須江崎ジゴクノハナの釣り場紹介、和歌山南紀串本大島のレッドモンスター狙いのエギングにオススメの地磯(北西風に強い)

須江崎ジゴクノハナの釣り場紹介、和歌山南紀串本大島のレッドモンスター狙いのエギングにオススメの地磯(北西風に強い)

記事を読む前にお願い。

このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています。
釣果記事なら人が集まるかもしれませんし、釣り場記事なら新たな釣り場を見つけることができるかもしれません。

このブログを見て行った釣り場は必ず駐車場はキッチリ、騒音を立てない、人が多くても無理やり入ったりせず譲り合ったりして仲良く釣りする、などのマナーを守って、自分の分だけでなく落ちてる分もゴミは必ず持ち帰り

また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。

釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。しゃーない許したるかと思った方はインスタとかで「しゃーないから許したる」と言ってもらえると嬉しいです。

ブログ管理人のワタクシは、釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー。。。でも、誰のものでもない釣り場やから、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)という考えで記事を書いています。
(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
釣り場の中には当分行ってない場所も多くありますので、「立ち入り禁止」とかになっていたら、引き返して別の場所で釣りするようよろしくお願いします。

そんな感じで最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!



須江崎の地磯ジゴクノハナの釣り場まとめ

 

ポイント:須江崎ジゴクノハナ
場所:和歌山県東牟婁郡串本町須江
種類:地磯
釣り方:エギング・ロック
魚種:アオリイカ・ハタ系
オススメ度 :★★★☆☆
魚影     :★★★★★
潮通し     :★★★★★
アクセス     :★☆☆☆☆
隠れ家度   :★★★★☆(須江崎の中でも釣り人は少ないです)
駐車場    :★★★★☆(8台ほど、500円/日)
トイレ      :☆☆☆☆☆
コンビニ     :★☆☆☆☆(サークルK串本桟橋店まで車で約30分)

 


須江崎ジゴクノハナ周辺でどんな魚と出会えるのか

 

須江崎ジゴクノハナは須江崎のなかでも内湾(須江港側)にある地磯です。

 

背にする山が急峻な斜面になっており海中までそれが続いているため崖になった地形で底物・上物ともに良い地磯です。

イシダイやグレ釣りのエサ釣り師さんもエギングやロックフィッシュ狙いの釣りも良く、

 

アオリイカ・ハタ系の魚がよく見られます。

 

 

(地図の中心あたりに見える3つでたところです)

 

特に湾の入り口にあたり、潮通しも良く足元から水深があるため様々な魚種を狙うことができます。

 

レッドモンスターがあがった実績もあります(3キロだからモンスターと言っていい、、、と思います)。

 

 

 

 

スポンサーリンク




須江崎ジゴクノハナの釣り場詳細

 

須江崎は串本大島の南端にある地磯でその中でも根元側にあるのがジゴクノハナです。

 

須江港のある湾の入り口付近にあり、足場も良く釣りのしやすい地磯です。

 

この地磯は東を向いており、東からの風や波にとても弱いですが、

代わりに北西風や南西風にはとても強い地磯です。

(真南や東風だと結構風を受けます。)

 

ジゴクノハナの海底はかなり荒く起伏にとんでいます

水深は浅い場所でも5mほどで深く掘れている場所で20m弱あります。

ジゴクノハナの右側は手前だけ浅いですので、根がかり要注意です。

 

(写真真ん中に見えるのがジゴクノ鼻です)

 

 

ジゴクノハナの左側が湾になっていて

ベイトが溜まりやすい地形になってます。この湾内もかなり深いです。

 

 

磯が東を向いていて背は崖なので、風や波などは西からの影響はほとんどうけません。

 

潮通しは良く起伏もはげしいのでエギングやロックフィッシュ狙いにもってこいの釣り場です。

 

またこの南向き(右側)には須江崎のズログチも見えます。

 

 

(写真の真ん中らへんにちょこっとだけ見えているのがズログチです。ズログチの釣り場詳細はコチラ

 


