温度が変わらない超強力水筒Hydro Flask(ハイドロフラスク)が冬や夏の釣りに超オススメ!氷溶けないし、アツアツをキープ!!しかも人型ロゴがかわいいwww

温度が変わらない超強力水筒Hydro Flask(ハイドロフラスク)が冬や夏の釣りに超オススメ!氷溶けないし、アツアツをキープ!!しかも人型ロゴがかわいいwww

今回は釣りに持っていくのに超オススメの水筒の紹介です。

世界的に人気になったアノHydro Flaskの紹介です。

かわいいくせに超強力で、釣りだけでなくアウトドア全般的にオススメです(*’▽’)

スポンサーリンク



 

温度が変わらない超強力水筒!人型ロゴがかわいいHydro Flask(ハイドロフラスク)が釣りに超オススメ!氷溶けないし、アツアツをキープ!!

 

今回紹介するのは水筒ですw

 

コレ

 

 

見たことある方もいるかも、、、、。

そう。

Hydro Flaskです!!!!

 

 

Hydro Flaskとは

 

Hydro Flaskは幸いなことにオレゴン州ベンドをホームタウンと呼ぶことができます。この町は東は荒野、西は山地になっています。この地理は私たちが何者であるかについて多くのことを語っています。 そこでは仕事前にCone (近隣のスキーも楽しめる雪山)をハイキングし、素晴らしい眺めとともに熱いコーヒーを楽しむのは、珍しいことではありません。昼休みが一本道と太陽の光だけの世界を味わう時間帯になることは多く見られます。また、仕事を終えた後には、デッキでハンバーガーを焼き、ビールボトルを分かち合っている姿を目にできるでしょう。私たちは仕事の時も遊びの時も手を抜きませんし、人生に対する姿勢においても、…また、いつでもどこでも口にする飲みものにも「生ぬるさ」を受け入れません。 Hydro Flaskは2009年に設立され、初めての全断熱ボトルラインナップを市場に投入しました。当初は慎ましい販売結果でしたが、国中の携帯ボトル好きの人々の間で爆発的に拡大し、2011年までに売上高は100万ドルを超えました。その後、ビール市場に目を向け、史上初の断熱グラウラー(ビールボトル)を発売しました。それ以来とどまるところを知りません。

お客様に全く新しい革新的な商品を提供するために、日々たゆまぬ努力を行っています。断熱キャップから断熱カテゴリー内の最軽量ボトルに至るまで、製品とそのカテゴリーへの献身は引き続き当社の最大の焦点であり続けています。6年足らずのうちに、現在4つのカテゴリーの100種類以上の製品を提供しています。HYDRATION、COFFEE、BEER、FOODの4カテゴリーです。 自慢するわけではありませんが、当社は自らの達成を誇りに思っています。2年連続でInc 500の「急成長企業リスト」とOutside誌の「働きたい企業リスト」にランクインし、また、その他の製品・業界の賞もいただいたことを、光栄に思っています。 2015年にはヨーロッパ進出を果たしました。今後も世界中に進出する予定です。 これまでのすべてを通して、はっきりとわかっていることがあります。 それは、あなたがどこに冒険に出かけても、Hydro Flaskは想像以上のリフレッシュの提供を約束できる、ということです。さぁ、一緒に生ぬるさから世界を救いましょう!

(Hydro Flask ourhistoryより:https://www.hydroflask.co.jp/ourstory.html)

 

HydroFlaskは温度を保つための二重壁真空断熱技術(TempShield™)をすべてのボトル製品に採用。
朝、氷水を持って出かければ、午後になってもまだ氷が溶けずに残っていることをお約束します。

 

なかなか企業HPで『お約束します』なんていう強い言葉を使うところはありません。

それだけ技術に自信があるんでしょう。

 

Hydro Flaskの保温力・保冷力はいかほど?どれくらいおすすめ?

 

Hydro Flaskは二重壁真空断熱構造の水筒(やタンブラー)

その保温力・保冷力は強力です。

冷たい飲み物なら最大24時間冷たいまま、 温かい飲み物は最大6時間湯気が出る状態です。

 

しかも軽い!!!

オシャレ!!!

結露しません!!!

 

移動時用のタンブラーもかなりオススメです、、、。

ただし、、ちょっとだけお高いw

 


 

 

タンブラーもあります♪

 


 

 

まあタンブラーもちょいお高いんですが、、、、

タンブラーも結露しませんし、保温力かなり高いです(*’▽’)

 

Hydro Flaskの水筒・タンブラーの飲み口など

 

水筒にはこんな感じで持ちてがついているものもあります。

 

 

キャンプにも釣りにも旅行にも便利だと思いコレを買いました。

これは24ozのstandard mouth

 

 

かなり大きめですw

 

 

で、、、、タンブラーもw

 

 

16ozのタンブラー。

ノーマルのやつです。

 

仕事やドライブの時に持ち歩いてますが、

もうHydro Flaskしか使えませんwww

 

超おすすめです。

 


 

 

まとめ

 

Hydro Flaskは釣り・キャンプ・旅行や仕事など、持っていく場所を選ばず超オススメです。

保冷力・保温力がめちゃくちゃ強く、あったかいまま冷たいまま持ち運べるのはもちろん、

結露しません!!

四の五の言わずに試してみてください。間違いないですから( *´艸`)




《記事の内容はここまでです》



!!圧倒的価格差!!

中古釣具の買取価格を比較してみたら驚くくらいの差がでました。


↓↓ちょっと待って!損なとこに売る前にこの記事見るべき↓↓





【一度見てみて下さい】
このブログのYOUTUBEチャンネル

 

オススメのYOUTBE動画付き釣行記事

»和歌山ショアジギカンパチ釣行記を見る

»徳之島GTを求めてショアプラッギング釣行記を見る

»和歌山でデタ♪春イカ2キロアップ釣行記を見る

 

スマホでご覧の方は下部にツイッター・インスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

釣り場紹介記事へのリンクつき釣り場マップです
マップ右上の□をタップ♪





関連コンテンツ(related contents)


当ブログのオススメ記事






 


別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします。


 

スマホでご覧の方は下部にツイッター・インスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は

»コチラ


釣り場記事まとめページ!!
»和歌山南紀のエギングポイント一覧
»和歌山中紀のエギングポイント一覧
»和歌山の北風に強いポイント一覧
»日本海の北風に強いポイント一覧


Translate »