冬でもアオリイカは釣れる!エギングで低水温の中でも釣るコツと釣り場

冬でもアオリイカは釣れる!エギングで低水温の中でも釣るコツと釣り場

冬のエギングでアオリイカを釣る

コツとか考えるポイントの記事です。

スポンサーリンク




冬のエギングでアオリイカを釣るのには水温に気を付ける

 

冬のエギングでアオリイカを釣るのに大事なポイントの一つ目は

水温に気を付けること

です。

 

社団法人「日本水産資源保護協会」の資料

【わが国の水産業「あおりいか」】

によると

 

 

アオリイカは

ある程度高温の海域を好み

成長期を高水温の海域で過ごすと大きく成長する

 

と言われています。

 

で、大きなアオリイカが釣れる冬~春ですが、、、

水温が13℃を下回る場所にずっといると死滅してしまいます。

 

つまり。

大きなアオリイカをエギングで狙える時期はアオリイカにとっては快適でない時期。

と言えます。

 

ということは、、、、。

冬~春のエギングでは、

水温の情報は超重要ということになります。

 

ボクは

気象庁の発表する海洋の健康診断表で水温の情報を得ています。

 

気象庁「日別海面水温」 (https://www.data.jma.go.jp/kaiyou/data/db/kaikyo/daily/sst_HQ.html)を加工して作成

こんな感じ。

 

でも実際に海に行った時の水温は違ってたりもするので、

水温計をもっていって、実際に計る方が良いです。

 

 

 

僕はコイツを、、、、

スナップにつけて海に放り込んでますw


深い場所で潮の本流がぶつかる釣り場の方が低気温の影響を受けにくい

 

コレは絶対に!!!いつでも!!

というわけではないのですが、

一般的に深場で潮の本流に近い場所の方が冬の低い気温の影響を受けにくいです。

 

前にも記事にしたのですが

 

水潮でのエギング濁り潮でのエギングのコツ(大雨の後でもアオリイカを釣るには)

 

気温が低いと海面付近の水温は下がります。

ですので、冬でも水温の変動が少ないのは深場。という理屈です。

 


冬や春などの低水温気はアオリイカの活性が低い、エギのシャクり方も変化させる

 

コレは経験からの想像なのですが、

冬のアオリイカの活性は低い時がほとんど。

 

秋のエギングのようにシャンシャン、ピッピっと早くシャクってすぐにアタリ、

グインと元気よくひっぱってくれる!!

なんてことはほとんどありません( ;∀;)

 

活性は低いと考えて、

追っかけたくない。

 

アピールはするけど、元気のないアオリイカでも追いかけられるスピードで動かしてあげる。

 

ことがキーポイントかと思います。

ボクはシャクる回数少なめ、あんまり手前に寄ってこないようにラインスラッグを目いっぱい使ってます。

 

こないだそんな話をしてましたw

 

冬のエギングにオススメ!エギを大きく動かすシャクり方のコツ

 

正直、よっぽど条件が悪くなければ

秋はどうやっても釣れると思うんですが、

 

冬~春はそういうわけにはいかないと思ってます。

 

釣りしてる動画撮影を始めてからは春しか釣れてないですがw

こんな感じでやってます。

 

【動画】

 

よかったらYOUTUBEチャンネルの登録もよろしくお願いします

これからも結び方とか釣りしてる動画とか釣り場案内などいろいろあげていけたらと思ってます。

アナタの応援お待ちしてます(>_<)

下のボタンをポチットするだけ( *´艸`)

ついでによかったら、下の「コチラ」から

YOUTUBEチャンネルへ行って、ベルのマークをポチっとな

して、通知をONにしてもらえるとありがたいです(*´▽`*)

YOUTUBEチャンネルへは→コチラ

 

で、できるだけビシっと動いて

ゆっくりふわぁ~っと落ちるエギを潮が速い場所で使うように気を付けてます。

 

 

4号ばっかり使ってるわけじゃないですけどねw

 

基本は春でも夏でも秋でも冬でも

3.5号を使ってます。

 

どのメーカーさんのエギでも

サイズが変わると動きが結構変わるのは要チェックです!!

 


冬でも考えればアオリイカは釣れる!冬のエギングは水温とシャクり方を気を付けよう!!のまとめ

 

冬のエギングでは

水温とアオリイカの活性が低いことに意識を向けると、

釣れない釣れないと言われている時期でもエギングでアオリイカを釣ることができます。

 

あと問題になるのは冬の日本の北西の季節風

北風や北西風に強い釣り場をまとめてますので良かったら見てやってください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

和歌山の北西風や西風や北風に強い地磯堤防釣り場



ガンガン更新するのでホーム画面登録してね♪





釣り場紹介記事へのリンクつき釣り場マップです




関連コンテンツ(related contents)

当ブログのオススメ記事

エギングに役立つ記事一覧


ショアジギングに役立つ記事一覧


釣りの幅が広がりすぎる無料の海図


春イカ狙いにおすすめのエギングポイント日本海(京都~福井編)

春イカ狙いにオススメのエギングポイント一覧、堤防地磯釣り場和歌山編


参考になったよーって方はイイネやシェアしていただけると幸いです。別にYOUTUBEチャンネルや釣り場マップなどへのリンクも最下部にありますので良かったらお願いします

よかったらYOUTUBEチャンネルの方も応援&チャンネル登録お願いします。





当ブログ記事へのリンク!!

超お役立ちポイントマップ!!マップを使って釣り場を探す

ワタクシなましいたけと釣友た~しのヘッポコ釣行記

スマホでご覧の方は下部にインスタ・facebookもあるのでフォローお願いします。 最新情報が分かる、、、かも?w

◎釣り場晒すのにアンチの方、このブログを始めたキッカケが気になる方は→コチラ

釣り場記事まとめページ!!

和歌山南紀のエギングポイント一覧

和歌山中紀のエギングポイント一覧

和歌山の北風に強いポイント一覧

日本海の北風に強いポイント一覧

Translate »