笠甫地磯の釣り場紹介、和歌山県南紀の南ウネリと北西風に強い春イカ狙いのエギングにオススメの地磯

笠甫地磯の釣り場紹介、和歌山県南紀の南ウネリと北西風に強い春イカ狙いのエギングにオススメの地磯

釣り場を探しに来てくれたアナタが
釣果を見に来てくれたアナタが
記事を読む前に、、、知って広げてほしいこと。

昨日行った釣り場が、明日釣り禁止になってないために、

アナタが何気なく捨てたゴミを見てみんながドンドンそこにゴミを捨てないために、

自分が行く釣り場だけじゃなくて、どこの海も今よりキレイに戻るように、

釣り人全体がゴミしたりマナーが悪いっていうイメージ自体を変えれるように

どうか、ここを読んでから記事を読んでやってください。


こんなことにならないようにココを読んでから記事も読んでやってください。

現状の釣り人のイメージがコレです。

一塊で見られるので、ボクも玄人さんも釣り始めたばっかりの方もアナタも将来釣りするかもなアナタの子供さんも

こう見られていますし、このままやとこういう目で見られ続けます。


@tajisan65さんに許可を頂いて使わせてもらっています)


このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています
たくさんの人が釣りオモロっ!!ってなったらなんか嬉しいし、
みんなで仲良く楽しめばいいやんか。
と正直思うので、釣り場を隠していません。
釣りをするアナタなら「釣りオモロっ!!」でしょうし、 友達にも味わってほしいって思ったことないですか(>_<)

ですが、、、
ピッチャーがルールを無視してマウンドの15m前から投げる野球なんてクソつまらんくて、周りに大迷惑になるだけなのと同じで、
ルールを守らない釣りも楽しくなくて、周りに大迷惑をかけるだけだと思いますので
最低限のルールは守るようにお願いします。
このブログを見て行った釣り場もそうでない釣り場も必ず
  • 駐車場はキッチリ
  • 漁港や地元の方の邪魔にならないよう仲良く、指示は守って
  • 叫んだりせず騒音を立てない
  • 人が多くても無理やり入ったりせず譲り合って仲良く釣りする

などのマナーを守って、
自分の出したゴミはもちろん
落ちてるゴミもちょろっとでええから持ち帰り
また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。

一人一個持って帰ったら、すぐキレイになると思います。


釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。
ブログ管理人のワタクシは、
釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー、そんなもん知ってる。。。
でも、誰のものでもない釣り場やし、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)

(自分の)釣り場が荒れる?(自分の)釣り場がゴミだらけになる?
んだら、自分が行かへん釣り場はゴミだらけになったりマナー守らんと釣り禁になってええんでしょうか?
それってちょっと違うんちゃうかな、、、、?
当たり前ながら考え方は人それぞれなので、僕はこう考えて、こんなブログを書いています。。。
もちろん押し付けはしません。

でも、、、
悲しいことやけど、看板立ってても横にゴミ捨てるようなのがいてるのも事実、、、
みんながマナー守って、マナー守らん人に教えるような流れにならんと、
釣りできるキレイな釣り場が減ってくのは止めれへんって。。。

という考えで記事を書いています。
(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
それで守れるのは自分が行く一部の釣り場だけ、、、だと思いませんか、、、( ;∀;)
釣り場の中には当分行ってない場所も多くありますので、「立ち入り禁止」とかになっていたら、引き返して別の場所で釣りするようよろしくお願いします。で教えていただけると幸いです。

(絶対目にとまる位置に書きましたが、コレはブログとしては読みにくいでしょうし、google様からしたらかなりマイナスポインッやけど、意味があってココに書いてるので。皆さんよろしくお願いします(*´▽`*))

キレイごと!と言ってもらって構いません。キレイごとですからw

その代わり、言ったうえでこういうのが広がるようにご協力よろしくお願いします

いつか、このブログで書いてある釣り場のどこもが、逆にキレイになるように、好きなオススメの釣り場をむしろ書いていきたいと思っています

そんな感じでお待たせしまくりましたwww是非、最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!




