カテゴリー:エギング&ショアキャスティングTIPS

7/7ページ

ショアジギングをするのに必要な道具と選び方

ショアジギング・ショアキャスティングを始めてヒラマサやブリを豪快にテレビ番組のように釣り上げたい。その第一歩として、まずはショアジギング・ショアキャスティングに最低限必要な道具を揃えましょう。(ここに書くのはなかったらショアジギングができない道具です) ショアジギングやショアキャスティングは他のエギングやサビキ、ブラックバス釣りに比べると、かなり豪快な釣りですので、それなりに強い道具が必要になりま […]

ショアジギングを始めるのに必要なこと

豪快に海へキャストし、ブリやヒラマサなどの大きな回遊魚を豪快に釣り上げる。すこし体力はいりますが、やってみたい!!そんな釣り初心者の方がショアジギングを始めるのに必要な情報について書きたいと思います。 まず、ショアジギングとはショア(岸)からジグ(メタルジグというルアー)を投げて魚を釣るルアーフィッシングです。 最近はライトショアジギングやロックショアジギングみたいに派生したものも出てきていますが […]

エギの投げ方と動かし方(エギングのアクション)

エギングをするための道具が揃ったら。(エギングをするために必要な道具についてはコチラに書いています) そのまますぐ釣りに行きたい気持ちを少し抑えて家で予習をしてから釣りに出かける方が良いと思います。何もわからないまま釣り場で回りのエギンガーの動きをマネる。これはこれで大事だと思いますが、「予習をしてから釣りに行く+見てまねる」ようにしたほうが、初回の釣行から楽しめると思います。 ということで、釣り […]

アオリイカを締めておいしく食べる方法(絞め方と沖漬けの作り方)

エギングが大流行している原因の一つと私は考えているのですが、アオリイカはとてもおいしいです。特に秋に釣れる新子のアオリイカはスーパーで買うどのイカよりもおいしく、これが私がエギングにハマった一つの理由でもあります。エギングを始めてアオリイカが釣れたら、せっかくなのでおいしく食べられる工夫をしてもち帰りましょう。ちゃんと処理するかそのまま持って帰るかでアオリイカの味と食感は劇的に変わります。そして実 […]

エギングのポイント選びと釣行日の選び方(満月?新月?)

道具の準備と釣り場で何をすればアオリイカが釣れるのかが分かったら、次はエギング出かける前に「いつ」「どこに」にでかけるのかを決めましょう。日本全国ほぼどこでもエギングを楽しむことができますが、釣行日や釣行場所で全く釣果が違うのも事実です。 釣行日や釣行場所をあらかじめ下調べして選んでおくことでアオリイカを釣るのに一歩近づくことができます。 あくまで月に何日も釣りに行けない人向けの記事です。行ける人 […]

エギングで持っていると便利な道具

エギングに必要な4つの道具をそろえたら、一応エギングは出来ます。が、新鮮なまま持ちかえっておいしい状態で食べる。より安全に釣りをする。などには少し物足りません。現在エギングは大流行中で、道具の開発もかなり盛んですのでいろいろな道具が次々と釣具屋さんに並びます。 これらは、例えば釣果アップにつながったり、釣った後おいしく持ち帰れたり、釣りをより快適にしてくれるものです。 クーラーボックス(おいしい状 […]

エギングを始めるために絶対必要な道具と選び方

手軽に始められることからも爆発的な人気になっているアオリイカのルアー釣りのエギングですが。この手軽な釣りにもどうしても必要な道具があります。 ただ、これら4つだけ揃えれば何とかエギングを始めることができます。 エギングロッド(竿) 釣りにはいろいろな種類があり、代用がきくものももちろんありますが基本的にはその釣り専用のロッドが作られ販売されています。エギング用ロッドも専用のものがあり、エギングに関 […]

エギングを始めるために

 エギングとは 近年人気になっているルアーフィッシングのことで、「エギ(餌木)」というルアーでアオリイカを釣るという釣りのこと。匂いがつく・汚れる・道具が多く初期費用がかかるという「釣りの敷居の高さ」や「釣りが敬遠される原因」をクリアした日本古来の漁法を現代風にアレンジしたもの。(と思っています) その手軽さから今まで釣りをしなかった人達にも広がり、釣り番組などでも紹介され、「釣りガール」などの流 […]

釣りの長さ単位換算表と糸の強度表(ポンドテストとポンドクラスの違い)

釣りに使われる長さの単位についてです。 釣りでは、フィートやヒロ(尋)といったあまりなじみのない単位をよく使うので、それらを馴染みの深いcm(センチメートル)に換算できるように表を作っておきます。 釣りに使われる長さの単位 ヒロ(尋) 糸の長さや海の深さの単位。もともとは両腕をいっぱいに広げた指先から指先の長さが1ヒロです。ので個人差があるんです。釣り場に巻き尺をもっていくのも手間ですので、釣り場 […]

釣りの重さ単位換算表(ポンドクラスとポンドテストの違い)

主が初心者の時に(今でもへたっぴですが)困った内容を一つ。 釣りというスポーツはもちろん日本だけでなく、アメリカ、オセアニア、ヨーロッパやカリブ。いろんなところで生活や娯楽のために行われてきました。そのためか、「重さ」だとか「長さ」の単位がごちゃごちゃ入り乱れていて、日本特有・釣り特有の単位まで使われています。 なので、本で「10フィート前後の竿で、、、1/8オンスくらいの、、、、」などという記事 […]

1 7