浜詰地磯カタンナシの釣り場紹介(京都丹後)エギングとアコウ狙い

浜詰地磯カタンナシの釣り場紹介(京都丹後)エギングとアコウ狙い

カタンナシポイントまとめ

ポイント:カタンナシ
場所:京都府京丹後市網野町浜詰
種類:地磯
釣り方:エギング・ロック
魚種:アオリイカ・アコウ
オススメ度 :★★★★★
魚影     :★★★★☆
潮通し     :★★★☆☆
常夜灯    :☆☆☆☆☆
アクセス     :★★☆☆☆(宮津与謝道路与謝天橋立IC.から車で約1時間)
隠れ家度   :★★★☆☆(エギング人気で少し人は増えましたが多くはないです)
駐車場    :★★★★☆(5台くらいの駐車場が2つ)
トイレ      :★★☆☆☆(駐車場付近にあります)
コンビニ     :★★★★☆(ローソン木津温泉店まで車で約10分)


カタンナシでどんな魚と出会えるのか

カタンナシは京丹後の浜詰海水浴場と浜詰漁港の横にある広い地磯です。

カタンナシは釣り座は釣りのしやすい地形ですが、海底はかなり入り組んだ地形になっており、アコウやガシラなどのロックフィッシュ狙いにかなり良いポイントです。久美浜湾の東側の出口にもなっており、アオリイカの回遊もあります。特に秋イカ狙いのエギングにはとてもよく、数釣りを楽しむことができます。ポイントも広く一日中何かしらを狙うことができます。

スポンサーリンク




カタンナシの釣り場詳細

カタンナシは浜詰海岸の北東にある広い地磯でどこでもエギングやロックフィッシュ狙いができます。どこもいいポイントですがメインとなるのは①先端部とワンドと②沖堤防とのミオ筋です。カタンナシはどのポイントも北西風や波にとても弱いのでご注意ください。

カタンナシ先端部

カタンナシの先端部は歩いていけるところの一番奥にあり、横にワンドが広がります。一番潮があたりやすくエギング・ロックともにおすすめのポイントです。

(カタンナシ先端部と横のワンド)

gopr0104

gopr0105

%e3%82%b9%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-1-2016-09-26-14-48


カタンナシ先端付近はかなり起伏に富んでいて、ワンド内先端沖向き共に水深は2~10mほどで、スリットがたくさんありアコウやガシラの宝庫です。海底の起伏やシモリの数はカナリのものなので特にワンド内は秋イカのエギングにもカナリオススメですが、根がかり要注意です。

沖堤防とのミオ筋

カタンナシの手前側です。投げると沖堤防までなんとかとどくような位置にあります。

(カタンナシから沖堤と手前の先端部)

gopr0107

gopr0108


カタンナシ手前側のポイントは沖堤方向のミオ筋がねらい目です。ミオ筋を狙える釣り座が3か所くらいあり、先端部からが一番狙いやすいです。かなり落ち込んだミオ筋ですので分かりやすいと思います。秋イカはこのミオ筋のブレイクライン付近についていたり、ミオ筋沿いに回遊していることが多く、こちらはエギングのポイントになります。また水深もあり、飛ばしサビキでアジ釣りをすることもできます。


カタンナシへの行き方

カタンナシへは浜詰海水浴場横の浜詰漁港から歩いていきます。浜詰漁港へは与謝天橋立IC.から312号線を網野方面へ行き、網野駅前で左折。ローソン木津温泉店を右折して突き当りが浜詰漁港です。

カタンナシへ行くときは、恵比寿神社裏の駐車場かその手前にある路肩の駐車場に車をとめます。(釣り場マップで位置確認できるようにしてあります)

地磯へは浜詰漁港の入り口横の小道を歩いていきますが、降り口や磯の雰囲気などわかりやすいようにしているので動画でご確認ください。


カタンナシその他

カタンナシの手前にある浜詰海水浴場や箱石海水浴場は飛び切り水のきれいなところでドライブされた際にはお散歩もおすすめです。ここに限らずですが、ゴミは必ず持ち帰り、ラインなどを釣った時も持ち帰りましょう。駐車場にはトイレもあります。

gopr0110


浜詰漁港が近くにありますが、堤防上はかなり危険です。立ち入り禁止なので無理な釣行は控えましょう。
gopr0111



カタンナシまとめ

カタンナシは足場の良い秋イカのエギングやアコウ狙いにもってこいの地磯。水が澄んでおり、サイトで秋イカの数釣りが楽しめる。デイエギングでもそこそこ楽しめるのでランガンの1ポイントとしてオススメです。

スポンサーリンク(advertisement)

当ブログでは、こうやって釣り場を紹介していますが、このブログで見た釣り場に行ったよ。という方は一人一つでもいいのでゴミを持ち帰っていただけるとありがたいです。死ぬまでキレイな海で釣りがしたい管理人のワガママだと思って聞いてやってください。
参考になったよー、という方。下のボタンでいいねしていただけると幸いです。

◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
(googleマップのマイマップへはコチラ
◎エギングの記事は→コチラ
◎ショアキャスティング・ショアジギングの記事は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)