笠甫の地磯の釣り場まとめ

 

ポイント:笠甫地磯
場所:和歌山県西牟婁郡白浜町日置
種類:地磯
釣り方:エギング
魚種:アオリイカ(特に春イカ)・イガミ・コブダイ
オススメ度 :★★★☆☆(波風強いときは5つ★)
魚影     :★★★☆☆
潮通し     :★★☆☆☆
常夜灯    :☆☆☆☆☆
アクセス     :★★★☆☆
隠れ家度   :★★★★☆(北西風が強い時には人がそこそこいます)
駐車場    :★★★☆☆(5台ちょい分くらいの駐車スペースがあります)
トイレ      :☆☆☆☆☆
コンビニ     :★★★★☆(ローソン日置川町店まで車で約5分)

 

 

 

スポンサーリンク




笠甫の地磯でどんな魚と出会えるのか

 

笠甫の地磯は南西向き以外は山に囲まれた袋状のシャローな入り江で、

外海がかなりウネっていても影響をほとんど受けないため

荒れたときのベイトや他のフィッシュイーター・アオリイカが入ってくる場所になっているような釣り場です。

(ただ、南西ウネリには弱いです)

 

 

(マップ中央部にある大きな入り江が笠甫です。入り江の右岸左岸ともに良い地磯です)

 

マップの海の色でもわかると思うのですが

、入り江の深部はシャローで藻場で春イカ狙いにオススメです。

特に左岸(マップでいうと入り江の右側)

は何か所か藻がワサワサになる場所があり、典型的なアオリイカの産卵場です。

 

右岸や左岸の外の方は深くなっており、

外海が荒れた日の秋・冬のアオリイカ狙いのエギングにもオススメで、

春にも産卵に入ってくる個体を狙う時にもオススメです。

エサ釣りではイガミ・コブダイが有望で湾中腹くらいで狙っている釣り人さんも多いです。

 


笠甫地磯の釣り場詳細

 

笠甫の地磯は基本シャローの地磯です。

 

国道42号線沿いに駐車スペースがあります。

奥にも車を停める人がいるので出入りできるように停めましょう。

 

 

駐車スペースから階段を降りると小さな堤防があります。

 

 

たまに釣りをしている人がいますが、

水深は1m~2mくらいです。

たまにヤエンをしている人もいます。

ポツポツアオリイカがこの奥まで入ってくるようです。

 

ですが、笠甫のメインの釣り場は

左岸・右岸の地磯です。

ともに波風を避けられる地磯が広がっています。

 

 

イメージは左岸はちょっと砂っぽいドシャロー、右岸はちょっと水深のある岩場です。

 

笠甫地磯左岸の釣り場

 

笠甫地磯の左岸は春イカ狙いのエギングにオススメで、

春になると藻がワサワサに生えるので春イカ狙いにオススメです。

 

 

足場はすごくよく、平たい地磯が続いています。

駐車スペースからアップダウンはあまりなく普通に歩いていけますが、

潮位120cm以上の時は道中に少し水没するところがあるので満潮時を避けて磯へ渡るといいかと

基本ドシャローな釣り場で、手前10mほどまでは水深が1.5~2mほど。

遠投して湾中央部まで投げても深いところで2~4mくらいしか水深がありません。

 

マップで見える先端部まで行けるにはいけるんですが、

一か所だけ難所があるので、左岸で楽にせめられるのはこのシャローポイントです。

 

左岸は南東側に崖があるので南~東の風は全く気になりません。

 

笠甫地磯右岸の釣り場

 

笠甫地磯の右岸は左岸に比べて深くなっており、

こちらも左岸と同じくらいの潮位で道中水没するところがあります

 

 

(左岸から見た右岸)

右岸は左岸にくらべてゴツゴツした岩場で、

かなりだだっ広くて釣り座はたくさんあります。

 

