ちょこっと深日釣行釣果報告(平成29年6月20日)

ちょこっと深日釣行釣果報告(平成29年6月20日)

釣行日

平成29年6月20日昼~夕ちょこっとだけ

釣行場所

深日漁港

釣果

アオリイカ500g前後。

表水温

ほとんど道具を持って行ってなかったので計れていません。

潮と月

若潮。池???ってくらい動かず。

感想

最近仕事が忙しすぎて釣りにいけてなかったのでなかなか嬉しかったです。そろそろイカでなくてお魚さんをつりたい。


深日港エギング釣行詳細

釣行詳細といっても、ほんの少し釣りに行っただけですので、ただのつぶやき的なものになってしまいますが。

ここのところ仕事が忙しすぎて釣りにいけてませんでした。最低週に1度は釣行したい。許されるなら週に6度は釣りに行かないとフラストレーションがたまるのですが。2週間ほど行けていなかったので我慢の限界に。

でも遠出はできず。

近くの深日港に行ってきました。

平日昼ですが人はそこそこ。墨跡はあまりなかったです。

次の日も朝早くから仕事なので、頑張って一つ釣って納竿にしました♪

(たぶん500gくらいのアオリイカくん)

もっとばんばん更新したいのですが、とりあえずコレダケです。更新をサボってるんじゃなくて本当に忙しいんですよw

記事内容もおざなりな感じですがお許しください。

スポンサーリンク




夏は意外と磯ヒラマサのハイシーズン

ヒラマサと言えば、産卵期3月~4月の春マサ秋10月11月の小政が有名な時期かと思いますが。実は夏季(だいたい7月の後半くらい)も磯から狙うヒラマサのハイシーズンです。

トップにガンガンアタックしてくる春マサシーズンが終わって、5月中盤くらいから甲子園が始まる前くらいまではヒラマサも下火ですが、甲子園が始まる8月前半くらいは日本海では意外とヒラマサが釣れます。サイズは小政になかなかのサイズがたまに混じるくらいですが、ハマチ・シオなども姿を見せるので楽しい釣りになります。

ベイトは地方によってまちまちですが、春ほどはトップにアタックしてこないのでジグも持っていくのがオススメかと思います。

、、、だから魚釣りに行きたいなぁという話ですw


深日エギング釣行まとめ

 

相変わらず大阪市内からも近い深日港やみさき公園周辺はエギンガーが多かったですが、小場所を探してなかなか楽しめました。

良かったら仕事帰りとかにでも釣行を考えてみてはいかがでしょうか。

今年は春イカのシーズンインが遅く、まだ釣れそうです。

今回いった深日港の釣り場詳細は→コチラ

 

次の釣行記は「日本海夏イカエギングアオリイカ釣果情報」




スポンサーリンク(advertisement)


当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。記事上下のボタンでいいねしていただけると幸いです。



よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

(googleマップのマイマップへはコチラ

◎エギングの記事は→コチラ

◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ



関連コンテンツ(related contents)