流行りのコンパクトランタン、レッドレンザーのML4がオシャレでキャンプにも釣りにも災害時の備えにもオススメ

流行りのコンパクトランタン、レッドレンザーのML4がオシャレでキャンプにも釣りにも災害時の備えにもオススメ

最近はやりのキャンプや釣りなどのアウトドアに欠かせないランタン。

キャンプなら本気の大きいのもいいですが、釣りの時に大きいのは、、、、ちょっと使い勝手が悪い。

そこでオススメなのが、小さくていろいろな用途があるコンパクトなランタンです。

 

今回はそんな釣りに便利なコンパクトランタンのうち、人気のレッドレンザーML4の紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク



アウトドアブームで売り切れ続出のコンパクトランタン、

キャンプにも釣りにも災害時の備えにもオススメのオシャレなレッドレンザーのML4

 

今回紹介するのはランタンや釣りのヘッドライトなどのLEDライト製品メーカーである、レッドレンザーのML4です。

 

 

この商品の特徴などを紹介していきたいと思います。

 

ML4の大きさと重さ

 

ML4はかなりコンパクトです。

上の写真ではわかりにくいですよね。

 

手小さめ男子のボクの手に乗せると、、、、

 

こんな感じ。

かなり小さい。

 

しかも70gちょいとかなり軽い

 

操作が簡単

 

ML4の上部には一つだけボタンがついています。

 

 

このボタンをカチカチおしたり、長押ししたり連続で押したりすることで

ランタンの光り方を調節できます。

 

カラビナ標準装備

 

上の2つの写真でわかると思うのですが、

もともとカラビナみたいな形状をしています。

 

ですので、リュックやバッカンにそのままカチっと装着するだけで、簡単に装備することができます。

 

充電池式なので経済的だし災害時にも使える

 

ML4は通常の棒型の電池式。

もともと充電池が入っているが、コレを使わなくても乾電池でもいいし、別の充電池でもいい。

 

 

別の記事で釣りに使うのはぜったい水素電池がオススメ!!

などと言ってますが、もちろんML4にも使えます。

 

しかも、特殊な形状の電池ではないので、乾電池が使えるから

災害時にも心強い。

 

☆充電池しか使えないものは災害時には役立たずになることもあります。

 

充電池に関する記事はコチラ

 

 

お値段もソコソコ安い、プレ値のアレにくらべるとかなり安い

 

値段はそこまで高くありません。

対抗馬にあげられるコレ

 


 

 

に比べるとかなり安い。

プレ値ではないですし、まあまあ数は少なくてなかったりする時もあるけど、

まあまあ休めでゲットできます。

 


 

 

明るい!その明るさは300ルーメン

 

用途によっては明るい必要はないと思うのですが、段階的に明るくしていって一番明るいときはめちゃくちゃ明るい方がいい、、、、ですよね?

キャンプ用途ならそんなに明るくない方がいいかもしれませんが。

 

 

ML4かなり明るいです。

段階的に調節できるのですが、一番明るいところではまぶしいくらい。

 

 

まとめ

 

レッドレンザーML4は小さくて使い勝手の良いコンパクトランタン。

オシャレだし、めちゃくちゃ明るい。

値段も今のうちならプレ値ではないから、釣り用途や災害時への備えとしてもオススメです。

 

釣りで使う方は、回りの方の迷惑にならないように使ってください。

夜釣りの時のまぶしいライトを照らしたり、バッチシ照明で海を照らす行為は迷惑にもなります。




《記事の内容はここまでです》

恒例のアノ人も参加するエギング大会の模様はコチラ【オススメです!】



!!圧倒的価格差!!

中古釣具の買取価格を比較してみたら驚くくらいの差がでました。


↓↓ちょっと待って!損なとこに売る前にこの記事見るべき↓↓





【一度見てみて下さい】
このブログのYOUTUBEチャンネル

 

オススメのYOUTBE動画付き釣行記事

»和歌山ショアジギカンパチ釣行記を見る

»徳之島GTを求めてショアプラッギング釣行記を見る

»和歌山でデタ♪春イカ2キロアップ釣行記を見る

 

スマホでご覧の方は下部にツイッター・インスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

釣り場紹介記事へのリンクつき釣り場マップです
マップ右上の□をタップ♪





関連コンテンツ(related contents)


当ブログのオススメ記事






 


別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします。


 

スマホでご覧の方は下部にツイッター・インスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は

»コチラ


釣り場記事まとめページ!!
»和歌山南紀のエギングポイント一覧
»和歌山中紀のエギングポイント一覧
»和歌山の北風に強いポイント一覧
»日本海の北風に強いポイント一覧


Translate »