みさき公園裏の釣り場紹介(大阪泉南)大阪近郊の春イカエギング産卵場

みさき公園裏の釣り場紹介(大阪泉南)大阪近郊の春イカエギング産卵場

みさき公園裏ポイントまとめ

場所:大阪府泉南郡岬町淡輪
種類:堤防
釣り方:エギング
魚種:アオリイカ・メバル・ガシラ
オススメ度 :★★★★☆
魚影     :★★☆☆☆
潮通し     :★★☆☆☆
常夜灯    :☆☆☆☆☆
アクセス     :★★★★☆(阪和自動車道泉南ICから車で約20分)
隠れ家度   :★☆☆☆☆(春イカシーズン限定で人がいっぱいになります)
駐車場    :★★★★☆(釣り場のすぐ裏に広い路肩があります。無料)
トイレ      :★★★☆☆(駐車場にあります)
コンビニ     :★★★★☆(セブンイレブンみさき公園前店まで車で5分)


みさき公園裏でどんな魚と出会えるのか

みさき公園裏は大阪市内から簡単に行けるゴロタ浜に小さな堤防がいくつかあるシャロー釣り場です。春の時期にはゴロタ浜に藻がたくさん生えるため、春イカの産卵場になっています。

開けた場所にあり、潮通しも良く、特に引きのタイミングで潮がかなり動くため引き始めの時にアタリが集中します。他の釣りものはメバルやガシラなどのロックフィッシュやアジングでアジを狙うことができます。アジは稀に大型のものもでますが、ロックフィッシュはシャローの藻場に隠れているので、小型のものが中心になります。
スポンサーリンク




みさき公園裏釣り場詳細

みさき公園裏は春イカの夜練だけでも行けるアクセスのよい場所にある堤防です。
堤防といっても、ゴロタのサーフにつきでた小さな堤防が6本ほどある感じです。

097

100


左の写真は北向き。奥には淡輪漁港(たんのわぎょこう)があります。

右の写真は南向き。奥にはみさき公園があり、その向こう側には深日港があり、深日港とみさき公園裏はすぐ近くなので、セットでうつと良いかと思います。

全体的にシャローな釣り場で、堤防先端の手前から2m、投げても4mほどです。
全体的に魚影はそこまで濃くはないのですが、潮がよく動く時間帯だけアオリイカやアジなどが回遊してきます。エギングでは秋の新子狙いは数はそれほどでないですが、水温が上がってくると藻が大量にはえて、春イカ狙いのエギングにはもってこいの場所です。
手軽な場所で高速道路からも近く、春限定ではありますがアオリイカの釣果が良い釣り場です。

堤防へは階段で降りることができ、足元も良いので仕事帰りに少しだけエギング。なんて時にオススメです。

春イカ狙いはアタリひとつないことも珍しくないので、エギングタックルにロックフィッシュ狙いのルアーも持って行ってエギングのあたりがなければ藻場からメバルやガシラをお土産にするのも良いかと思います。藻場のロックフィッシュは割と水温が低くても釣れます。


みさき公園裏その他

みさき公園裏のゴロタ浜は、水はそれほどキレイではないのですが手軽にアクセスできることもあって夏場は泳いでいる方もいますし、BBQをされている方もいます。(BBQしていいのかは不明です)。

夏場の釣行は避けた方が良いと思います。(無理して釣行しても、ここで夏に釣れる魚はあまりいませんし)


みさき公園裏まとめ

みさき公園裏は大阪からアクセスの良いシャロー釣り場。それほど数が伸びるわけではないが、アオリイカの産卵条件はととのっており、春には大型も期待できる。大阪在住の方にとって手軽にちょこっと春イカエギングにはもってこいの釣り場だと思います。

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)

この記事が役に立ったら
シェア・いいね ! しよう