須江崎ジゴクノハナへの行き方

 

須江崎ジゴクノハナへは

 

 

紀勢自動車道すさみ南I.C.で高速道路を降りて右折し国道42号線へ向かいます。

 

 

突き当りに道の駅すさみさんがあるので左折してひたすら本州の最南端の串本町へ向かいます。

 

 

串本の町に出てきたら「潮岬東入口」という交差点があるのでそこを右折します。

 

 

浅海から橋を渡り串本大島にはいります。

 

 

そのまま道沿いに進み、

突き当りで「樫野」と書いてあるのに従って右折します。

 

 

そのまま道沿いに進み、大島小学校のあたりで右折します。

 

そのまま道なりにすすみ

 

 

須江郵便局を過ぎたところで右折。

 

 

芝渡船さんの看板がでてるところは

道なりに右へ

 

 

右手にテニスコートが見えるので右折します。

(真っすぐ行くと須江漁港。須江漁港は釣り禁止です)

 

 

そのまま道なりに進むと左に駐車場があります。(500円)

小屋みたいなところにお金入れる壺があるので、500円いれて紙書いて。って感じです。

 

 

そのまま進んでも路肩にとめれますが、、、、個人的には駐車場に停めて「ありがとね」

を表すのもいいかなぁ、、、なんて思ってます。

 

駐車場からはそのまま道を奥にすすんで

この看板の横の小道をひたすらまっすぐ歩いて地磯に行きます。

 

(皆さんここでUターンするので、一番奥のスペースには停めないようにしましょう。)

無題

 

駐車の際は突き当りまで行くと、Uターンできる場所があり、そこまで広くないですが路肩に車を停めて、

この看板の横の小道をひたすらまっすぐ歩いて地磯に行きます。

(皆さんここでUターンするので、一番奥のスペースには停めないようにしましょう。)

 

そこから、遊歩道と地磯歩きを含めて20分ほどでジゴクノハナへ着きますが、行き方が少しややこしいので下の動画を参照してください。

歩道に入った後は、2つ目の分かれ道を左にいきます。少しややこしいので動画でご確認ください。

 

 

高所恐怖症の方は行かない方がいいかもです。崖降りです。。。

僕はギリギリ( ;∀;)

まあ動画でどんなか見てみてください。荷物少な目で慎重に明るいうちにいってください!!

 

 

よかったらYOUTUBEチャンネルの登録もよろしくお願いします

これからも結び方とか釣りしてる動画とか釣り場案内などいろいろあげていけたらと思ってます。

YOUTUBEチャンネルへは→コチラ

 

 

 

 

スポンサーリンク





須江崎ジゴクノハナまとめ

 

須江崎ジゴクノハナは足元から水深があり、いろいろな魚を狙える地磯です。

 

エギングで黒潮の接岸時・満月の大潮などに赤系モンスター狙うにはうってつけの場所です。

 

釣り座が取れなくても、右側にもう一つ藻が生えるエリアで釣りができる

(海底の地形的に少し釣りずらい)。

ジゴクノハナに行くまでには足元が良くない場所もあるため、安全確保のために万全の装備で釣行した方が良いと思います。


おまけ、YOUTUBE「24Hour指令!真冬のデカイカを釣り上げろ!!」で川上英佑さんが行ってる和歌山の磯はどこ?

 

 

YOUTUBEで川上英佑さんが行ってる磯は実はこのジゴクノハナです。

でも結構降りるのが大変な磯なので、

撮影の方は機材を持って降りるのが大変やったんじゃないかと思います( ;∀;)

 

 

これです。
こういうのみてると、めちゃくちゃ釣り行きたくなりますよね♪

見てなくても行きたいけどw




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。
YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
◎エギングの記事一覧は→コチラ
◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ
スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w
◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ
関連コンテンツ(related contents)

インターネット広告

アース法律事務所


ブレイズスマートEV      
楽天銀行


Translate »