ヒラマサとアオリイカを求めて

「ヒラマサとアオリイカを求めて」の説明

①ヒラマサとアオリイカを求めて釣行を繰り返す管理人がオススメする釣り場の紹介

②これからヒラマサ・アオリイカを釣りたい!という方や釣果が良くないという方へ釣りお役立ち情報

③水温や海の状況が確認できるへたっぴ管理人のヘッポコ釣行記。を発信するブログです。

釣り場を探す

釣り場を地図から探す

googleマップを利用して簡単に近くの釣り場を探せます。マップのポイントは色分けして常夜灯のあるエギング釣り場やエギングもショアジギングもできる地磯などが一目で探せます。

地図から釣り場を探すコチラ

googleマップのマイマップへはコチラ

釣り場を釣り方で探す

ショアジギング釣り場を探すコチラ

エギング釣り場を探すコチラ

常夜灯のあるエギング釣り場を探すコチラ
和歌山県中紀エギングランガンコース(秋編)を見るコチラ

オススメ干潮時の地磯を見るコチラ

地磯の行き方YOUTUBEで動画で見ながら探す

地磯釣り場紹介のYOUTUBEチャンネルはコチラ

エギングを始める

「0から始めてアオリイカが釣れて、おいしく食べられる」を目標に

  • エギングには何が必要なのか?
  • エギングってどんなことをすればいいのか?
  • アオリイカはどんなところにいるのか?
  • アオリイカをおいしく食べるにはどうすればいいのか?

というような、エギングを始めるための情報をわかりやすく解説します。エギングの釣果アップのコツなども書いてます。

「エギングを始める」記事コチラ

エギングの釣果アップ記事コチラ

エギングに関する記事一覧コチラ

水潮・濁り潮でもアオリイカを釣るコツコチラ

ショアジギングを始める

「磯のスプリンター」と呼ばれる憧れの魚ヒラマサ。他にもブリカンパチ、根魚やマダイも釣れるショアジギング。これからそんなショアジギングを始めたい。堤防での小型魚狙いから地磯で大型の回遊魚を狙ってみたい。そんな方はこちらを参考にしてみてください。0からでもわかるように詳細に書いています。ブリ・ヒラマサの回遊マッチザベイトのキモなどについてのウンチクもたれています。ショアキャスティングについても書いています。

「ショアジギングを始める」の記事コチラ

ショアジギングショアキャスティングの記事一覧はコチラ

へっぽこ釣行記とつぶやき

へたくそ釣り師の管理人が行く釣行記です。水温や釣り客の数などもちょこちょこ書いていこうかと思いますのでよかったら参考にどうぞ。

「釣行記で水温や釣果、今どこで釣れてるのかなどを確認する」方、「その他釣りに関するつぶやき」を見る方はコチラ

(おまけ)バーベキュー場を探す

釣りの後はバーベキューだ!!とは言いませんが、夜~朝にエギングをして、朝ごはんにアオリイカの姿焼き。そんなことができれば、なかなか素晴らしい休日だと思います。

釣り場検索と同じようにグーグルマップを利用して簡単にバーベキュ場を探すことができます。バーベキュー場とはいっても海水浴場、キャンプ場、河川いろいろですので穴場バーベキュー場をお探しの方は参考にしてみてください。(オマケです)

バーベキュー場を探す方はコチラ

◎リンクご自由に貼ってください。むしろ大歓迎です。でも誹謗中傷はやめてくださいね。釣り友と「ここ行こうぜ」みたいな感じでURLをLINEとかで送って貰っても便利かと思います。

◎「この写真使わせてくれ」みたいな方がいたらお気軽にfacebookからご連絡ください。リンクは大歓迎ですが、無断転写と無断使用はご勘弁を、、、。

◎RSSフィードを用意できてません。釣りウンチクのページと釣行記を更新したら、Facebookにもアップしようと思います。気に入っていただけたら、Facebookをいいねしていただけると幸いです。(そうすると更新情報もFacebookからお知らせがいくようです)

釣り場を紹介するにあたって、先にお詫び

「俺の秘密の釣り場を晒すなよ!!」という方もこのサイトを見る中にはおられるかもしれません。そういったメッセージを受けたこともあります。先に詫びておきます。すみません。

でも、嬉しいメッセージを受けたこともあります。

事実、釣りをする人の中には「釣り場を手軽に紹介するのはタブー」という意識を根強く持ってられる方もいます。もちろん否定はしませんし、むしろ昔はワタシもそうでした。

ですが、その晒してほしくない釣り場を知るきっかけはけっきょく誰かに教えてもらったり何かで見たというのが99%くらいを占めるんではないかと思いますし、新しい釣り場の開拓ってなかなか難しいと思うんです。結構危険ですし、、、、。なので、みんなで仲良くいろんな釣り場を見つけて楽しく釣りをすればいいんじゃないかなぁ、という精神で釣り場を載せています。このサイトが

釣り≠根暗、釣り=スタイリッシュなスポーツ+小旅行+生活の活力を与えてくれる良い趣味

として楽しむサポートになればいいなあ、なんてことを思って運営しています。気分を害した方がおられたら、その気分を取り返せるような新しい釣り場を紹介できるくらい精進しますので、暖かく見守ってもらえると幸いです。

さらに「この釣り場はあのブログで見た釣り場やからキレイにして帰るか」なんてことをしていただけるとより嬉しいです。

昔、「アホちゃうお前」みたいなコメントをいただきましたので、びびってコメントできないようにはしていますが、「もう大丈夫かな?」と思えたらコメントできるようにして最新情報を共有できるようにしたいと思っています。