告したいとおもいます。


釣行日

平成30年1月30日の15時くらい~1月31日9時くらい

釣行場所

須江崎ズログチ(串本大島)

樫野崎(串本大島)

志原磯(白浜町日置)

釣果

ぼ、、、ボウズです。またまたボウズで、これで2連敗ですw

去年も厳寒期は連敗続きだった気がしますw

うーん今回は風の読み間違いです。

月と潮

月食一日手前のスーパームーン大潮

お月さんがキレイでライトなしでも足場が確認できるくらい明るかったです。潮も走ってました、、、がw

表水温

すさみで15℃ちょい(行きしなに水温だけ計りに千畳岩の手前のところに寄りました)

須江で16℃

志原磯で14℃でした

エギングタックル

ストリームブースターEXR710(カンジインターナショナル)

セフィアCI4C3000s(シマノ)

ロッドの(なんちゃって)インプレはコチラ

釣行の感想

 

今回は完全に釣り場選択ミスな気がします。まあ、スーパームーンということもあり釣り人は多かったので入れる場所は限られてましたが、状況がいい釣り場を探して歩きすぎましたwありがちですが、風に翻弄された釣行になりました。


南紀冬のエギング釣行詳細

状況は厳しい厳しいと聞いてましたが、どうしても行きたくなり和歌山県南紀にエギング釣行しに行ってきました。

スーパームーンの大潮にほだされて、、、w

(次の日に撮影したスーパームーン月食)

とりあえず、同行した釣り友がエギを買いたいとのことで和歌山インターで一度高速を降りてマルニシさんに寄ります。

この釣具屋さんは安いんですよ♪中古釣具なんかもあってオススメです。

すさみの千畳岩で水温チェック

とりあえず状況が厳しいのは分かっていたので、ちょくちょく水温チェックしながら行こうということでまずはすさみのイノブータンランド前の地磯千畳岩へ。

手前のドシャローですが、水温を計ってみると、、、

すさみの水温は15℃ちょいくらい。

うーん、、、イカ君は生物学的にはイカ君は15℃を下回ると生命維持的に良くないと言われているので、ギリギリです。まあでも、シャロー部分で15℃だったらまあまあ釣りになるかな。という感じです。

この日は北西風が強いということで、昨シーズンにレッドモンスター狙いに通い詰めた千畳岩はスルーしてさらに南へ。

千畳岩の釣り場詳細はコチラ
スポンサーリンク



串本大島ズログチエギング釣行

この日、北西風が7~9mほど吹くという予報だったので、北西風が避けれて、レッドモンスター狙いができて、潮がよく走って、、、ということで、和歌山県南紀串本大島は須江崎のズログチに行きました。

ズログチは北西側に岩の壁があって、西風から北西風はまったく関係なしです。

写真でいうと北ちょっと西くらいから撮影。右側は壁。

本当は年末に釣果があったジゴクノ鼻に入ろうかとも考えたのですが、さすがはスーパームーン!!それほど多くは入れないジゴクノ鼻付近に4人ほどいますw

(年末の釣行記はコチラ)

ズログチは意外と穴場で北西風が避けれて、満月でもろ明るくなるのでココにしました。

15時過ぎくらいから魚狙いでショアジギングをしましたが、釣果なし。でも潮はガンガンいってます。これは期待大!!と月が出始めた17時前くらいからエギングに切り替えます。

潮も走ってますしお月さんも明るくてライトが無くても地面が余裕で見えます。

4号のエギを通すとグングンもっていってくれます。

ガンガンしゃくって潮の流れにのせて、跳ね上げたり底ベタベタにしたり、しました。

が、、、何の音沙汰もなく、風が真北になり回り込んでくるようになったので移動します。

ズログチの釣り場詳細はコチラ

とりあえず、様子を見るために須江崎ハゲアジロや高岩の方をまわってきました。

こんなとこです。こんどは西から風が回ってきますwやっぱり北西風なのか、、、ということで、大きく移動して樫野崎の南側に回ろうということになりました。

樫野崎地磯で第3ラウンドのエギング

樫野崎の南なら北西風は完全に避けれるだろう、、、ということで下の衛星写真の灯台の下あたりに行きました。
ビフォーアフターじゃあありませんが、なんということでしょう。今度は東から風が回ってきてますw

もう意味不明ですw

樫野崎の釣り場詳細はコチラ

 

釣り友に聞くと「今、太地は北東くらいから吹いてるよ」とのこと、、、。

釣り出来るところがない、、、ということで、とりあえず高富まで戻って寝ましたw

白浜町日置の志原磯で第4ラウンド

このまま大阪まで帰るのもしゃくだったので、なんとか釣り出来るところを探しながら和歌山を北上して、白浜町日置の志原磯で遊んで帰ることにしました。

こんな感じ。
水温は14℃です。そりゃあ大島よりかは低いか、、、とか思いながらエギングしました。

何のこともなく納竿しましたw

帰りに道の駅くちくまので第5ラウンドw

もう仕方がないので道の駅くちくまのでいつも通りのやつ。

くちくまののロイヤルバニラのソフトクリームは絶品です。

釣り友と「あかんなぁ、、、渋いなぁ、、、」「うわっカンパリ見たら太地で釣れてるで」などと言いながら帰阪しました。

釣果情報や釣りブログを見ていると釣行していた人はやっぱり多かったみたいです。

でも串本と太地でちょこっと釣果があっただけみたいで、次はどこへ釣行しようか決めあぐねてます。


スーパームーンの南紀エギング釣行まとめ

「このブロガーヘタクソやんけ」と言われかねない完全ボウズの釣行が2連発ですw

もう次は釣らないと、、、と思ってるので、いつもと違い水温が高い太地の深場でもせめてみようかな、、、なんて考えてます。

次回もボウズ釣行記の水温報告会にならないように頑張ってきますのでよかったら楽しみにしていてくださいw

使用タックル

エギングタックル

ロッド:ストリームブースターEXR710(カンジインターナショナル)☛インプレ

リール:セフィアCI4C3000s(シマノ)☛インプレ

 

次の釣行記は「南紀レッドモンスター狙いのエギング釣行釣果報告(福井でカズちゃんねるのカズさんと会ったよ)」




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。
YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
◎エギングの記事一覧は→コチラ
◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ
スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w
◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ
関連コンテンツ(related contents)

インターネット広告

アース法律事務所


ブレイズスマートEV      
楽天銀行


Translate »