戸津井漁港の釣り場紹介(和歌山中紀)常夜灯まわりのナイトエギングとアジング

戸津井漁港の釣り場紹介(和歌山中紀)常夜灯まわりのナイトエギングとアジング

記事を読む前にお願い。

このブログでは釣り場を隠すことなく記事を書いています。
釣果記事なら人が集まるかもしれませんし、釣り場記事なら新たな釣り場を見つけることができるかもしれません。
このブログを見て行った釣り場は必ず駐車場はキッチリ、騒音を立てない、人が多くても無理やり入ったりせず譲り合ったりして仲良く釣りする、などのマナーを守って、自分の分だけでなく落ちてる分もゴミは必ず持ち帰り
また来るよ( *´艸`)って来た時よりもキレイな状態で釣行を終えるよう、よろしくお願いします。
釣り場が書かれていることを不愉快に思われる方には、その方が行ったことない釣り場も見つけられて「しゃーない許したるか」と思ってもらえるように頑張りますのでどうかご勘弁を。しゃーない許したるかと思った方はインスタとかで「しゃーないから許したる」と言ってもらえると嬉しいです。
ブログ管理人のワタクシは、誰のものでもない釣り場やから、マナーを守ってよりキレイにして帰るんなら、皆で仲良く楽しく釣りしたらええやんか、、、、、いけず( ;∀;)という考えで記事を書いています。(もちろん釣り場を一切晒さない考えも分かります。釣りをする大半の方がそうですし、元々ワタシもそうでしたから、、、。)
そんな感じで最後まで読んでやってください。携帯の方は横向けが見やすいそうです。ではでは、記事スタート!!



戸津井漁港ポイントまとめ

ポイント:戸津井漁港
場所:和歌山県日高郡由良町戸津井
種類:漁港
釣り方:エギング・アジング
魚種:アオリイカ・アジ
オススメ度 :★★★★☆
魚影     :★★☆☆☆
潮通し     :★★☆☆☆
常夜灯    :★★★★★(かなり明るく、ベイトが集まる常夜灯が3つあります)
アクセス     :★★☆☆☆(湯浅御坊道路広川ICから車で約20分)
隠れ家度   :★★★★☆
駐車場    :★★★★☆(無料20台ほど)
トイレ      :★★★★★(漁港入り口にキレイなトイレがあります)
コンビニ     :★★☆☆☆(ローソン広川インター前店まで車で約20分)

 

 

 

スポンサーリンク



 


戸津井漁港ではどんな魚が釣れるのか

 

戸津井漁港は和歌山県中紀にある明るい常夜灯のある小さな漁港です。

 

 

私がいつも夜間にランガンエギングを始める場所です。

 

戸津井漁港は紀伊水道川を大きな堤防で囲まれ入り組んだ地形になっているため、

 

アオリイカを捕食する魚が入ってこず、常夜灯にベイトがたくさんついているためアオリイカ秋の新子狙いにもってこいの漁港です。

 

特にこの戸津井漁港では、中紀の中でも早めの時期にアオリイカが釣れ始めます。

 


戸津井漁港釣り場詳細

 

戸津井漁港のメインのポイントは漁港内にある2つの堤防です。

 

特に駐車スペース側にある堤防には常夜灯が4つほどあり、この堤防の周りのみかなり明るくなっています。

 

①戸津井漁港内側の堤防(常夜灯あり)

 

(少し確認しづらいですが、堤防にある電灯すべて夜間つきっぱなしです)

 

004

 

この堤防は常夜灯がとても明るく、ベイトが集まるためナイトエギングでのアオリイカの数釣りが楽しめます。

ヘッドライトがいらないくらいの明るさです。

 

水深は漁港内のどこに投げても浅く、2~4mほどで、

海底は砂地ですがロープか何かがところどころに落ちているみたいで、底を引きずると根がかりします。

 

浅いためか、干潮時はには釣果はあまり出ず、満潮時がとてもいいのですが時合はいつも短いです。

 

満潮時にこの堤防から外向き(写真の左向き)に投げると、この堤防と外側の堤防の間にあるスリ鉢状の海底のあたりでよくアタリます。

 

堤防の先端付近では夜でも確認できるくらいの数のアジがわいていることが多く、アジングも楽しめます。

が、サイズはそれほど大きくありません。

 

②戸津井漁港外側の堤防

 

私はこの漁港は夜間の常夜灯回りのみですが、

昼間になると漁港外向きでエギングをされてる方も多いです、日が昇ると①の内側の堤防で釣りをする人がいなくなるところを見ると、

 

夜間は内側の堤防で、日中は外側の堤防で釣果が上がるようですが、どちらかというとナイトの釣りがメインの釣り場です。

 

(戸津井漁港外側の堤防、このさらに外にもう一つ堤防があるが、ここはいつも釣り人でいっぱいです)

 

007

006

 

内側の堤防も外側の堤防もですが、この漁港は濁りに弱いため、外海が波気だったらあまりオススメできません。

 

 


戸津井漁港への行き方

 

戸津井漁港へは阪和道(湯浅御坊道路)広川IC.で高速を降り、降りたらそのままひたすらまっすぐ道なりに進みます。

 

 

突き当りに海岸があるので左折し、

 

 

さらに道なりに進むと衣奈漁港があります。(衣奈漁港まではかなり細いうねうね道なので気を付けてください。)

 

 

ここを過ぎるとこんなトンネルがあります。

 

 

次の漁港が戸津井漁港、となっているが道路が戸津井漁港の上を通る(橋になっています)ため大変わかりづらいです。

 

トンネルが見えたら、海側でなく山側に漁港があるので確認してみてください。

 

夜間はここからエギングのランガンをスタートがオススメ。

軽くチェックだけでもしとくのはアリやと思います。

スポンサーリンク




 


戸津井漁港まとめ

 

戸津井漁港は常夜灯狙いのナイトエギングとアジングにオススメの漁港です。

 

常夜灯回りにベイトがかなり集まるので月の出ない夜に釣果は逆に良くなることも多く、

足場もいいのでファミリーフィッシングにもオススメです。

 

漁港入り口にトイレと自動販売機もあり、わりと快適に釣りを楽しめると思います。




参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。
YOUTUBEチャンネルへはコチラ
◎マップを使って釣り場を探す。→コチラ
◎エギングの記事一覧は→コチラ
◎ショアキャスティング・ジギングの記事一覧は→コチラ
◎管理人のヘッポコ釣行記は→コチラ
スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

関連コンテンツ(related contents)



ブレイズスマートEV


Translate »