ハシタテの釣り場紹介(和歌山県西牟婁郡白浜町)エギングにオススメの春秋イカ釣り場

ハシタテの釣り場紹介(和歌山県西牟婁郡白浜町)エギングにオススメの春秋イカ釣り場

記事を読む前に、、、

このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています
釣果記事ならそこに人が集まるかもしれませんし、
釣り場記事なら新たな釣り場を見つけることができるかもしれません。

ですが、たくさんの人が釣りオモロっ!!ってなったらなんか嬉しいし、
みんなで仲良く楽しめばいいやんか。

と正直思うので、釣り場を隠していません。

ピッチャーがルールを無視してマウンドの15m前から投げる野球なんてクソつまらんくて、周りに大迷惑になるだけなのと同じで、
ルールを守らない釣りも楽しくなくて、周りに大迷惑をかけるだけだと思いますので 最低限のルールは守るようにお願いします。

このブログを見て行った釣り場は必ず
駐車場はキッチリ、
漁港の方や地元の方の邪魔にならないようにして仲良く、
叫んだりせず騒音を立てない、
人が多くても無理やり入ったりせず譲り合ったりして仲良く釣りする、
などのマナーを守って、自分の分だけでなく落ちてる分もゴミは必ず持ち帰り

また来るよ( *´艸`)って
来た時よりもキレイな状態で釣行を終える
よう、よろしくお願いします。
釣り人同志のケンカなんてもっての他(-_-メ)

釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。

ブログ管理人のワタクシは、
釣り場を晒すのは暗黙の了解でタブー、
そんなもん知ってる。。。
でも、誰のものでもない釣り場やし、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)


自分の釣り場が荒れる?自分の釣り場がゴミだらけになる?
んだら、自分が行かへん釣り場はゴミだらけになったりマナー守らんと釣り禁になってええんか?
それってちょっと違うんちゃう?
当たり前ですが考え方は人それぞれなので僕はこう考えて、こんなブログを書いています。。。

悲しいことやけど、看板立ってても横にゴミ捨てるようなのがいてるのも事実、、、 みんながマナー守って、マナー守らん人に教えるような流れにならんと、 釣りできるキレイな釣り場が減ってくのは止めれへんって。。。

という考えで記事を書いています。
(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)

それで守れるのは自分が行く釣り場だけ、、、だと思いませんか、、、( ;∀;)

釣り場の中には当分行ってない場所も多くありますので、「立ち入り禁止」とかになっていたら、引き返して別の場所で釣りするようよろしくお願いします。で教えていただけると幸いです。

(絶対目にとまる位置に書きましたが、コレはブログとしては読みにくいでしょうし、google様からしたらかなりマイナスやけど、意味があってココに書いてるので。皆さんよろしくネ(*´▽`*))
そんな感じで最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!



ハシタテの釣り場まとめ

ポイント:ハシタテ
場所:和歌山県西牟婁郡白浜町才野
種類:地磯
釣り方:エギング・ショアキャスティング・投げ釣り
魚種:アオリイカ・ツバス・ハマチ・キス
オススメ度 :★★★☆☆
魚影     :★★★★☆
潮通し     :★★★★☆
常夜灯    :☆☆☆☆☆
アクセス     :★★☆☆☆(1か所ちょっと怖いです)
隠れ家度   :★★☆☆☆
駐車場    :★☆☆☆☆
トイレ      :☆☆☆☆☆
コンビニ     :★★☆☆☆(ローソン白浜町堅田南店まで車で約10分くらい)


ハシタテでどんな魚と出会えるのか

ハシタテは白浜半島の一番南の端にある大きな地磯で、先端側は潮通しがよく青物の回遊があったりアオリイカの回遊があったり、グレ狙いでフカセもできます。

またハシタテの南側は富田浜の続きにある砂浜、五色浜で小石まじりのサーフが続いていますので地磯からも砂浜からもキスやシーバスを投げ釣りで狙うことができます。(ヒラスズキを狙うような磯ではないですが)


ハシタテの釣り場詳細

ハシタテは大きな地磯で、沖向きは潮通しがよくベイトも多いので青物やアオリイカの回遊がみられる地磯です。

こんな感じで五色浜の北の端っこにある地磯です。

ハシタテの地磯はかなり広く、平たい地磯です。

先端方向は、こんな感じで開けていて青物狙いでショアジギングをする方や、回遊のアオリイカ狙いをされる方にオススメです。水深はだいたい10m~15mほどで、潮が湾内から沖方向に潮目が出ることが多く、釣りがしやすいです。海底は砂メインのシモリがちょくちょく。

ハシタテの北側にはもう一つ別の磯がありシガラミ磯といいます。

これの奥の方がシガラミ磯ですが、ハシタテ側からは行けません

ハシタテの内側はテーブル状の平たい地形でとても釣りがしやすい地磯です。

内側の水深はだいたい5m~8mくらい。先端に比べるとちょっと浅いです。

湾の奥方向

五色浜方向を狙うと藻がたくさん生えるエリアを狙うことができます。

こちら側はシモリが結構多いので根がかり要注意です。ちょうど上の写真の中央らへんに大きなシモリがあります。

ハシタテの内側は春イカ狙いでオススメです。

スポンサーリンク




ハシタテへの行き方

ハシタテへは紀勢道南紀白浜I.C.で高速を降りて

まっすぐ進みます。

白浜インター西という大きな交差点で左折します。

そのまま道なりにまっすぐ進み、下のような突き当りまできたら左折します。

左折した突き当りに熊野神社という桜のとてもきれいな参道のある神社があります。

(ワタクシハシタテで釣りをする前はここで必釣祈願をしてから行きますがもちろんボウズも良くあるので釣りにご利益ありかは不明w)

神社の手前側の広くなったところがあります。

路上駐車になると思うので自己責任で駐車おねがいします。(ここが駐車場だよ。というようなコンクリートの駐車場はありません)

他にもハシタテのすぐ手前に白浜海洋センターという施設があり、横の道の脇にぴったりつけて車を停めてはる人もいますが、工事中で停めても大丈夫なのか不明です。

熊野神社の近くからのルートは熊野神社のすぐ左側に

降り口があり、遊歩道が五色浜までつながっています。

五色浜まで出たらそのまま右側に見える地磯ハシタテに向かって歩きます。

 

ハシタテの手前には大きな岩があります。

この岩の右側を通ってハシタテへ行きます。

細くてちと怖いので要注意です。

このロープのところを過ぎると、上の岩に手を引っ掛けるくぼみがあるのでそれを利用して登るといいです。

こんな感じ。

どれくらい細いかというと

 

これくらいです(細いとこを過ぎたところから入り口方向の写真)。

あまり荷物が多いと大変ですので荷物少なめがいいと思います。

地磯の雰囲気や行き方詳細は下の動画を参考にしてみてください。

動画編集中です。少しお待ちください。

 


ショアジギングエギングにオススメの地磯ハシタテの釣り場まとめ

和歌山の白浜町にある地磯ハシタテは青物狙いのショアジギングやショアキャスティング、春イカ狙い秋イカ狙いのエギングにオススメの地磯です。

一か所細くてちょっと怖いところがあるので荷物少なめで行くといいと思います。また真北の風には強いですが南からの波風にはとても弱いのでご注意ください。




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。



◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ

◎エギングの記事一覧は→コチラ

◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ

◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ

スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ

関連コンテンツ(related contents)





ブレイズスマートEV   

吉宝
Translate »