 

(右岸から左岸方向、位置関係的にはこんなかんじですが、

左岸から右岸方向にかけ下がっています。一個前の写真の釣り座から)

 

右岸はだいたいどこでも水深が3m~5mほどあり、

湾の外へ向かうほど深くなっています。地磯と砂利浜をつたって湾外向きの先端まで歩いていくことができます。

右岸には釣り座がたくさんあり、かなり先まで行くことができます。

 

 

地形はかなり入り組んでいて、

足元から3mほど水深がある場所や水深50cmくらいの張り出しが2mくらい続いていて釣りずらいとこなど

いろいろあるのでランガンするといろんな場所で釣りができます。

 

 

左側の岩でも右側の岩でも釣りできますが、

ボクのオススメは左側の釣り場

 

 

右岸は春イカの産卵しに入ってくる個体をエギングで狙ったり、

エサ釣りでグレ・イガミを狙うのにピッタリです。

 

釣り座は左岸も右岸もカナリ多く、

人がいっぱいで釣るところがないというふうにはなりません。

(が手前がシャローで釣りしにくいところは多い)

 

また、左岸も右岸も後ろが壁のようになっており、

「ウネリと風で外海はグチャグチャ、釣りになりません」なんて時にでも笠甫の湾内はかなり穏やかなんてことも多いです。

北西・北・北東・南・南東の波風の強い日の釣り場としてカナリオススメです。

すごい穏やかな湾です。

 

 

行き方と雰囲気は下の行き方のところに動画にしてますので良かったらみてやってください。

(右岸の釣り座へ行きます)

スポンサーリンク



笠甫地磯の釣り場への行き方

 

笠甫地磯へは

紀勢自動車道を日置川I.C.で高速を降りて右折します。

 

 

日置川沿いをそのまま海方向に進みます。

春イカ狙いにくると、ココは桜並木が超キレイです( *´艸`)

 

で、日置川大橋のとこに来たら右折して国道42号線を北上します。

 

 

志原海岸の松林を抜けて

(ココにあるローソンがラストコンビニです)

 

 

長い笠甫トンネルを過ぎたら

 

 

すぐ左手にバス停と小さな堤防が見えます。

そこが笠甫の注射スペースです。

 

 

この右側に停まってる黒い車のところから車が出ます。

(他のとこはちょっと段になってる。)

右の端にはとめないようにしましょう( ;∀;)

 

車高を低くしてる方、キャラバンやハイエースに乗ってる方はこの右側から出たり入ったりしないと確実に擦りますw

 

駐車スペースから地磯へは、よかったら下の動画をご覧ください。

釣り場の雰囲気も分かりやすいかもです。

動画の途中で早送りしてます。

ちょこっと気持ち悪くなるかもしれません、早送りのとこは目を細めてるとマシかもです( ;∀;)

 

よかったらYOUTUBEチャンネルの登録、応援もよろしくお願いします

これからも結び方とか釣りしてる動画とか釣り場案内などいろいろあげていけたらと思ってます。

動画もちょっとずつマシになってく、、、、はずwww

下のボタンをポチットするだけ( *´艸`)

 

YOUTUBEチャンネルへは→コチラ

スポンサーリンク





笠甫地磯の釣り場まとめ

 

笠甫の地磯は波風が強くて南紀のどこも釣りにならない!!!でもエギングがしたい。という時にオススメの地磯です。

 

崖に囲まれている地形なので、波風にはめっぽう強いです。

北風も避けられます。

 

基本シャローでそこまで潮が走らない地磯なので、

エギングなら沈下速度の遅いエギを持っていくと釣りやすくてよいかと思います。

 

ガッツリ回遊を待つなら個人的には動画で先行者さんが入っている右岸の釣り座がオススメです。




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。



◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

◎エギングの記事一覧は→コチラ

◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)





UNDONE(アンダーン)

ブレイズスマートEV
Translate »